« 酒類販売ライセンス停止 | Main | 14株のアジサイ満開中 »
岩場にて 転ぶ


先週末、あのお気に入りの無人島小島に上陸し釣りをしました。
前回は満潮前に上陸し、
ちょうど満潮になる頃に釣りをしたので、
魚がたくさんいて短時間で大きな魚を釣り上げることができたけれど、

今回は干潮のタイミングで上陸したからか、
どういうわけか、かなりの量のこませを蒔いてもぜんぜん魚が現れず、
3時間過ぎた、満潮近くなってからようやく魚が現れた。

目の前にあって、
でも渡ることの出来ない沖に突き出ている岩場の向こうには、
かなりたくさんのカーワイが跳ねていて、
この岩に渡れて、向こうで釣りが出来たら最高なのに〜、
とピチピチ跳ねる魚の群れをただ見つめるだけでした。


その岩の向こうでボート釣りをしていた旦那さんは絶好調で、
鯛やカーワイを釣り上げていた。
(やったー!久しぶりの鯛だ

島に上陸して一緒にお昼をと思い、
上陸ポイントに向かっている旦那さんを向かえに行く際、
派手に転んでしまった私。。。
海に転げ落ちないように膝と手でブロックしたせいで、
岩場で脛を思いっっきりすりむいてしまった。

後で家に帰って傷口を見ると、
すりむいた程度ではなく、割と深くえぐれていた・・・。
この傷は派手に残るぞ〜〜〜〜

43歳なのに、こんな傷を負うなんて恥ずかしい・・・
と打ち身の痛さに耐えながら反省。。

岩場での釣りは今後も継続なので、
今後はもう少し気をつけて歩こうと思う。

その夜は、ご近所さんと釣った魚をつまみに、
夜更けまで盛り上がりました〜
アルコールが入って、より傷が痛かったけれど
 2014/12/20 09:23  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://apalog.com/seri-emi/tb_ping/1988



プロフィール
芹澤 絵美(せりざわ えみ)
スタイリスト。静岡県生まれ。文化服装学院流通専門課程卒業。サンプロデュース入社。2000年に独立。東京コレクションをはじめ、様々なショーを手がける。その後、雑誌・広告等、撮影方面にも幅を広げている。
現在はニュージランドで暮らし、スタイリストは休業中。

芹澤 絵美  プロフィール
芹澤 絵美のスタイリングはこちら
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/seri-emi/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。