« マオリ・カレンダーでフィッシング! | Main | 春の野草を食べよう »
春の敷地大調査


アーモンドの蕾がほころび、ミョウガの芽も出始め、
確実に南半球にも春が近づいてきました。

最近、家の敷地がいったいどこまであるのか、
土地の形状を確かめるためにも、
地図にしたがって、周囲のジャングルを探検しています。

基本的に木は切り倒さず、
下枝を剪定、アスパラウィードと呼ばれる蔓性の雑草の除去をしながら視界を確保していく。
この作業は旦那さんが主にやっているのだけれど、
旦那さんが切り開いたところを見ては、
またさまざまなアイデアが浮かびワクワクしてしまう私

その敷地大調査により、家のすぐ横の土地も少し広がり、
かねてから1カ所にまとめたかったハーブガーデンを作ることができた。


プランターだったり、畑の一角だったり、
あちこちに散らばっていたハーブ類をここに集約。
パセリやコリアンダーなど使用頻度が高いものを手前に植えた。

ハーブ以外にも、3ヶ月程度でサイクルが終わってしまうレタスやメスカリンなど葉物もちょこっと植えてみました。
キッチンからすぐに採りに行けて、日当たりがよく理想的。

冬の終わりは近い。
花や野菜を植えたり、1番楽しい季節がやってきた!
 2014/08/27 09:43  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://apalog.com/seri-emi/tb_ping/1951



プロフィール
芹澤 絵美(せりざわ えみ)
スタイリスト。静岡県生まれ。文化服装学院流通専門課程卒業。サンプロデュース入社。2000年に独立。東京コレクションをはじめ、様々なショーを手がける。その後、雑誌・広告等、撮影方面にも幅を広げている。
現在はニュージランドで暮らし、スタイリストは休業中。

芹澤 絵美  プロフィール
芹澤 絵美のスタイリングはこちら
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/seri-emi/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。