« 世界最大級の海中ホテル | Main | ちょっとしたハプニング »
雨の中で輝く宝石


昨日、雨が細降る中、
鎌倉にある「長谷寺」に紫陽花を観にお参りしてきました。

「長谷寺」は鎌倉のお寺の中で私が最も愛するお寺で、
この可憐なお寺の専属庭師になりたいくらい、
趣向が凝らされた、隅々まで庭園への愛を感じるお庭なのである。

英名を和訳すると、「水の器」の名を持つ紫陽花は、
やはり雨がとてもよく似合う。

打たれるような強い雨ではなく、
梅雨時の風もそれほどなく、しとしとと優しく花や葉に降り注ぐ、
そんな雨が似合っている。

昨日もそのような雨で、
観る者にとっては足元が悪い陽気だったけれど、
明らかに嬉しそうに輝く紫陽花を観ると、
彼らが生き生きと咲いているのが伝わる。

かなりの品種が植えられており、
私が初めて見て興味を惹かれた品種がこの2つ。



名前はわからないけれど、
この、パールや螺鈿、七宝などをあしらったような、
まるで宝飾品のような花のデザインに見とれてしまった。

この日は、みなが傘をさしているものだから、
そのいろとりどりの傘がまた雨に濡れる大振りの花のようであった。

境内には、他にもたくさんの種類の花があり、
「長谷寺」はいつ行っても観る者の目を楽しませてくれる。

そしてその造作は、
お庭全体の仕様とともに私にたくさんのインスピレーションを与えてくれる。



 2013/06/27 15:07  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://apalog.com/seri-emi/tb_ping/1822



プロフィール
芹澤 絵美(せりざわ えみ)
スタイリスト。静岡県生まれ。文化服装学院流通専門課程卒業。サンプロデュース入社。2000年に独立。東京コレクションをはじめ、様々なショーを手がける。その後、雑誌・広告等、撮影方面にも幅を広げている。
現在はニュージランドで暮らし、スタイリストは休業中。

芹澤 絵美  プロフィール
芹澤 絵美のスタイリングはこちら
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/seri-emi/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。