« アイデアの泉 | Main | ついにやり遂げた〜 »
自家製大根



ここしばらく
水だけあげてあまりちゃんと様子を見ていなかった畑。

土の上に頭だけだしている大根の大きさがちょうどよい感じになっていたので、
帰国もせまっているし、
畑はいったんクローズする予定なので、
昨日の午後大根を一部収穫してみました。

抜いてみると・・・

なぜかまっすぐに伸びず、
ぜ〜〜〜んぶ二股みたいに割れてる−!!!

匂いも抜群で、味もとっても美味しかったのですが、
見た目は明らかに素人作・・・。

畑の土もかなり軟らかく深さもあったのに、
なぜまっすぐに伸びないのか・・・。

そう思うと、スーパーで買えるまっすぐ伸びている大根は、
さすがプロの作品だなぁと感服。

そうなると気になるのはゴボウ!
こちらは地面の上にはまったく顔出さず、
葉っぱだけがワサワサ生えているので、
さっぱりどこまで伸びているのか様子が掴めません。。

大根みたいに簡単に抜けないと聞いていたので、
ビニール袋の中で栽培し収穫時ビニールを切るだけになっている。
なので、切る前に中の様子が知りたいので、
今日は1本上に抜けるかどうか試してみようと思います。


それにしても、
思ったよりも滞在期間ギリギリまでかかっているオイルステイン塗りのおかげで、
滞在当初想像していたほど畑を楽しむ、
という感じにならず、野菜は放置されたままどんどん成長していた感じです。

ブラック・トマトはちょくちょく収穫し食べていたのですが、
他のはほぼ放置

それでも育ってくれた子たちに感謝!

さっそく、昼は大根おろしパスタにし、
夜は、大根が無いと作らない、
味噌と豆板醤のコンニャク入りスペシャルダイエット野菜スープを大量に作りました

日本に帰ればいつでも食べられる大根だけれど、
ワイヘキ島では手に入らない野菜だし、
根菜ものを育てたのは初体験だし、
なによりも自分で作ったものは美味しく感じる!

約3ヶ月ぶりに食べた大根、久しぶりで嬉しかったです

さて、本日はいよいよオイルステインをすべて終了させる日。
懸念されていた難関場所も、順調に1度塗りが終わり、
今日2度塗りすれば晴れて完成!

そして、
もう頭の中は次のプロジェクトでいっぱいな私です(笑)
 2013/02/15 02:07  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://apalog.com/seri-emi/tb_ping/1790



プロフィール
芹澤 絵美(せりざわ えみ)
スタイリスト。静岡県生まれ。文化服装学院流通専門課程卒業。サンプロデュース入社。2000年に独立。東京コレクションをはじめ、様々なショーを手がける。その後、雑誌・広告等、撮影方面にも幅を広げている。
現在はニュージランドで暮らし、スタイリストは休業中。

芹澤 絵美  プロフィール
芹澤 絵美のスタイリングはこちら
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/seri-emi/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。