« 最近の畑の様子 | Main | ラベンダーと多肉植物の壁 »
CHANEL 2013 COUTURE


昨日発表された、
シャネル、2013オートクチュールコレクション。

いつもの会場、グラン・パレに、
大量の木々が搬入され、歴史ある建物内部は、
さながらボタニカル・ガーデンのようになっただろう。

クチュールを身に纏ったモデルたちのヘアメイクは、
少しダーク・ファンタジーやゴスを連想させる。

ラストの2体なんて、
私は思わず「シャイニング」の双子のお化けを想像してまった。



そして、ほとんどルックでモデルが着用している、
オープントゥのスーパーロングブーツが気になる!

素材違いでほぼすべて同じデザインのようだ。
これが1足あるだけでもかなり楽しめそう。



そして、実際に手に取ってみないとこのクチュールの素晴らしさは伝わらないのだけれど、
写真だけでも、ただの花柄に見えるドレスが、
実はル・サージュによる素晴らしい手刺繍であることがわかる。



クチュールは素材の素晴らしさはもちろん、
パターンと縫製のテクニックがプレタとは格段違ってくる。

動いている映像があると、よりその素晴らしさが伝わるので、
シャネル公式サイトにて、
このショーの模様がアップされるのが楽しみです。


写真はすべてSTYLE.COMより
 2013/01/23 17:19  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://apalog.com/seri-emi/tb_ping/1781



プロフィール
芹澤 絵美(せりざわ えみ)
スタイリスト。静岡県生まれ。文化服装学院流通専門課程卒業。サンプロデュース入社。2000年に独立。東京コレクションをはじめ、様々なショーを手がける。その後、雑誌・広告等、撮影方面にも幅を広げている。
現在はニュージランドで暮らし、スタイリストは休業中。

芹澤 絵美  プロフィール
芹澤 絵美のスタイリングはこちら
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/seri-emi/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。