« ニュージーランドのグルポン?! GrabOne | Main | 停電と満月 »
日本人4千万人避難?!というとんでもネタ
今年4月頃、
海外のサイトで、
日本の外務省からロシア政府に、
昨年3月の震災と原発事故により、
関東以北の日本人を4千万人以上避難させなければならないほど、
日本国内は危険な状態にある、
という話があったという記事が掲載されていたらしい。

そのサイトはもちろん公式ニュースサイトではないし、
いわゆるとんでも話系、なことは確かだけれど、
ロシアと中国から、
日本に避難民受け入れの申し出があったことは確からしい。

その中国側には、驚きの場所が!
こちらは実在する場所で、
20万人ほどが暮らせる、現在誰も住んでいない都市が複数建設済みらしい。

下の写真は衛星写真。


荒野のど真ん中にあるらしく、
「ゴースト・シティズ」と呼ばれているとのこと。

このような都市はまだまだ建設中で、
かなりの数の人間が今すぐ暮らせる設備が整っているらしい。
いったいなんのために?

誰もいない街はかなり不気味。


日本がアメリカか中国の属国にされる、
という話はたびたび噂話で出ているけれど、
ある意味、どういう状況になるかわからない日本ではあると思う。
でもここに住むのは、う〜ん




 2012/07/03 07:00  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://apalog.com/seri-emi/tb_ping/1675



プロフィール
芹澤 絵美(せりざわ えみ)
スタイリスト。静岡県生まれ。文化服装学院流通専門課程卒業。サンプロデュース入社。2000年に独立。東京コレクションをはじめ、様々なショーを手がける。その後、雑誌・広告等、撮影方面にも幅を広げている。
現在はニュージランドで暮らし、スタイリストは休業中。

芹澤 絵美  プロフィール
芹澤 絵美のスタイリングはこちら
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/seri-emi/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。