« ワイヘキ島で土地を買うならぜったいここ! | Main | 女性なら100%満足する赤ワイン »
シャネル シャトルで宇宙へ

「CHANEL HAUTE COUTURE 2012-13」 は、
150種類ものブルーに彩られた。

さまざまなブルーの表情を持つ海、空、
そして星空、銀河。

ショーに招かれた人々は、
シャトルを模した座席で、
青い地球から旅立ち、漆紺の宇宙へと向かった。

モデルはみな、
デニムを履いている男の子がポケットに手を突っ込んでいるように、
ドレスにあるスリットポケットに手を入れて歩いていた。

肩はかなりタイトフィットで、
オートクチュールならではのテクニックがあってこそ、
顧客の肩に美しくフィットしたシルエットを出すことが出来る。



インスパイアされた女性として、
Alice Dellalの名があがっているが、
彼女の持つ、ボーイッシュでありながらキュートでエレガントな雰囲気は、
オートクチュールという少し重く感じられがちなジャンルに、
軽快なコントラストを加えている。



ショーの模様はシャネルのオフィシャルサイトにて。
音楽も要チェック。
 2012/01/25 17:26  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://apalog.com/seri-emi/tb_ping/1620



プロフィール
芹澤 絵美(せりざわ えみ)
スタイリスト。静岡県生まれ。文化服装学院流通専門課程卒業。サンプロデュース入社。2000年に独立。東京コレクションをはじめ、様々なショーを手がける。その後、雑誌・広告等、撮影方面にも幅を広げている。
現在はニュージランドで暮らし、スタイリストは休業中。

芹澤 絵美  プロフィール
芹澤 絵美のスタイリングはこちら
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/seri-emi/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。