« 探求の力学 | Main | LAST 3DAYS »
男前な台風


昨日の台風は生まれて初めて、
ちょっと「心配」になった台風だった。

静岡県の実家も、
100km隣の浜松まで来ているのに、
家の外回りの植木達などを避難させるなど、
何の準備もしていず、
いきなり猛烈な暴風雨が来たといって、
パニックな電話がかかってきた。

ちょっと前に植物を預けてしまった自分もなんだか申し訳無い気分とともに、
実家の家屋が大丈夫だろうか、と心配に。

窓から水が侵入してきたものの、
タオルを詰めて防いだとのこと。
今度実家に帰ったら窓のパッキンをチェックしないと。

それはそうと、
昨日は夕方からニュースにて台風の進路を見守っていたが、
一つ前の台風があまりにも足が遅かったから、
ものすごい速さで進んでいく今回の台風を見て、
どういうわけか、
「男らしい!」とほれぼれしてしまった。

はっきりしていてすばやい。
こういうのに意外に女って弱いと思う。

確かに少し怖い思いをしたけれど、
はっきりしない感じの進み方よりも、
グルグル回ってだーっと過ぎ去っていく感じが、
とっても印象に残る台風だった。

なぜか、
ドラエモンのあるエピソードを思い出した。
のび太が台風の子供を育ててすごく仲良しになるんだけれど、
家の中で育てるには大きくなりすぎて、
そんな状況を察していたその台風が、
ある日、南からやってきた台風に自ら体当たりして自滅し、
大切な友達たちを守った。
のび太の哀しみが、なんだか私も哀しくて、
このエピソードはすごくよく覚えている。

今後もこのような自然災害は続くだろうから、
いろいろな面で備えをしていこうと思う。

今日は一転、快晴
引越のラストスパートしまっす。
 2011/09/22 07:13  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://apalog.com/seri-emi/tb_ping/1535



プロフィール
芹澤 絵美(せりざわ えみ)
スタイリスト。静岡県生まれ。文化服装学院流通専門課程卒業。サンプロデュース入社。2000年に独立。東京コレクションをはじめ、様々なショーを手がける。その後、雑誌・広告等、撮影方面にも幅を広げている。
現在はニュージランドで暮らし、スタイリストは休業中。

芹澤 絵美  プロフィール
芹澤 絵美のスタイリングはこちら
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/seri-emi/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。