« 不思議な発光体 | Main | 本日の収穫 »
堀越千秋氏「わが腸のスペイン」


昨年知り合い、
親しくさせていただいている、
マドリッド在住、堀越千秋氏の個展が昨日から開催された。
そのレセプション・パーティに行ってきました。

タイトルは「わが腸(はらわた)のスペイン」

堀越さんは、
画伯でもあり、舞台美術作家でもあり、陶芸家でもあり、カンテの歌手でもある。
自由にワクワクすることをどんどんクリエイトしていく。
ご本人に会ったことのある人はみな感じると思うけれど、
仏様みたいな御仁。

ANAの機関誌、「翼の王国」の表紙でしか堀越さんの作品を見たことがなかったので、
今回の個展は行くことができて良かったです。

会場には、
いつもは秩父にある陶芸釜では野生な感じのフユちゃんが、
びしっと着物を着てお茶を点ててくれた。
個性的な茶器はもちろん画伯が焼いたもの。



フユちゃんのお着物姿かっこうよかった。
いつもは和装とまったく縁が無さそうなだけに、
このテンションのギャップに驚く。
でも、堀越さんの周囲には、
才能を良い感じに収納している人々がたくさん集まっているのだ。
ふだんは見せないその才能をときたま披露してくれる感じがたまらない。

画伯の個展は、
9/10まで。
市ヶ谷にある、
スペイン国立セルバンテス文化センターにて開催中です。
ぜひ足を運んでみてください。

<人気の「全部嘘」シリーズ>


 2011/07/27 07:25  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://apalog.com/seri-emi/tb_ping/1509



プロフィール
芹澤 絵美(せりざわ えみ)
スタイリスト。静岡県生まれ。文化服装学院流通専門課程卒業。サンプロデュース入社。2000年に独立。東京コレクションをはじめ、様々なショーを手がける。その後、雑誌・広告等、撮影方面にも幅を広げている。
現在はニュージランドで暮らし、スタイリストは休業中。

芹澤 絵美  プロフィール
芹澤 絵美のスタイリングはこちら
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/seri-emi/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。