« 家の中の怪奇 | Main | ジェンツァ »
ナイスなフルーツボウル



生野菜とフルーツで作る「酵素ジュース」を飲み始めて、
1週間がたった。
さらにインカインチナッツオイルを入れて飲み始め、
その甲斐あってか、
この乾燥激しい毎日にもかかわらず、
先日エステに行った際に、
「肌はまったく乾燥していないですよ」と褒められた。

酵素ジュースは、
まず食事の前に飲んで、
胃腸に運動してもらうためのガソリンを与える。
そして胃腸に活力を与え、
その後の消化&栄養吸収の一働きをがんばってもらう。

この胃腸に酵素を十分に与える、
というのが体の冷えを抑制する効果があり、
結果免疫力が高まる、という風になるらしい。

フルーツも使用頻度が高くなってきたので、
フルーツボウルを購入した。
木で出来ていて、ひとめぼれ。

オレンジとリンゴ以外はアフリカなどで採れる珍しい植物の実たち。
配達前でフルーツが切れてもボウルが寂しくないように、
ディスプレイとして置いている。

酵素ジュース生活はほんとーにおすすめ。
寒くて食べる気にならない葉物も十分摂取できる。

さて、これから全豪オープンテニス男子決勝を観戦しま〜す
 2011/01/30 18:06  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://apalog.com/seri-emi/tb_ping/1407



プロフィール
芹澤 絵美(せりざわ えみ)
スタイリスト。静岡県生まれ。文化服装学院流通専門課程卒業。サンプロデュース入社。2000年に独立。東京コレクションをはじめ、様々なショーを手がける。その後、雑誌・広告等、撮影方面にも幅を広げている。
現在はニュージランドで暮らし、スタイリストは休業中。

芹澤 絵美  プロフィール
芹澤 絵美のスタイリングはこちら
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/seri-emi/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。