« Prime Mover by 佐藤好彦 | Main | ラファ »
プチ断食


牡蠣食べ放題の翌日から2日間プチ断食しました。
初めてのプチ断食。

シュウ・ウエムラ プロデュース、
イムダイン社の「ファステンクラブ」を使用。
2日間、特製のサポートジュースを飲み、
それ以外は、お水かスポーツドリンク、ハーブティだけを飲んで過ごしました。

思っていたよりは空腹感に襲われず、
無事に2日間を過ごせました
なんとなくスッキリ!
わたくし、断食に向いているかも。

体重は1kgしか落ちていないのですが、
ウェスト回りにはけっこう変化あり
舌の感覚もかなり鋭くなっていて、
断食明けに作って食べたお粥と野菜入りお味噌汁が美味しかった!
体に染み渡る、とはまさにこのこと。

満腹だと苦しいので、
腹7分目ぐらいの食事でしばらく調整していきます。
けっこう少量でも満腹感を感じるし、
胃が休んでいたのでゆっくりとならしていく感じ。
明日からは待機させていた酵素玄米を中心とした食事に戻し、
2週間後には第2回目の「ファステンクラブ」をやる予定。
2回目のほうが体重的な効果は高いみたい

この「ファステンクラブ」をするのには、
水分摂取がキーで、もともとミネラルウォーターを沢山飲む私には、
かなり合っているダイエット法だと思った。

時間をかけて付けていった脂肪なので、
なるべく体に負担をかけずに減らしていこうと思う。
ダイエットは健康に悪いイメージだけれど、
でも!実際にその希望体重で生きていた時代があるんです!
というのが私の言い分

このプチ断食は、体が健康な人は1年に1回くらいやると、
胃も休まり体もすっきりし、けっこう良さげな気がするな

なんとなく体に不純物があると感じる人にはオススメ!
でも用量用法をよく知ってからお試しください
 2010/09/29 14:30  この記事のURL  /   / トラックバック(0)


トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://apalog.com/seri-emi/tb_ping/1297



プロフィール
芹澤 絵美(せりざわ えみ)
スタイリスト。静岡県生まれ。文化服装学院流通専門課程卒業。サンプロデュース入社。2000年に独立。東京コレクションをはじめ、様々なショーを手がける。その後、雑誌・広告等、撮影方面にも幅を広げている。
現在はニュージランドで暮らし、スタイリストは休業中。

芹澤 絵美  プロフィール
芹澤 絵美のスタイリングはこちら
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/seri-emi/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。