« 前へ | Main | 次へ »
全米小売業協会年次総会・早わかり!?
今週日曜日から4日間に渡って全米小売業協会(NRF)年次総会がニューヨークで開催された。小売業界の今後を占う上で重視されている総会では朝8時30分から夕方4時30分まで、130以上のパネルディスカッションや講演会が開催された。また最新のシステムやデバイス・サプライヤーのエキスポも同時開催された。
細かいデータや事例で面白いものもたくさんあったが、キーワードもしくはキーコンセプトとして頻出度の高かったものをまとめてみた。

◎モバイル
モバイル=スマートフォンとタブレット、ウェラブル・ウォッチ等、携帯デバイスによる検索、ショッピングが当たり前となっており、モバイル・チャネルによる売上シェアが大小を問わずどの小売業者の間でも拡大している。このため、アプリ開発が顧客獲得の重要な入口となっている。

◎フィジカルかデジタルか?(オムニチャネル)
正解は「両方!」というものだが、どの講演者も「店舗販売をする者でオンラインやモバイルをしない、という選択肢は無い時代」とはっきりと言い切っていた。そう言えば、オムニチャネルという言葉がタイトルになっているセッションが昨年よりめっきり減った。鮮度がちょっと落ちてしまったということか?

◎カスタマー・エンゲージメント
訳すのにいつも困る言葉の1つだが、実はアメリカでは最も重要とされているコンセプトの1つだ。エンゲージメントだけなら婚約、すなわち結婚への合意、という意味なので、「顧客があるブランドに惚れ込み、買うなりブランドを口コミ宣伝するなり、ブランドに共感して行動を起こすこと」だろう。この言葉も頻出し、「カスタマー・エンゲージメントを獲得するためにマーケティングを戦略化する」というような発言がどこでも聞かれた。

◎IoT(Internet of Things=インタネット・オヴ・シングズ)
この言葉が総会で皆が使い始めたのは比較的新しいかもしれない。データ集積・交換を行うエレクトロニクス、ソフトウェア、センサー、ネットワーク等を搭載するデバイス、乗り物、ビル等のこと(米国ウィキペディアより)だそうだ。しかし実際にこの言葉を使う人によって、もっと大雑把な意味でもあるようだ。

◎カスタマー・エクスペリエンスもしくはストア・エクスペリエンス
本来「経験」と言ったら良きにせよ悪しきにせよニュートラルなものだと思うが、NRFでは「店舗のこれからの重要な役割は顧客を惹きつける経験を与えること」の文脈でどのセッションでも絶対に・必ず使用されていた。講演の中にディズニーストアの責任者による話もあり、それはそれで面白くなくはなかったが、全てのブランドがああいう娯楽性を提供できる訳ではない。いずれにせよ、「店舗はモノを買う場所」だけでは生きていけない、ということだろう。

◎パーソナライゼーションとビッグデータ
ここ数年の流行り言葉だが、未だに重視されている。私が消費者として感じるのは、アメリカ大手チェーンストアはもうかなり高度なレベルでビッグデータを活用したパーソナライゼーションを行っており、むしろ今から課題になるのは個人情報保護の問題、スパム(迷惑)としてシャットダウンされてしまう可能性への対応、等ではないだろうか?

番外で、アメリカ小売業界で仕事をする人間としてブラボー!と叫びたかったのは、「死を招く値引き販促の悪循環」ネタだった。日本ではまだこの国ほどひどくはないだろう。しかし、アメリカでのご商売をお手伝いしていると、毎日止まることのない値引き合戦は利益だけでなく精神的にも疲弊してしまう。前回ご紹介したように、定価に不信を持った消費者からの価格集団訴訟が増えているのだが、まったくウェルカムな自浄作用だとつくづく思う。

(写真)左よりNBCレポーター、コートニー・リーガン、ウェストフィールド社スティーヴン・ローウィ、ジョン・ルイス社チャーリー・メイフィールド、アンダー・アーマー、ケヴィン・プランク(敬称略)

 2016/01/24 07:35  この記事のURL  / 

« 前へ | Main | 次へ »

プロフィール

平山幸江(ひらやま・さちえ)

アメリカ小売業コンサルタント

1993年よりニューヨークを拠点に活動。Jクルー・ジャパン(伊藤忠プロミネントUSA)、フェリシモ・ニューヨーク、イオンUSA調査ディレクターを経て2010年に独立。

アメリカ市場でのファッション、小売事業展開の実務経験に基づいた市場調査分析、戦略企画が専門。「販売革新」「ファッション販売」他執筆。米国小売最新情報に関する講演。慶応大学及びファッション工科大学卒業。


2016年01月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ