« 前へ | Main | 次へ »
オンラインからフィジカル(実店舗)へ
数日前のチェーンストアエイジ紙(オンライン)は表題の店舗のリストを紹介しながら、逆方向の動きが加速していることを改めて認識させてくれた。

一般的にオンラインリテーラーは投資が少なく、参入しやすいから、といわれてきたが、過去5年、経済危機後に開業し、瞬く間に成長したオンライン専業リテーラーは、@MBAなどの高度な専門知識を持った若い起業家が綿密なリサーチの下、ユニークかつ説得力のあるコンセプトの業態を開発、Aこの企画書とプレゼンで投資家を捜し当て、投資をさせる能力に長けている、という共通点があり、お金が無いからオンラインで始めるのではなく、「投資家と共にコンセプトが本当に将来性があるか試すために」オンラインからスタートしている。

日本では起業家であろうとサラリーマンであろうと「たたき上げた」に価値がおかれてきたが、アメリカのこういう起業家たちは自分をたたかせるのでなく、事業計画をたたかせるのである。このため、まさに「失敗は成功のもと」、失敗経験は逆に歓迎される。(もっとも、2度目の失敗はご法度だが)

オンラインからフィジカルの企業リストを見ながら、新しいのは業態コンセプトだけでなく、仕事の仕方、事業の起し方も新しいのだと感じる。では、渡米の際にはぜひ足を運んでみてください。

 2015/09/29 03:35  この記事のURL  / 

« 前へ | Main | 次へ »

プロフィール

平山幸江(ひらやま・さちえ)

アメリカ小売業コンサルタント

1993年よりニューヨークを拠点に活動。Jクルー・ジャパン(伊藤忠プロミネントUSA)、フェリシモ・ニューヨーク、イオンUSA調査ディレクターを経て2010年に独立。

アメリカ市場でのファッション、小売事業展開の実務経験に基づいた市場調査分析、戦略企画が専門。「販売革新」「ファッション販売」他執筆。米国小売最新情報に関する講演。慶応大学及びファッション工科大学卒業。


2015年09月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ