Smart TV(スマートテレビ)は売れるか?
既存テレビ局の転換期がきている。


インターネットの普及による視聴率の低下、広告収入低下に悩むテレビ局。
嗜好が多様化しTV離れが急速に進んでいる。

スマートフォンやタブレット端末を介したネットへの接触時間が増える一方であり、総世帯視聴率(自宅にあるTVの電源を入れている比率を示す)が低下し続けている。
高視聴率15%を超える事も少なくなった。
活路を求めて、テレビ局は番組とスマホアプリやネット上のサイト等との連動を強化を図っている。

テレビ東京HDはiPad向け番組を提供、フジ・メディア・ホールディングスは放送事業に依存しない経営が最も進み放送外収入が既に5割となっている。
また、GoogleTVは、Googleで検索させ、ネットショッピングを誘引する立体的なビジネスを可能にしている。

TV局関係者に話を聞く機会があった。新規ビジネスには前向きな検討をしたいと積極的な姿勢である。

今後、各社各様の新メディア時代の取り組みに注目したい。


釜Z本木事務所
 2014/01/30 17:08  この記事のURL  / 

健康志向型コンビニサービス
アメリカのDuaneReade(デュアン・リード)とWalgreensの全米8,000店舗で実施している健康生活へのサービスが興味深い。



新しいメンバーカードでは、健康生活の為に活動するとポイントが付く。
例えば、散歩やジョギングをすると1マイル毎に20ポイント、毎日体重を測って体重表をつけると20ポイントを獲得できる。




顧客が毎日近所のコンビニまで散歩がてらに来るとポイントがたまるのは嬉しいことだ。
健康に配慮したメニューや商品の開発が加速してきた今、特に、地域のシニアの健康生活に配慮したサービスとなるだろう。

日本のコンビにでも「健康志向コンビニ」を宣言しているところがある。
「健康」は、これからのサービスには欠かせないキーワードとなる。



釜Z本木事務所
 2014/01/16 17:03  この記事のURL  / 

クリエイティブ東京の明日は!!
明けましておめでとうございます


今年も宜しくお願い致します


今年の初ブログは「ToKyoの明日」からスタート!

『世界の都市総合力ランキング2013』で第4位の東京(1位ロンドン、2位ニューヨーク、3位パリ)。
2020年のオリンピックが決定し、これから6年半をかけて東京をいかに魅力的な都市へと発展させていくか注目が集まっている。

都市の総合力の6つの要素(経済、研究・開発、文化・交流、居住、環境、交通・アクセス)の中で、これからオリンピックは「文化交流」「経済」「国際アクセス」の3つに影響を与えると期待される。


最近日本を訪れた世界の歌姫達が日本の「ポップ・カルチャー」や「カワイイ」をアートワークに取り入れている。

レディー・ガガは、「アート・カルチャーがポップ・カルチャーの中で生まれ変わるのよ」 と語っている。

レディ・ガガが来日するとお気に入りの原宿の「DOG」(ガガがお忍びでくることでも有名な原宿系のカリスマショップ)や渋谷のセレクトショップ「CANDY」などでショッピングを楽しむそうである。


dog:http://www.dog-hjk.com/online.html
CANDY:http://candynippon.blogspot.jp/







ロックプリンセス・アヴリル・ラヴィーンも日本の「カワイイ」文化がお気に入り。

ハローキティにハマリ出してついに「ハローキティ」という曲まで書いている。
来日する際は「ラフォーレ原宿」や「渋谷109」に行くそうだ。


マンガ・アニメ・ゲーム・音楽・ファッションなどの日本ポップカルチャーの強みを生かした情報発信は、国や都市力を上げる大きなチャンスである。

クール・ジャパン政策もどこまで広がりを見せるのか楽しみだ。



釜Z本木事務所
 2014/01/09 14:51  この記事のURL  / 

プロフィール
六本木 眞弓
(ろっぽんぎ まゆみ)
(株)六本木事務所 代表取締役社長。

六本木 眞弓 プロフィール
(株)六本木事務所
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/rokujimu/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。