リトル・ミスマッチ
ミキシング雑貨ショップ 「littlemissmatched(リトルミスマッチ)」



五番街を歩いていると、ポップでキュートな靴下ショップ「リトル・ミスマッチ」のウインドーが目を引いた。

5th Avenue New York 路面店


「リトルミスマッチ」は2003年サンフランシスコ生まれのファッション雑貨ブランドである。
「ちょっと異なった組み合わせ(ミスマッチ)」をコンセプトにしており、バランスがとれたカラーリングとキュートなデザインが可愛い。





「皆と同じじゃつまらない!! ミスマッチなカラーとデザインを組み合わせて自由に楽しもう!」
さすが、子供達もミキシングで個性を表現している。



Creativity(創造性)とindividuality(個性)にフォーカスし、デザインが「ちょっと」異なる靴下を3足1セットにして販売している。3通りの組み合わせがとても楽しい。
日本でもヒップホップの子供達に人気である。
シューズや、サンダルもカラフルでお洒落。



日本では、横浜赤レンガ倉庫(横浜市中区新港1)1号館、六本木ヒルズや百貨店などで販売されている。



さっそく、靴下を3セット購入した。
その日の気分でカラーとデザインをミキシング!



釜Z本木事務所

 2013/02/28 17:08  この記事のURL  / 

NY的コスメ


ポップなパッケージのナチュラル系コスメが、美と健康への探究心が旺盛なニューヨーカーに人気! 


●セレブに人気のLoLLIA(ロリア)のクリエーター兼デザイナーのマーゴットがプロデュースしたカジュアルコスメ「Loves&toast」




写真は、ハニーココナッツの香りのハンドクリーム。6種類の香りがあってどれにしようかと迷うほど。パッケージも全部可愛い。

・97%の主成分が植物由来で、肌に優しい
・箱を開けると可愛いイラストはもちろんハート;とトーストマークを切り抜いたパッケージ。
・安っぽさゼロ!
・購入したのはDuane Reade(デュアン・リード)では$8.99だった。Whole Foods(ホール・フーズ)でも、オーガニックコーナーで同シリーズが販売されていた。


●EOS Lip Balm



卵形の可愛いリップクリームで思わず手に取った。

・95%オーガニック、100%ナチュラル、ワセリンフリー
・10色のカラー展開。ミントカラーやオレンジカラーもすてがたかったがストロベリーをチョイス!
・Duane Reade(デュアン・リード)で$4.39で購入。






Vegan用・オーガニック・ナチュラル & 動物実験なしのオーガニック&エコな商品には、わかり易いマークが付けられている。

ポップでキュートなパッケージデザインのニューヨークコスメが、ドラッグストアやスーパーで手軽に買えるのは楽しい!


釜Z本木事務所
 2013/02/22 13:43  この記事のURL  / 

Brew York City―お洒落な地ビール!?
地ビールが飲めるドラッグストア―Duane Reade




デュアン リードのユニオンスクェア店に行くと、入り口のところに、なんと地ビールのバーがあった。
ドラッグストアでビールが飲めるなんて、ちょっとした驚きである!!
お洒落なカウンターで軽く一杯、また、テイクアウトも良い。



地ビールはハーフギャロン$7.99+税金で、とても安い!
地ビールをテイクアウト出来るボトル(“グロウラーと呼ぶ”リサイクル可能な容器)を初回購入すると、2回目からはボトル料金無しで入れてくれる。




バーカウンター内には9個のタップがあり、その日の気分でビールのテイストをチョイス出来る。(8個は地ビール、1個はサイダー)
Goose(ガチョウ)のタップが可愛い!


店内で、ちょっとした食事やサイドメニューが揃うので地ビールのテイクアウトは嬉しい!

親会社のウォルグリーンは90年代、健康志向の高まりでアルコールの取り扱いを止めていたが、2009年からワイン、2011年からはPBビールの販売を再開しているそうだ。

競争の激しいドラッグストア業界での、ロイヤリティ力UPの強力な武器となっている。


釜Z本木事務所
 2013/02/14 14:03  この記事のURL  / 

百貨店みたい!なドラッグストア


「DuaneReade」は、マンハッタンに253店を展開するローカルなドラッグストアチェーンである。
2010年に全米最大のチェーンであるウォルグリーンの傘下に入り話題となった。

今、ウォルグリーンの規模のメリット(7397店 年商6兆円)を利用したフラッグ・シップ・ストアが注目されている。
今回ユニオン・スクエア店を見てきた。
夜でも人通りが絶えず24時間営業の旗艦店だ。
入り口には、医者の常駐するクリニックがあることがメッセージされていた。

売場は、洗練されており白い壁面で清潔感がある。百貨店のような売場で見るのが楽しく、お土産にも手ごろな化粧品や雑貨が沢山あった!



■「アップ・マーケット」コーナー
グロサリー、冷凍即品、乳製品等がコンパクトにまとめられた「アップ・マーケット」
Brew York Cityのビールや新鮮な果物、スムージーも扱っている。






■ドラッグストア・コーナー
調剤・医薬品売場の奥に医者が常駐する医院があり、予約無しで診察が受けられるシステムがある!!のは便利





■Look Boutique(ルック・ブティック)コーナー
高級化粧品を扱い、接客販売をしている。また、可愛いPB化粧品の品揃えも充実している。





「DuaneReade」(デュアン・リード)は、ニューヨーク市内にいくつもあり、いわゆるコンビニのようであるがれっきとしたドラッグストアなのだ。

「コンビニ&ドラッグストア」の融合が進化し続けている。
日本ではまだ見られない驚きのドラッグストア!!に一見の価値有り!




釜Z本木事務所
 2013/02/07 13:42  この記事のURL  / 

プロフィール
六本木 眞弓
(ろっぽんぎ まゆみ)
(株)六本木事務所 代表取締役社長。

六本木 眞弓 プロフィール
(株)六本木事務所
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/rokujimu/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。