アールグレイスモーキー
オリンピックイヤーで盛り上がるロンドン。
ファッション雑誌も「ロンドン特集」を組み、ホットエリアを紹介している。

そして、英国といえば紅茶。アールグレイの言われである「グレイ伯爵」。
このところ、ひそかな人気が出ているのが「アールグレイスモーキー」だ。
 


ベルガモットオイルの独特な香りとラプサンスーチョンのほのかなスモーキーさで、夏にぴったりのさわやかなアールグレイに仕上がっている。
英国では、伯爵のことをアール(Earl)と言う。
1830年代、英国の首相、チャールズ・グレイ伯爵は、紅茶通として知られていた。
在職時に、硬水で美味しく紅茶を飲むために、フレーバーをつけて飲んでいたことから、その紅茶のブレンドをグレイ伯爵=アールグレイ、と名付けたそうである。
アールグレイ(グレイ伯爵)は、英国北部ニューカッスル出身。
ニューカッスルの街には、アールグレイのゆかりの地らしく、アールグレイのモニュメントやグレイ通りなどがある。

紅茶から香る、そのスモーキーなアロマは脳をスッキリさせ
 心を落ち着かせてくれる・・・。

都内のカフェでも、人気が出ているという。
スモーキーな香りが新鮮で、贅沢に落ち着ける特別な紅茶の味わいがした。


釜Z本木事務所

 2012/04/27 14:15  この記事のURL  / 

Kony 2012
SNSパワーは、ますます強大となり、一瞬にして口コミで世界中に情報が広がる。

ーKONY 2012 とはー
2012年3月、NPO団体Invisible Children Incにより、コニーの2012年内の逮捕を目的としたキャンペーン、Kony 2012が開始され、同時に同題名の動画も発表されたYoutubeやVimeoなどの動画サイトで視聴でき、現時点で既にYouTube上で7500万回・Vimeo上で1670万回、合計9000万回以上再生されている。

http://www.youtube.com/watch?v=plTfqFYZfVg&feature=youtube_gdata_player

ムービーの中身や手法に対する賛否両論が主に英語圏を中心にして起きている。

「Kony を探せ!」は、良くも悪しくもネットを通じて次々に繋がり集団化しているようだ。
Kony2012の取り組みで注目するのは、ネットワーキングの力で世界を変えて行こうという、デモクラシーなアプローチにあるといえる。
情報の精度、選別眼を持たなければ翻弄される。

釜Z本木事務所
 2012/04/20 13:37  この記事のURL  / 

10年後に食える仕事
台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業の株価は高値を維持している。
もともと、任天堂のWiiなどを手がけることで注目されてきたが、今ではアップル製品の受託し、売上高9兆6361億円。3月27日にはシャープの筆頭株主となった。
すでに、ソニーの時価総額の2倍となっている。

アップルはついに時価総額6000億ドル(約48兆円)を突破、ソニーとの時価総額の差は50倍にも開いている。
大赤字に転落してリストラ1万人と報じられているソニーは今後どうなっていくのか?
日本が置かれている環境は知らず知らずのうちにグローバルの大競争の真っ只中に放り込まれているのだ。

このような中、経済紙の特集や単行本等でも「10年後に食える仕事、食えない仕事」が取り上げられている。
「日本人らしさ」がキーワード。
「おもてなしの心・日本的センス・こだわりの職人魂などの日本らしさ」を観点に、世界で生かせる仕事と生かせない仕事を分類している。

10年後を考えたときに、「ファッション」ビジネスは、果たして日本人の強みを活かしつつ世界に打って出られる仕事だろうか?


釜Z本木事務所
 2012/04/12 13:20  この記事のURL  / 

繊研新聞4月3日掲載
キッズダンスで市場は踊る!?

動き始めた必修スポーツ商戦


今、子供達の間で人気急上昇中の習い事がストリートダンス。
女の子を中心に習いたい子が増え、子供ダンス教室は元気いっぱい、かっこよく踊る子で大盛況だ。小学生のファッションリーダーの大半がダンスを習っているという。
12年度から中学校での「ダンス」が必修科目になり、関連市場が追い風となっている。


■キッズダンス元年

いよいよ、今年の4月から公立中学校の体育でダンスが必修科目となる。新学習指導要領では、中学1・2年生は「創作ダンス」「フォークダンス」「現代的なリズムのダンス」のどれかを必ず習う事になる。
「現代的なリズムのダンス」がヒップホップやロックにあわせて踊るストリートダンスにあたる。ダンスの授業を通して「コミュニケーション」「リズム」「感性」「積極性」「尊敬」できるように指導する事をうたっている。音楽に乗せて体を動かす楽しさはもちろん、チームで踊るので、皆で力を合わせて目標に向かう経験ができるのだ。新指導要領が小学校と中学校の教育内容のつながりを重視している事から小学校3,4年生の体育授業でもストリートダンスを取り上げるところも増えている。

一方、指導する先生達は不安気味である。必修化を前に、プロダンサーを招いて特訓を受けたり、外部のダンス教師がダンス指導をする出前授業などが進められている。また、基礎となるダンスの教則動画を無料配信するウェブサイトも出てきており、授業で教材として活用するという。

日本のストリートダンス人口は200万人規模(日本ストリートダンススタジオ協会による)に達しており、今後、授業でストリートダンスに触れる生徒が増えると、その裾野は更に広がりそうだ。
ダンス教室のキッズクラスは各地で開設されて急増している。芸能事務所と直接つながっているエイベックスアカデミーやEXPGなどのダンススクールは子供をメディアで活躍させたい親達の感心を引いている。
ダンス競技人口の拡大を受け全国約50のスタジオが加盟している日本ストリートダンススタジオ協会等が『ダンス検定』と講習プログラムの提供を開始。「習い事」として体系化も進んでいる。各地でコンテストやイベントも盛んである。

■弾むキッズ市場

2010年3月に創刊された『SDMteens』(発行元ジャスト・ビー)は、ティーンズ向けオーディション情報や出演できるイベント情報を網羅するエンタメ・フリー・マガジンとして発行部数10万部。全国約700ヶ所で無料配布している。ダンス雑誌『ダンス・スタイル・キッズ(DSK)』(発行元リットーミュージック)や『ガールズ・ステージ』(発行元主婦の友社)などでは、最新のダンスファッション情報が充実しており、レッスン着・ステージ用コーディネイトやダンスイベントのスナップ写真を大特集。旬のブランドやメイク情報も満載である。


人気のキッズ・ダンス誌&フリーペーパー
「ダンス・スタイル・キッズ」「ガールズ・ステージ」「SDMteens」


昨秋、パイオニアはストリートダンス専用の音響機器「STEEZ」を発売した。ラジカセ、ポータブル・プレーヤーやヘッドホンは、ダンサーマストなサウンド・ギアとして大ブレークしている。「STEEZオーディオ」には『ダンス練習機能』が付いている。

靴メーカーでは、今年1月に発売された「瞬足ダンス」(アキレス)は、スピンがしやすくステップを刻みやすくするダンスに特化した機能を搭載している。他社でも女子向けファッション性と機能性を融合したダンス専用シューズが登場している。

また、ストリートダンサーの代名詞といえるほど一人1個はぜったい持っている帽子『ニューエラ』。「かぶるだけでコーデにハクがつく!」とおしゃれキッズも指名買い。キッズ・ダンス専門雑誌「DSK」の帽子ランキングでは、皆が持っている帽子として第一位となっている。

大手スポーツメーカーやアパレル、化粧品、アクセサリーメーカーなどの関連業界が取り扱い商品の拡大やファッション×音楽×スポーツのコラボも予定している。新たな価値観を持ったキッズの市場に関連業界は熱い視線を送っている。

昨年の6月に開催されたマイケルジャクソン追悼ダンスイベントではキッズグループがM・Jの音楽に合わせてプロのステージさながらにダンススキルを競い合った。そして、昨年末(十二月二十四日)にはavex主催の恒例の日本最大級のダンスイベント『Dance NATION 2011』が幕張メッセで開催された。3000人の出演者と保護者を含め約3万人の観客が全国各地から集結。この日の為に練習してきたキッズもゴージャスな演出の巨大ステージで大スター気分。

ヒップホップの音楽に合わせて広がるキッズ・ダンス市場。
果たして消費もブレークするのだろうか。


釜Z本木事務所
 2012/04/05 13:05  この記事のURL  / 

プロフィール
六本木 眞弓
(ろっぽんぎ まゆみ)
(株)六本木事務所 代表取締役社長。

六本木 眞弓 プロフィール
(株)六本木事務所
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/rokujimu/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。