« Xマス イルミネーションツアー(1) | Main | 六本木眞弓のズバ・・リ言います!!(38) »
六本木眞弓のズ・バ・リ言います!!(37)


今こそチームでブレークスルー!

社会が変われば、会社も変わる事が必要です。
社会の状況が刻々と動いているときには、限られた時間で自ら判断しなければなりません。しかし、自分の領域だけでは解決しない問題、限界点があります。
 同時に、企業内では事業部責任が強く問われる事が多く、数ある事業部の事など念頭に入れる余裕は何処にもありません。ここで、本領を発揮するのが新チーム化によるブレークスルーです。
ブレークスルーとは、目の前にある壁(問題や障害物)を乗り越え突破していく発想の事です。
チーム内では「役割分担の変更」「スキームの変更」、更に「ビジョン」までも変えていく事があります。本音の議論と、互いのプロとしての仕事に刺激を受け、自分の限界を超えていく事が「ブレークスルー」思考と言えます。


某アパレル企業の事例では、事業部を横断した企画開発チームを編成してみると、各事業部がシーズンで使用する生地や副資材の共有化、発注ロットのとりまとめによるコストダウンを図ることができました。更に、靴・バッグ・アクセサリーの工場を共有することで、新たなコストダウンの手段となる事が見えてきました。今まで各事業部が壁となり、実現出来なかった事が可能となりました。
個々の領域だけで解決しがたい問題や限界をチームとしてブレークスルーする、それが事業や会社のステップアップを可能にします。




・「ブレークスルー」するチームが、会社を大きく育てます。
釜Z本木事務所 代表 六本木 眞弓
 2008/12/11 13:43  この記事のURL  / 


プロフィール
六本木 眞弓
(ろっぽんぎ まゆみ)
(株)六本木事務所 代表取締役社長。

六本木 眞弓 プロフィール
(株)六本木事務所
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/rokujimu/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。