« 六本木眞弓のズ・バ・リ言います!!(31) | Main | 六本木眞弓のズ・バ・リ言います!!(33) »
六本木眞弓のズ・バ・リ言います!!(32)


シーンメイキング


ここ数年、11月は暖冬か否かで、売れる商品が変わってきますので気温に合わせた実需品の素早い品揃え対応が売上確保のポイントとなります。

寒ければ防寒アウターの実売期ですので、VMDでシーンメイキングすることが必要です。暖冬であれば温度にあわせた羽織物のジャケットやニットなど、すぐに着られる実用品に切り替えましょう。
タイミングを見極めて、ファッションテーマ「冬のキラーコート」を以下のポイントでシーンメイキングしてみましょう。






◎MDポイント
・シャギーや起毛ウール等、重量感があり、かつ軽くて暖かみのある素材のAラインショートコートやケープコート等のトレンドコートはオンタイムのマストアイテム。
・光沢素材のダウンや中綿のミディ丈コート、ワンピー丈ベスト、チュニックブルゾンにニットハンチングやフリンジ付きマフラーをコーディネイトしてオフタイム提案。

◎VMDポイント
人気のトッパーやボレロ風コートなどを加えた幅広い防寒アウターの品揃えと、デジタルフォトフレームや、動きのある大画面映像と一体化した視覚効果で購買意欲を高めましょう。


  ・ファッションテーマに合わせたシーンメイキングで売上げUP!


釜Z本木事務所 代表 六本木 眞弓
 2008/11/06 12:23  この記事のURL  / 


プロフィール
六本木 眞弓
(ろっぽんぎ まゆみ)
(株)六本木事務所 代表取締役社長。

六本木 眞弓 プロフィール
(株)六本木事務所
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/rokujimu/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。