« プラスワンの贅沢 | Main | 四季の花々 »
ファッション大学「実践トレーニング」セミナー
5月24日、文化ファッション大学院大学にて恒例のセミナーを開催




ファッションビジネス研究科の5月24日の授業風景



ファッションビジネス研究科2年生が受講生。
実際にクライアントから依頼された仕事を課題とする。
今の社会のニーズに合わせてカリキュラムを組み、学生の新鮮な目線で仮説を立て、世の中のしがらみにとらわれずにゼロから自由に考える。
学校と社会の距離を縮めるための授業である。





ファッション・テキスタイル会社とコラボレーション


米スタンフォード大学の「dスクール」のように学生と共に企画を練り、実際に仕事として使えるレベルまで創り上げていく。

@マーケットを見て、コンセプトを立てる=戦略プランニング
Aテキスタイルを選定する=プロダクト開発
B製品のストーリーを創る=ブランディング

上記@+A+Bを、横断的に統合して教える試みである。





2ヶ月後、最終回の学生の発表会では、リアルクライアント(3社)が出席して評価を行う。
最優秀企画は、商品化となるのだ。


今年も、学生たちが目を輝かせ熱心に受講している。
学生たちの成長が楽しみである。




釜Z本木事務所

 2016/05/26 16:12  この記事のURL  / 


プロフィール
六本木 眞弓
(ろっぽんぎ まゆみ)
(株)六本木事務所 代表取締役社長。

六本木 眞弓 プロフィール
(株)六本木事務所
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/rokujimu/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。