« POP UP ストア | Main | ポルトフィーノの休日 »
エンタメ・ジャパン!
アイドルやアニソンが、J-POPを世界に発信

日本の音楽市場はアメリカについで世界第2位。
近年では、CD販売が減少し、デジタル配信へと市場は移行している。



きゃりーぱみゅぱみゅがアルバム発売に先駆けてi Tunesからリード曲「PONPONPON」を世界23カ国で配信したのもデジタル化を象徴している。


★2012年11月 全米公開のディズニー映画「シュガー・ラッシュ」の挿入歌でAKB48が世界デビュー。




★初音ミクのライブステージ「初音ミク ライブパーティ2012香港&台湾ライブツアー」が成功。


★海外でのコンサートツアーも成功させたきゃりーぱみゅぱみゅの2ndアルバム「なんだこれくしょん」(6/26発売)も、早くも話題をさらっている。キャリーワールド全開!




音楽を通して、日本の景気回復の兆しが伺えるようなPOPな明るさがある。

釜Z本木事務所
 2013/06/27 13:58  この記事のURL  / 


プロフィール
六本木 眞弓
(ろっぽんぎ まゆみ)
(株)六本木事務所 代表取締役社長。

六本木 眞弓 プロフィール
(株)六本木事務所
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/rokujimu/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。