« らくらくスマートフォン | Main | シニアのネット通販 »
綺麗になる中国女性
中国化粧品市場規模は、2011年見込みで1兆3935億円(矢野経済研究所)となった。

一方、中国内陸部では、化粧品を使っていない女性のほうが多いという。
美容意識の高まりを背景に、これから内陸部を中心にまだまだ伸びていく可能性がある。

上海伊勢丹のヘルス&ビューティ売場では、日本製中クラスのこだわり化粧品はもちろんであるが、日本製ハンドメイド化粧用ハケ(1万4千円)が、一日30個以上売れているという。
また、美白用美顔器等の売れ行きも好調だそうだ。



しかし、売上UPには販売スタッフのメイクアップ技術やセールストークのレベルアップが必要と言うことである。

今後、注目すべきポイントは、スキンケア分野での美白化粧品・自然派化粧品と、メイクアップ市場だ。


釜Z本木事務所
 2012/08/30 13:44  この記事のURL  / 


プロフィール
六本木 眞弓
(ろっぽんぎ まゆみ)
(株)六本木事務所 代表取締役社長。

六本木 眞弓 プロフィール
(株)六本木事務所
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/rokujimu/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。