« 2017年06月 | Main | 2017年08月 »
NYnow - DRAKE'S 閑静なクロスビーストリートへ移転
一時ソーホーのプリンスストリートにあった英国メンズウエアブランドの「DRAKE'S(ドレイクス)」が、より旬なクロスビーストリートへ移転しました。


@nymix instagram



ストアでは、スーツはもちろん、スポーツコートやドレスシャツ、ネクタイ、スポーツウエア、そしてメイド・トゥ・メジャーのサービスも受けることが出来るそうです。

ちょっと騒がしいプリンスストリートよりも新店舗のロケーションの方が、静かでブランドには適していると思いますし、通りを少し先に行けば、Bonobos, Saturday's Surf, Miansai など、他のメンズウエアブランドや関連したアクセサリーブランドのストアもあります。



Drake's
39 ½ Crosby Street, NYC
https://www.drakes.com/
 2017/07/28 09:19  この記事のURL  / 

2017年バック・トゥ・スクールはどれだけ売り上げる?
先日ターゲットに BACK-TO-SCHOOL (バック・トゥー・スクール:BTS)の売り場を見に行ってきた。



だいたいマンハッタンのターゲットでは独立記念日が終わった後に特設の売り場が独立記念日物(お菓子やパーティグッズ、ビーチ物)からバック・トゥー・スクールへと変わります。

売り場は小学生から高校生までくらいを対象にした売り場と、
大学生(BACK-TO-COLLEGE バック・トゥー・カレッジ:BTC)と二つに別れ、カレッジ用の売り場は文具中心のBTSに比べて、収納などのリビンググッズ(生活用品)、インテリアグッズ、ベッディング(寝具類)などが中心。



アメリカのデジタルクーポンをサービスとするRetailMeNotの調べでは、早いところでは5月頃からBTSのプロモーションキャンペーンを開始しているとかで、年々プロモーション競争が激しくなっている模様。

こうしたBTS系の買い物はオンラインでというよりも、親子でお店に来る事が多い。
お父さんやお母さんが紙に書き出した(もしくはプリントアウトした)買い物リストを持って、子供と一緒に買い物している姿をよーーーく見る。

また買うのは文具用品だけでなく、アメリカの場合はバックパック(リュック)も必要だし、ランチバッグも買う人もいるし、また洋服もやっぱり揃えたいと思うから、


NRF(National Retail Federation ) の発表によれば2017年のBack-to-School, Back-to-College の消費予測は、7580万ドル($75.5Million, 約84億円)と伝えられています。

なんといっても最大のマーケットと言われるミレニアル世代
学校に通う子供が多いわけですよね。

ちょっとNRFの情報で気になったのは、
お母さんよりお父さんの方が、オンラインの発送を早く届くように選択する傾向があるんですって。お父さんの方が、お母さんよりも倍くらい発送の選択を通常から早く届くように選択することば有りそうと今年行ったアンケートで分かったそうです。

2016年のデータではありますが、NRFが作成したBack-to-School , Back-to-College の資料がここで見れますので、よかったら。



 2017/07/25 06:43  この記事のURL  / 

ニューヨークファッションウィーク:メンズ
ニューヨークファッションウゥークメンズも無事に終わり、マーケットも終了。

メンズウィーク中に見かける日本からの方々はほとんどがバイヤーの方で、気になるショーや付き合いのあるブランドのだけは見て、あとはほとんどバイイングがメインのよう。
きっちり記事として書くコレクション取材はシーズンごとに減って、
ショーに行くと半分がファッション業界の関係者、バイヤー、そして結構な数で顧客やインフルエンサーが招待されているのが今の時代。
それは、それでいいんじゃないかなーと最近は思います。

ただプレゼテーションとかで友達と撮るようにモデルとセルフィーを撮ろうとする人たちはちょっと遠慮してほしいかなーと。
やっぱデザイナーが時間をかけて作ったコレクションを見るということが大切なわけなので。


David Hart SS 2018

ちなみに2018年の春は、ネクタイをしめるというより、こうしたスカーフをおしゃれにするスタイルをよく見ることになるかも。

あ、でも、結び方注意してくださいね。

おじさんみたいにならないようにw



 2017/07/21 12:54  この記事のURL  / 

続々と秋物のお誘い


東京も梅雨明けしたとかでこれから猛暑が続くのでしょうが、
こちらNYも負けずに毎日暑く、
でも7月も半ばとなるとノードストロームアニバサリーセールも始まり、
続々とメールボックスには秋物の入荷のお知らせが届きます。

やっぱり7月も4th of July(独立記念日)が過ぎるともうあんまり夏物は買う気がしない。

秋に着たいスタイルを考えたり、何がどうしてもほしいかなーって考えたり。。

外は汗ダラダラの暑さですけどねw

今年の夏は何かセールでとびきりの物買ったかなーっていうとそうでもなく、

ずっと目に付けていたジバンシーのスニーカーを買いそびれ、他にも忙しくてセールスタートを忘れちゃってて、買いそびれ、、なんだかあんまりショッピング運なかったのかも。

そうそう、最近のNY的な情報としては PUBLIC HOTEL (パブリックホテル)ってのがオープンして、日本人のバイヤーたち含め、リサーチって意味でも皆さんそのホテルに滞在しているますね。
バワリーのホールフーズの横っちょってのもあって便利なのです。

まだ日本から来る方はACE HOTELに泊まりたいかもしれないけれど、若干このPUBLIC HOTELに泊まる人が増えてくるんじゃないかなー。


 2017/07/21 12:53  この記事のURL  / 

NYnow - Norstrom Rack 今年2店舗目オープン

少し前にマンハッタンに来年オープンするNORDSTROM のメンズストアについて紹介しましたが、

NYnow - NORDSTROM MEN'S オープンに向けて順調


実はNORDSTROM 、フルプライスストアだけでなく、
OFFプライスの NORDSTROM RACK も今年マンハッタンにオープンします。

場所はメイシーズから数ブロック行ったところです。




いまマンハッタンにはユニオンスクエア駅前に店舗あり、このロケーションがオープンすれば2店舗目。

ニューヨークにくれば、アウトレットのウッドベリーコモンにいくぞー!とはりきったのはうん十年前。

今では遠くまで行かなくても、電車にのってマンハッタンの中で移動していればいろいろなOFFプライスのお店があります。


NORDSTROM RACK  Opening October 2017
855 6th Avenue, NYC

 2017/07/18 07:30  この記事のURL  / 

| 次へ
プロフィール
R I N A yoshikoshi
ファッションに纏わるインターネットビジネスコンサルタント、WEBデザイナー・ディレクターなどを経て、現在は米国ニューヨークを拠点に「ファッション」「リテール」「マーケット」、そしてファッションに纏わる「テクノロジー」の融合、またファッションを通じた「食」との関わりを中心とした執筆。


Follow @nymix on Twitter, Pinterest, Instagram

link
updated

ブログ内を検索
WWW を検索
category archives
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

月別アーカイブ

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。

http://apalog.com/rina/index1_0.rdf