« 2015年04月 | Main | 2015年06月 »
アメリカンイーグルの Don't Ask Why
American Eagle Outfitters(アメリカンイーグル)といえば、ソーホーのハウストンストリートとブロードウェイの角に、どーんとお店を構えていますが、
この間その界隈にいったら、AEとは違った看板を発見!



見た感じは、AEとか、フォーエバーとか、そんな印象。


でもよく見てみると、




DON'T ASK WHY




なんですか?


なにやらワンサイズオンリーの展開のこの「 Don't Ask Why」は、アメリカンイーグルのテストマーケットラインとも言える物らしく、いまソーホーのAEストアの中にポップアップショップとしてコレクションが展開されているそうです。


Don't Ask Why instagram (@dontaskwhyny)



2週間くらい前にオープンしたこのポップアップ。

アメリカンイーグルのサイトをチェックすれば、そのコレクションを確認できますが、
価格はもちろん、ティーンフレンドリー。
サイズさえ合えば私も近所着にソフトカーゴパンツ買おうかしら、だってティーンプライスw


イメージ的にはミュージックフェスとかで見かける女の子の夏のスタイルが多いと言えば、わかる人には、わかるでしょう。

ヘソ出しなんて朝飯前です!

ラボ的な感覚で今回このポップアップをやってみて、反応が上々であればきっと継続ラインとして、まずは既存のアメリカンイーグルのストア内とか、NYとかロスとか大きな都市にはストアを出すなんてこともあるかも。


これからのファッションは、いかにミレニアル世代を育てられるか。

あとファッション、値崩れしているというか、なんというか。値段の付け方違ってない?って思うことが最近ある。

普通に良い物は探せば安く買えるし、

アウトレットショップにもたくさん流れてくるし、

古着屋の品揃えもいいし、今その古着屋もブームなんて言っている人もいるし(同感)。

ラグジュアリーがどうとか、ファストファッションがどうとか、そういうんじゃないです。

みんなのライフスタイルが変わったし、興味のある物も変わったし、価値観も変わったし、

だから作る側は、よーーーくお客様の声やお買い物動向に敏感になって、アパレルウェブさんが提供しているアパレルクラウドみたいなサービス活用して、アナライズして商品展開やマーケティングに取り組んだりしないとダメ。

今まで売れていたから、自分たちにはコアな顧客が居るからなんて思っていると、
振り返ったら誰もいないじゃーーーーん!ってなっちゃうぞ!


DON'T ASK WHY pop-up shop
577 broadway nyc, ny
5月11日〜8月15日までの期間限定
http://www.ae.com/
 2015/05/29 06:18  この記事のURL  / 

メンズの間でも「マンダル」が流行り!?
メモリアルデーの連休中のアメリカ。

このところ25度前後の気温が多くて、このくらいの気温になるとジーンズ汗ばみます。
スニーカーやソックスも通気性の良いものでないと蒸れますよね。

今年も去年の要因でビルケンシュトックはとても売れていて、私も買ってはみましたが、サイズ的に小さな足の私にはどーもしっくりがいかず、
このトレンドは見送ることにw


Bergdorf Goodman Men's



そうそう、ブログのタイトルで、メンズの間でも「マンダル」が流行り!? と書きましたが、

マンダルって何よ?って話ですよね。


先ほど話していたビルケンシュトックとかもそうですが、MAN(男)+ SANDAL(サンダル)を組み合わせて #MANDAL って言う訳ですw


GQとかでも”恥ずかしくないマンダル”みたいな感じで紹介されてたりして、


この「マンダル」って言葉、日本の雑誌にも登場するかな〜www


 2015/05/26 10:14  この記事のURL  / 

米国初上陸!Flying Tiger Copenhagen


日本では上陸の際に行列をなしたという Flying Tiger (フライイングタイガーコペンハーゲン)の米国では初のストアがフラットアイアンにオープンしてきたので早速見てきました。

ストアのサイズは程よい雑貨屋さんの様なスペースで、みなさんご存知の通り文具からインテリア小物、キッチ用品までが所狭しと取りそろっている。
行ってみて日本のみなさんがワクワクされたのが良くわかりました。

アメリカ生活も長くなってきてしまった私の目線からすると、カラフルでポップな雑貨類はアメリカでは普通に目にするので、その部分でのワクワク感はあんまり感じなかったのが正直なところ。





でも、この容器は気になったかなー。

いわゆるサラダ用の容器なんだけど、蓋の部分にドレッシングが入れられる容器が付いていて、しかもフォーク付き。

これで3ドルなんだから確かに安いかな。

ただ私としては蓋の締り具合とか密閉度はどうなんだろうかなーとかババくさいチェックを入れているうちに、その日は購入せず。。。

買って使うとしたら、サラダよりもフルーツかなーと思ったりしました。

このフラットアイアンの他にもニューヨークでは出店を計画している風なことを耳にしているので、今後の出店拡大が気になるところです。



しかし大きなお店でもないのに、店内に堂々とトイレがある。しかも扉がかわいい。



Flying Tiger Copenhagen -Flatiron
920 Broadway st, New York
 2015/05/25 11:50  この記事のURL  / 

サックスの春をセレブレートするストアウィンドウ
今日はサックス フィフス アヴェニューのストアウィンドウ「GLAM GARDENS」を見てきた。



全館で行われているこの春のキャンペーン。
フラッグシップストアのストアウィンドウの前に行くと、水が流れる音が流れていて、ウィンドウは緑でいっぱい。

長くて極寒な冬から、ようやく春になってそれをたくさんのお花と共にサックスで取り扱われるグラマラスなビューティブランドをフィーチャーしたウィンドウは、見えているだけでハッピーになる。






#SAKSGLAMGARDENS


今の時代はただ素敵な物を作ればよいってものじゃなくて、それを目にした人が話題にするのはもちろんだけど、インスタグラムなどのビジュアル系のSNSでシェアしたくなるようなマーケティングがマスト!

だからウィンドウにも必ずシェアする際に活用するハッシュタグが書かれているのが今のアメリカの常識。


詳しくはサックスのサイトをチェック>>

あとソーシャルメディア上でハッシュタグ検索すれば色々な写真や情報も出てきますので、チェック、チェック。

5月いっぱいセレブレートされるこのイベント。是非是非ニューヨークにいる人には見ていただきたい。





ニューヨークの「今」を知りたいなら、
MAYBE + DAILY
http://maybe-daily.com

 2015/05/15 09:52  この記事のURL  / 

CHANELがエキシビジョンで活用したハッシュタグ術
今ニューヨークのチェルシーで開催中のCHANEL No5をフィーチャーしたエキシビジョン「N°5 IN A NEW LIGHT」。

最近 世代の違うファッション好き、ニューヨーク好き、そして私と一緒でメンズウェア好きの女子と、新しいブログ「MAYBE + DAILY」を始めた私。


モバイルでも見やすいデザインにしましたよ。



もちろんこのシャネルのエキシビジョンの事も maybe-daily.com でピックアップ。

MAYBE + DAILY」のブログでは、ニューヨークの「今」を私たちの目線で紹介。
ファッションばかりの事じゃなくて、通なニューヨーク情報、食のこと、美味しいなーと思ったお店やら色々。

このブログと変わらないじゃんって感じもしますが、

MAYBE + DAILYを始めた事で、こちらの NY Mix ではファッションビジネスよりのことにフォーカスを置いて書いていくようにしようかなと思っています。


このシャネルのエキシビジョンのことをもっと知りたいー!って人、
ニューヨークのことが大好き、
スーパーフードやオーガニックの事が気になる、
なーんて人は、今すぐmaybe-daily.comへ!


話はファッションビジネスよりの事に戻して、、、

今回のエキシビジョンで感じたのは、シャネルも一生懸命ソーシャルメディアでのエンゲージをファン等と図ろうと、ハッシュタグの促しや、セルフィーを撮影してシェアするよう、会場でもスタッフに声かけられました。



シャネルの香水が描かれた大きなウォールには、
シェアする際に活用する #N5NY

モデルのようなイケメンスタッフさんが、来場のお客さんに写真を撮りましょうか?と声をかけていて、
しかも、インスタグラムにシェアしやすいように四角い形で撮る??なんて、

私も撮っていただきましたが、入場するのに並んでいる間汗だくになってしまって、
せっかく撮っていただいた写真も、超テカリ面。。。

とってもじゃないけど、ブログでお見せできる面じゃなかったので今回はシェア遠慮しますw

しかし、こんな可愛いシャネルのフレグランスのボトルが描かれたウォールを用意されたら、写真撮りたくなるに決まってますよね!

もうその戦略にいち早く乗せられました!w

こうした参加したくなるプロップ大事です。


これからも新しいブログも頑張りますが、アパレルウェブさんで書かせていただいて7年目に入る NY MIX も引き続き頑張りますので、どちらも宜しくお願いします。

xo
Rina

 2015/05/13 06:30  この記事のURL  / 

| 次へ
プロフィール
R I N A yoshikoshi
ファッションに纏わるインターネットビジネスコンサルタント、WEBデザイナー・ディレクターなどを経て、現在は米国ニューヨークを拠点に「ファッション」「リテール」「マーケット」、そしてファッションに纏わる「テクノロジー」の融合、またファッションを通じた「食」との関わりを中心とした執筆。


Follow @nymix on Twitter, Pinterest, Instagram

link
updated

ブログ内を検索
WWW を検索
category archives
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

月別アーカイブ

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。

http://apalog.com/rina/index1_0.rdf