« 2013年02月 | Main | 2013年04月 »
自分ローカライゼーション


NY Mix @ まだ東京です。

東京で早くも桜が見頃!なんて浮かれ始めていたら冷たい雨。冷える〜なんて思っていたら、翌日には気温上がってきたり。花粉症の人も相当大変だろうけど、こういう天気がころころと変わると毎日頭痛してしまう私。早くすかっとした夏が待ち遠しいです。

今回東京へ来て、ちょこちょこと色々な人に会わせて頂いて
自分の伝えたいことを熱弁するあまりにストレートな意見になりすぎたり、ただ単に態度がデカイのか、さじ加減に相変わらず戸惑ったりたまにしちゃいます

様々な世代の人と交流を持たせてもらって思うには、世の中好きなことや、得意なことばかり出来るわけではないけれど、やりたい事がはっきりとしているのであれば出来る限り自分が求める「空間」を探してさらなる自分作りをするべきだなと思った。
それは幾つになっても同じで、古い自分になんて固執しないでどんどん新しいこともやってみたっていいし、生まれ変わっていきたいなと。
因みに、得意なことは分かっているので、そうでないものは出来るだけ避けますけど

ルールや基準ってものは大切だし、目上の経験者や上司ってのも有難い存在だけれど、そこから得る経験を自分のものに出来ないと結構空回りするもので。
自分はその人でもないし、その人が経験した瞬間を生きている訳ではないので、なんというか何事にも応用ってのが必要なんだね。

自分なりのローカライゼーションってのがやつだ。



日本に来てある部分では、アメリカ発のリテールがうまくローカライゼーションされているところもある中、ローカライゼーションしすぎて、はっきり言ってそれ別物じゃ。。。って印象をうけるところも多々ありました。実はがっがり!!ってのも。

これもやっぱりさじ加減なのでしょうね。

そのさじ加減が絶妙だと、食と一緒で人々に感動を与える物作り、店作りが出来るのかも。




 2013/03/28 12:52  この記事のURL  / 

待望のWARBY PARKERのストアが来月オープン!
ここ1年くらいコンタクトレンズから眼鏡へとすっかりシフトした生活をしております、NY Mixです。

簡単に言ってしまえば、日々屋内にいればパソコンに向かい、外出していればあれもこれもとギラギラと見て回っているので日頃から目を酷使しているのです。
そうなってくると目も乾きやすく、やはりコンタクトレンズよりも眼鏡派に。

ともなれば、眼鏡は〜顔の一部です〜と昔のCMソングにもあったようにアクセサリー感覚で眼鏡がいくつも欲しくなる。
毎度日本へ来ると眼鏡をいくつか作っていくのですが、ニューヨークでもいよいよ素敵な手頃な眼鏡屋さんがソーホーにオープンするのです。



もともとオンラインで始まった眼鏡屋の「WARBY PARKER」ワービーパーカー。
最近ではショールームもあって、そこは昔こそアポイントメント制でしたが今ではいつでも立ち寄って眼鏡を試したり、このところは他のアパレルブランドやアクセサリー系のブランドと組んでショールームで販売してみたりと実に面白いことやっているんですよね。

そんなWARBY PARKERもオンラインでの大成功を更に活かし、今度はSOHOに初のショップをオープンするのです


今までもポップアップショップやイベントなど頻繁に行なって来てはいますが、眼鏡派にとっては、これからはそこにいつもショップがあるってチョイスが増えるのは嬉しいわけですよ。

オープンは4月13日!

ニューヨーク戻ってからもまた眼鏡買っちゃうかもな〜!


-------------------------------------
Warby Parker
121 Greene Street
http://www.warbyparker.com/
 2013/03/26 15:11  この記事のURL  / 

イッセイミヤケ
ニホンにおいていきぼりのMacBookの調子は今朝は良いので、ささっとブログを書いてしまおう!

昨日は友だちとイッセイミヤケの2013年秋冬の展示会へ行って着た。
イッセイミヤケといえば、世界でも不動の人気を持つブランドだけれども、数シーズン前よりNY仲間の宮前さんがデザイナーになってイッセイミヤケの持つ世界にまた新たな息が吹き込まれ毎シーズンコレクションの発表を見るのを楽しみにしています。



2013年秋冬のコレクションの中で私が目をつけているアイテムは、

Source: style.com via nymix on Pinterest



Source: style.com via nymix on Pinterest



Source: style.com via nymix on Pinterest



Source: style.com via nymix on Pinterest



オーダーしちゃおうか迷ってます!!

帰り際には宮前さんにもチラリと会えて。。
NY友だちの素晴しい活躍、嬉しいよね。これからも頑張ってほしいな。

Issey Miyake Spring Summer 2013
http://www.apparel-web.com/collection/2013ss/paris/issey-miyake/
Issey Miyake Fall Winter 2013
http://www.apparel-web.com/collection/2013aw/paris/issey-miyake/
 2013/03/22 09:06  この記事のURL  / 

リモデルした新宿伊勢丹へ行ってみた!
ただ今日本へ来日中のNY Mixでございます。

日本用に実家に置いてあるサブマシンが壊れたものでなかなかブログがアップできなくてすみません。

今回の日本の旅で楽しみにしておりました、新宿伊勢丹へ行ってまいりました!

実は「ガイアの夜明け」で特集になっていたのを観てしっかり予習。
それを頭にいれて、デパ地下フロアよりまずは1階へ。
一階はさほど大きなリニューアルって感じではなかったのですかね。

でも、SACAI がフィーチャーされた売り場、素敵だった。
売り場といより、服が素敵でしたね。なんかSussie Bubbleが好きそうな服。
欲しいな!って思ったアイテムは高かったので諦めましたが、SACAI の服の感じが好きな人は是非見に行って欲しいな〜


いざ2階へ!


隔てなくつながる色々なブランドの平場の売り場の感じ好きです

ブラブラ歩いて、ブランドなんか気にせずに これ可愛い!って感じられるショッピング体験ってとても大切だと思う。

アメリカでもそうだけれど、やっぱり Shopping Experience , Store Experience の工夫ってとてもリテールにとっては重要なポイント


エスカレーターを上がったところの作りいいよね。


アメリカのデパートの作りと似ています。
もう随分と前からデパートでシャンパンだの、飲み物楽しみながらってあったのでその辺の新鮮は感じられなかったですが、そういう外国の雰囲気が上手に日本流というか、伊勢丹流に上品に作られているのには関心。



売り場にゆとりのある感じが良いし。

通路も広いのが好き。

アートとファッションが融合している感じも好き。

目をギラギラさせながら2階のフロアの売り場や取り扱っているブランドをチェック。

ノドかわいちゃったので、ブログ仲間のANGLE OF CREATION 代表のROCKYさんが美味しかったよと言っていたスムージーを私も飲んでみました。

私はグリーンスムージー(750円)を頂きましたが、これは美味しかったですよ!
590円だったらいいのに!って気がしますがね、中に入っている野菜や果物の味がしっかり味わえて満足感あります。

カウンターで飲んで楽しんでいたのですが、お隣には若いお母さんと幼稚園くらいの子供連れ。
子供にむかってお花きれいね〜って話かけていましたが、貴方の方が綺麗です!と思わず言いたかった とっても上品な子連れでした。

スムージーのカウンターには従業員が3名で対応してましたが、アメリカだったら話かけちゃうんだけど、そういう雰囲気は従業員から感じられなかったのが残念。
Store Experience って色々なところからのお客様のコミュニケーションって大切だから、なんかお話してみたかったな〜と。
今度行ったら話しかけるかも でもきっとそういうの慣れてないだろうから会話は続きそうになさそうだけど。。。


3階フロアはキラキラしてましたねー。

でもなんたって素晴らしいのはサービスであったり、働いている伊勢丹の従業員の人たちひとりひとりの姿勢。
お客様が見ていなくてもバックルームに入るときはお辞儀をしてからなんて、他の国では見ない光景ですよね。


リニューアルに関しては思ったよりも感動はなかったのだけれど、他の百貨店にはない売り場作りを先駆けてやってくれた事にはやっぱり新宿伊勢丹だよね!って嬉しかったですね。

まさに新宿伊勢丹に来ないと味わえないまさに Store Experience


ほんと伊勢丹に行くとマイナスイオンを浴びてる感じがして、いつもハッピーな気持ちにさせてくれる。


ニューヨークに帰る前にまた行かなくては!






 2013/03/19 16:49  この記事のURL  / 

FEED Project + Target がコラボ



FEED PROJECTSはブッシュ元アメリカ大統領の姪で、モデルやデザイナーとしても有名なLauren Bush Lauren (ローレン・ブッシュ・ローレン)が、WFP国連世界食糧計画とパートナーシップを結んでいるチャリティプロジェクト。

FEEDバッグを買うことで飢えに苦しんでいる子供たちや困っている人びとに給食を届けることができるんです。
私もいくつか持っています。

そして今度、ローレン・ブッシュ・ローレンは量販店のTarget(ターゲット)をコラボレーション。衣類や雑貨などなど50以上のオシャレな商品を展開するのだそうですよ。


FEED USA + Target collectionは、2013年6月30日よりターゲットのストア及び、オンラインで販売!


楽しみですよね〜
 2013/03/15 16:22  この記事のURL  / 

| 次へ
プロフィール
R I N A yoshikoshi
ファッションに纏わるインターネットビジネスコンサルタント、WEBデザイナー・ディレクターなどを経て、現在は米国ニューヨークを拠点に「ファッション」「リテール」「マーケット」、そしてファッションに纏わる「テクノロジー」の融合、またファッションを通じた「食」との関わりを中心とした執筆。


Follow @nymix on Twitter, Pinterest, Instagram

link
updated

ブログ内を検索
WWW を検索
category archives
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

月別アーカイブ

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。

http://apalog.com/rina/index1_0.rdf