« 2011年09月 | Main | 2011年11月 »
マリメッコの赤いバッグ



正式にはハロウィンは明日なのだけど、先週末、今週末でハロウィンパーティーが行われたアメリカはどこかもう次のホリデーの気分。

11月はサンクスギヴィング(感謝祭)というアメリカ人にとっては大きな祝日がありますが、すでに色々なお店ではクリスマスグッズが並び始めています。

「クリスマス」というと赤。

赤い物をネットサーフィンしながら探していたこの週末。

私に取っては懐かしいバッグに遭遇しました。


Marimekko


マリメッコの赤い「Olkalaukku bag」というバッグ。


これと形違いのバッグを中学生の頃持っていた(アメリカ時代)。

今見るとお値段が$129でしょ。

その頃はいったい幾らしていたんだろう。。。


フラットアイアン地区に最近オープンした、マリメッコのストア。

大きくもないけど、洋服からバッグ、ちょっとした雑貨や、もちろん布も買えます。


ストアの店内の雰囲気はNY Timesのページで観る事ができます>>>


--------------------
Marimekko
200 Fifth Avenue
New York, NY
Tel: (212) 843-9121
http://us.marimekko.com/
 2011/10/31 06:57  この記事のURL  / 

FNO JAPANは、マイケル・コースに会いに!
日本の FASHION'S NIGHT OUT の開催もいよいよ。

11月5日(土)の夜はみなさん、どんなファッションイベントの予定を立ててますか?


私のTwitterレイダーに突きささったこの情報をご紹介。



実はFNOのイベントに、デザイナーの MICHAEL KORS がマイケル・コース表参道店に来てお客様をお出迎えするとというじゃないですか!

ツイートによれば、店内でサインや写真撮影に応じるなんてことも書いてありますよ

というか、マイケル・コースのTwitterの壁紙見て下さいよ。
日本の繁華街の写真が。 愛を感じますよね


ところでFNOの日、マイケル・コースは、東日本大震災救援活動をサポートするため、限定版の ハミルトン バッグとウォレットを発売するんですって。


Hamilton EW Satchel \51,450
マイケル マイケル・コース *特別なチャーム付き
*パイソンの型押し




(写真左)Hamilton SM Zip Around Continental 2 つ折り財布 \19,950
ジップの引手部に特別なチャーム付き
パイソンの型押し
(写真右)Hamilton Zip Around Continental 長財布 \24,150
ジップの引手部に特別なチャーム付き
パイソンの型押し


ツイートには“ピンク”って書いてありますけど、どちらかというと「ラズベリー」カラーじゃないかな。

これらのアイテムは、11 月 5 日に東京で開催される Fashion’s Night Out にて初めて披露され、表参道店のみならず、今秋六本木ヒルズに新規オープンしたマイケル・コース コレクション ストアを含め日本全国のマイケル・コース ストア(百貨店内のショップ・イン・ショッフを含む)にて展開されるとのことです。

そしてマイケル・コースは、これら限定商品の売上 100%を東日本大震災義援金として日本赤十字社へ寄付されるんだそうです。

なんと素晴らしいお人。


★デザイナー マイケル・コースよりメッセージ★
「3 月 11 日以降、困難に立ち向かっている多くの人々をサポートする特別な商品を作り、その売上を寄付したいと思って いました。このような誇り高き人々がいる日本は本当に素晴らしい国です。被災地 復興に少しでも役立ち、手助けができればと思っています」


あ〜、本当はもっとマイケル・コースについて語りたいところなのですが、またそれは後日ということで。


私が日本へ居たら絶対かけつけますよ!

なので私の代わりにみんな、マイケル・コース表参道店へGO!です。

Date: 11月5日
Where: Michael Kors 表参道店
16:00〜17:30マイケル・コース表参道店にジェニファー・ハドソントともに来店。
購入者先着25名様にサインや写真撮影。

--------------------------------------
マイケル・コース表参道店
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-11-6
Tel: 03-5772-5325

http://michaelkors.com [official site]
http://www.twitter.com/MichaelKors [twitter]
http://www.facebook.com/MichaelKors [facebook]
http://www.destinationkors.com/ [Destination Kors]


 2011/10/29 07:01  この記事のURL  / 

ニューヨーク仕込みのカップケーキとデコレーション
私のお友だち(というか、友だちの親友)が今度ステキな本を出します

ニューヨーク仕込みのカップケーキとデコレーション
ギャンブル五月(著)1365円

11月16日に発売のこの本。私もすでにAmazonで予約済み!

カップケーキっていうだけで私なんて目がになります



本の内容(Amazonより)
NYの人気店で修行したケーキ・デコレーターが贈るレシピ集。
『SEX AND THE CITY』のキャリーが食べた、あのカップケーキが
簡単に作れます!

著者はニューヨークの人気ケーキ・ショップ
マグノリア・ベーカリー」でケーキ・デコレーターとしての修行を積んだ人物。
SEX AND THE CITY』や『プラダを着た悪魔』に登場する
カップケーキを制作した人でもあります。
そんな彼女が贈る、ニューヨーク仕込みのカップケーキ・レシピ集。
可愛らしくて華やかなカップケーキが簡単に美味しく作れます。
 2011/10/28 10:03  この記事のURL  / 

Giambattista Valli for Impulse


今日からメイシーズで発売の「Giambattista Valli for Impulse」。

さっそくチェックに行ってきました。

午前中に立ち寄ったのですが、カールラガーフェルドの時と違って人の群がりがなかったですね。

おかしいと思って後で気づいたのですが、今日夕方メイシーズにデザイナーのGiambattista Valli がコレクション発表でやってくるって書いてあったじゃないの。
そりゃ、ファンは夕方に集まる訳だ。

というのはさておき、思いのほかいい感じでしたよ。

もっと安っぽいかと思ったけれど、よく出来ている。
売り場作り(VMDっていうんですかね)も良かったですよ。服のラックの並べ方とマネキンの配置が不思議と良くて、狭い平場なのになぜか広く感じましたね。




すーーーごい買おうか迷ったのがシークエンスのジャケット、「Giambattista Valli for Impulse Jacket, Long Sleeve Sequin Boucle
超かわいいのに、$139

なぜ買わなかったかというと、XSで肩はぴったりだったんだけど、お袖が。。。。。

手が短い私。。。


Giambattista Valli for Impulse Dress, Sleeveless Clip Dot Animal Print Faux Leather Trim($99)も結構可愛かったよ。フェイクレザーのトリムもそれほど安っぽく見えなかったし。


これからパーティーシーズンだしね。普段意外と落ち着いた格好している人も冒険してこの位の服着てみるのもいいかもよ!

--------------------------------
MACY'S
http://www.macys.com
 2011/10/27 06:50  この記事のURL  / 

Club Monaco + SNS
Facebook、Twitter、Youtube, FourSquare, Instagram, Tumblr…..

ほんと今では色々なソーシャルメディアがあってマーケティングという部分では非常に便利にはなったとは思うけれど、さて、さて、アカウントを開設はしたものの、片手間にニュースやらイベント情報を流しているだけの一方通行で終わっているタイプが多いのではないかなと。

アメリカのソーシャルメディアを題材にしたカンファレンスの記事とかを読んだりすると、みんなが(個人)全てのソーシャルメディアを活用している訳じゃないんですよね。
Facebook好きもいれば、Twitterのスピード感が好きだっていう人も居て、Instagram やTumblrなどフォトログ系を好む人も居る。
私もそのひとり。かなり偏って使ってます。

となると、色々とアカウントを開設したのは良いけれど、どうやって管理して発信していこうってなりますよね。

結論: やるしかない!(笑)


アメリカでは「ブロガー」もプロフェショナルに仕事する人と認知されつつある中、こういったソーシャルメディアを通じた発信をサービスにする会社もあるし、また社内でソーシャルメディア担当の人材を採用しているところもある。

え、1日FacebookやTwitterでつぶやきながら遊んでそれが仕事???

なんて思っていたらもう時代遅れ。

こういう仕事こそ感覚の良い人間じゃないと出来ない。それも知識、経験がないと出来ない。
他社やブロガー、ユーザー達の間でどんな事が流行っているんだろうってのも知っておく必要がある。
ただつぶやけば良い、発信すれば良いってわけじゃないんですよね。

発信するメッセージだって、どう書けば効果的なのか、ファンからレスが来た時にすぐにその相手の求めている事を理解してレスポンス出来るのか。
日本でいわれる「KY(空気が読めない)」←最近教わりました(笑)人じゃ出来ない仕事です。




アメリカでは J.Crewと並んで人気のあるカナダ発のカジュアルブランド「CLUB MONACO (クラブモナコ)」がFacebookのファンページを使って面白いコンテストを開催しています。

「Get Inspired」


Facebookのファンページを使い、世界中のファン達に向けて、自分がインスピレーションを受けることに関して写真を撮りページへアップするというコンテスト。

この背景には、" We are inspired by what inspires you " つまり、「私たちはあなた達がインスパイアされることに、インスパイアされます。」というクラブモナコのフィロソフィーが隠れています。

キャンペーンは9月27日から開催され、10月11日までがコンテストに参加の応募期間でした。
応募された沢山の写真から現在ファイナリストの20名まで絞り込まれ、Facebookでは優勝者を決める投票が米国時間の10月26日(今日)まで開催されています。


↑私が投票した写真。




ポイントとして、このキャンペーンの良いところは小難しいルールがない

ファンが思うがままに自分がインスピレーションを受ける好きなシーンを撮影してアップするといういたって「単純」なもの。

そもそも、ファッションブログや、人のつぶやきでさえ他人のことに興味津々な世の中。
人がどんな事にインスピレーションを受けるのか、
当然に興味が湧く=コンテストに参加=クラブモナコのファンページへの登録が必要(投票するにも登録が必要です)。

このコンテストはファン間だけのものだけではなく、
もちろんコンテストに応募した人はそれぞれが持つFacebookやTwitter、ブログなどで宣伝するわけなので、Facebook外でもクラブモナコのキャンペーンは話題になりますし、それをきっかけにブランドを知る人も入れば、Facebookのファンページに登録する人も居るでしょう。


11月上旬頃に優勝者が発表されるという話ですが、優勝者はCanon EOS Digital Rebel T3 SLRカメラと500ドルのクラブモナコの商品券が賞金としてもらえるそうです。


このコンテストを見て良いなと思ったのは、アパレルブランドだけれどコンテストのテーマにカルチャーや、トラベル、ミュージックやアートなどファッションに加えた要素が取り組まれていること。
それは、クラブモナコのTumblrページのコンセプトにつながるのです。




オフィシャルサイトに加え、FacebookやTwitterなど複数のSNSを開設すると導線がバラバラになりがちですが、クラブモナコはブランドが持つコンセプトをしっかり持つ事で、上手に進化するテクノロジーを活かしているブランドだなと最近注目しています。




-----------------------------------------
Club Monaco [official site]
http://www.clubmonaco.com

Club Monaco [facebook]
http://www.facebook.com/clubmonaco

Club Monaco [twitter]
http://www.twitter.com/clubmonaco

Club Monaco - culture club [tumblr]
http://cultureclub.clubmonaco.com/
 2011/10/26 02:42  この記事のURL  / 

| 次へ
プロフィール
R I N A yoshikoshi
ファッションに纏わるインターネットビジネスコンサルタント、WEBデザイナー・ディレクターなどを経て、現在は米国ニューヨークを拠点に「ファッション」「リテール」「マーケット」、そしてファッションに纏わる「テクノロジー」の融合、またファッションを通じた「食」との関わりを中心とした執筆。


Follow @nymix on Twitter, Pinterest, Instagram

link
updated

ブログ内を検索
WWW を検索
category archives
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

月別アーカイブ

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。

http://apalog.com/rina/index1_0.rdf