« 2010年11月 | Main | 2011年01月 »
2010年 NY Mixを振り返って


あと数日で2010年も終わり。

今年のNY Mix はどんな1年だっただろう。。。

色々アップダウンはあったものの、総合的にいったら良い1年だったような気がします。

大好きなニューヨークに住み、

大好きな「インターネット」や「ファッション」と関わり、

沢山の出会いに恵まれて。



そこで何か世の中に恩返しをしなければと思い、何が出来るかと考えた。

沢山お金があるわけでもないので、大きな募金も出来ないし。


なにが出来るんだろうと更に考えて、

髪の毛をドネーションしようと思って、髪の毛をバッサリ15cm位切ってみた。



ヘアケア商品ブランドの「パンテーン」に切った髪の毛をドネーションするとガンの治療の際に髪の毛を失った方などのカツラ作りに使ってくれるんです。
髪の毛のドネーションが出来るんです。(詳しくは、Panteneのサイトへ


ならばやらねば!と思って髪をばっさり切ったんですけどね。


が、しかし。。。

美容師さんにちょっと長さ足りないかも。。。と言われ

しかも私の髪の毛、カラーしちゃってるのでカツラ作りの条件としては難しいかもということになり


残念!

でも、ドネーションしたかった気持ちだけはきっと届いてくれた事でしょう。


なんか思ったんですけれどね、

大事に大事に伸ばしていた髪をばっさり切ってなんだかとってもすっきりした。

もしかしたらビジネスなんかでも、変にこだわりすぎて しがみついているよりも

バッサリ切ってみると厄落としみたいな感じで良いのかも。

ようは立ち止まって深呼吸することも大事だけれど、

どんどん変化して進んで行く事の方が今の世の中成功するような


なので、私は来年もがんがん進んで行きます!


いつも NY Mix を読んで下さっているみなさま:

HAVE A HAPPY HOLIDAYS!

xoxo,
Rina
 2010/12/28 11:52  この記事のURL  / 

ニューヨーク、今こんだけ雪降ってます
予報通り、寒波のニューヨーク。

ちょっと普段の雪降りと違うのは、“雪だ〜!”って時は結構ボタン雪が多くてね。

でも、今回の雪はブリザード!

ブリザードっていうと、どうも「ユーミン」の曲を思い出す訳だけど、
ユーミンの曲のようなロマンチックな雰囲気ではなくて、やべ〜よ!って感じの吹雪。

どっちかっていうと、「北の国から」のシーンで出てくる吹雪の富良野って感じかも。


大荒れの天気になるのは数日前から分かっていたので、クリスマスの翌日(今日)のアフタクリスマスセールは、朝いちの雪が降る前に行かなくっちゃって早起きしてCrate& Barrel (キッチン用具などの売っているお店)へ走ったわ。

だってね、ほとんどの商品が50%オフだもの。
他のお店だってセール商品で既に値下げになってるところから、更に50%オフとかだから、だいたい定価の60%ー80%オフで買える訳だ。

そんなだったら、欲しい物があるときは雪警報がでようと計画ねって絶対セールへ走っちゃいますよ

午前中のほんの1時間ほどお買い物に出て帰ってきたわけだけど、

数時間後には暴風雨ならぬ、暴風

しんしんと降る雪じゃなくて風もすごいから窓にも吹き付けが!


数時間後には、さらに雪が吹き付けてきて。。。




そして今はこんな感じ。



昼くらいから雪が降り始めて今もなお、外はホワイトアウト。

今現在、JFKなどエアポートは朝の5AMまで閉鎖だそうです。


今夜はずっとブリザードらしく、明日は午前中まで雪&雨。



明日、みんな仕事するんでしょうかね〜〜。



 2010/12/27 12:14  この記事のURL  / 

HENRI BENDELクリスマスウィンドウ
ホリデーショッピングも最終ラウンド。

買い忘れた物はないか、もっと良いセールはやってないかってとにかくどこに行ってもこの時期は人がすごくてニューヨークが嫌いなるときあります。

そういう時は、私の心の癒しのストア、HENRI BENDEL へ。



ベンデルのクリスマスディスプレイはいつも以上にゴージャス。

色々なデパート系のウィンドウ見てて、もちろんバーグドルフグッドマンが一位だとは思うけれどさ(詳しくはSTORE CASTのページを見てね!)

ベンデルのウィンドウも大好き



ほんとここに来ると女子が思わず目を輝かせてしまうものが沢山

思ったけどさ、やっぱ女子はグリッターが好きだわ。
キラキラした物には目がない。

ダイアモンド...... 大好きに決まってる!!


今年は自分へのご褒美に新しいマシン(MacBook Pro)を買ってしまったのでジュエリーはお預けだわ〜。


ではでは、いつもNY Mix を読んで下さっている方々、

MERRY CHRISTMAS!


 2010/12/24 07:38  この記事のURL  / 

2011年注目したいファッション情報

Rebecca Minkoff S/S 2011 Shoes collection (photo by Taka Masuda)


ファッションニュースのWWDの記事に2011年期待したいローンチのトップ10が載ってたんですけど、そのトップ3をご紹介。

1位:Jimmy Choo Men’s
Jimmy Choo(ジミー・チュー)のメンズコレクションが2011年から復活するんです。
メンズラインは2002年に一度生産ストップしたのですが、今年行われたH&Mとのコラボでメンズマーケットの需要があることを再確認したらしいですよ。
2011年の秋のコレクションよりドレスシューズやモカシン、バイカーブーツやスニーカーなど約12スタイルを発表、jimmychoo.comやデパート、Jimmy Chooストアなど世界の約30店で取り扱い予定。

2位:B Brian Atwood
Brian AtwoodがJones Groupと一緒にコンテンポラリーコレクション「B Brian Atwood」というコレクションを発表するんですね。価格は$200〜$500くらいになるのではないかと言われていて、かなり売れる!と見ているみたいですよ。

3位:Jason Wu
Jason Wu(ジェイソン・ウー)と言えばミシェル・オバマ様と思ってしまう私。
2011年春のコレクションからブランドとしての幅を広げて、靴もスタートするんですよね。
非常にたのしみ!


3位以降で気になったのが、もちろん7位に入っていたREBECCA MINKOFF(レベッカ・ミンコフ)のシューズライン。
レベッカのバッグは前からファンで、ショールームにもいつも行かせて頂いているし、9月に行われたファッションショーにも行かせてもらいました。
その素敵なシューズのコレクションは、アパレルウェブのNYコレクションページでも見れますよ>>ココ

この他にも、Leifsdottirがアーバンアウトフィッターズとコラボして靴のライン出したり、Yigal Azrouel3.1 Phillip Limだってシューズのコレクション出すんだよね。

海外のブランドは特にいちブランドからライフスタイルブランドに変化していこうとしているところが非常にいま多いです。

みなさん、目指すはラルフローレンのビジネススタイルなのでしょうかね。

2011年は靴の年です。



 2010/12/22 14:09  この記事のURL  / 

H&Mの巨大看板エントランスでセレブ気分!?
こちらソーホーのブロードウェイ沿いにあるH&M



工事中でもないのにこの大きな看板。


こちらの店舗、少し前に店内をリノベーションしてブロガー関係の間では話題にもなったんですけどね。


もちろんリニューアル直後チェック行きましたが、レポートするまでもないかなって感じだったので皆様にもお伝えしておりません

ある意味、ホリデーシーズンでもやる気のH&M!って意味ではこの巨大看板の方がみんなに見せたかったかな。

入り口も、キラキラ電球が




これでレッドカーペットでもあったらちょっとセレブ気分になれる。。。!?

....うーん、難しいか。






 2010/12/21 08:23  この記事のURL  / 

| 次へ
プロフィール
R I N A yoshikoshi
ファッションに纏わるインターネットビジネスコンサルタント、WEBデザイナー・ディレクターなどを経て、現在は米国ニューヨークを拠点に「ファッション」「リテール」「マーケット」、そしてファッションに纏わる「テクノロジー」の融合、またファッションを通じた「食」との関わりを中心とした執筆。


Follow @nymix on Twitter, Pinterest, Instagram

link
updated

ブログ内を検索
WWW を検索
category archives
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

月別アーカイブ

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。

http://apalog.com/rina/index1_0.rdf