« 前へ | Main | 次へ »
2015年春夏東京コレクション(MBFWT) ハイライト記事




2015年春夏メルセデス・ベンツ ファッション・ウィーク 東京(MBFWT)が開催され、メメイン企画の「東京コレクション」を含め、様々なショーやイベント、展示会などの取材に行ってきました。全体的に「大人リアルクローズ」が増加したのが、大きな変化。世界トレンドにも目配りがきいていて、バイヤー受けもよさそうに見えました。また、大御所ブランドの復活や、外国ブランドの参加もあり、今まで以上に話題の多い東コレになったのではと感じました。

ハイライト記事と関連記事を参考にしていただけたらうれしいです。


(ハイライト1)
2015年春夏MBFWT 華やかに幕開け
http://apparelweb-collection.tumblr.com/post/99935589679/mbfwt2015ss-1-2015-mbfwt

(ハイライト2)
2015年春夏MBFWT 大人リアルクローズが増加、世界トレンドにも目配り
http://apparelweb-collection.tumblr.com/post/100397654854/mbfwt2015ss

〜関連記事〜

2015春夏東京コレクション…世界のトレンドを凝縮
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/beauty/fcolumn/CO005410/20141023-OYT8T50162.html

【東コレ日記@】新鋭、主役、大御所それぞれの2日目
http://www.fashionsnap.com/the-posts/2014-10-15/15ss-miyata-t01/

【東コレ日記A】ランウェイと展示会で見つけたトレンド
http://www.fashionsnap.com/the-posts/2014-10-17/15ss-miyata-02/

【東コレ日記B】スポーツとダークカラフル
http://www.fashionsnap.com/the-posts/2014-10-18/15ss-miyata-03/

【東コレ日記C】外国勢がくれた刺激 日本勢は和文化再発見
http://www.fashionsnap.com/the-posts/2014-10-20/15ss-miyata-04/



*************

★個人ブログ「fashion bible」、ほぼ毎日更新中♪
 2014/10/27 01:24  この記事のURL  / 

表参道Aoビル×雑誌『Domani』トークショーを開催します




2014年11月1日(土)14時から表参道Aoビル2F特設会場で、
雑誌『Domani』専属人気モデルの渡辺佳子さんとトークショー

ご一緒させていただきます(入場無料)。

先日、Aoビル前を通ったら柱に大きな渡辺さんの
告知ポスターに自分の名前も掲出されていてびっくり♪

この秋冬ファッショントレンドを渡辺さんの素敵コーデ(必見)を
元にお話しします。皆さまのご来場をお待ちしております!

http://www.ao-aoyama.com/events/

Domani
http://domani.shogakukan.co.jp/




*************

★個人ブログ「fashion bible」、ほぼ毎日更新中♪
 2014/10/26 23:42  この記事のURL  / 

日本進出が期待されるH&Mの上質ブランド「& Other Stories(アンド アザー ストーリーズ)」






お仕事で今月上旬にヨーロッパに行ってきました。仕事後の空き時間にストックホルムとパリで「& Other Stories(アンド アザー ストーリーズ)」のショップを拝見してきました(少しお買い物も)。スウェーデンのヘネス・アンド・モーリッツ(H&M)が2013年春からスタートした、H&Mグループでは上質感を打ち出した新タイプに位置付けられるブランドです。

まだローンチから1年余りということもあって、ヨーロッパにしかショップがありません。その数もロンドンやベルリンなどに計10店舗(2014年9月現在)で、北米や日本には未進出です(もうすぐNYにオープンするみたいですね)。

H&M傘下には主力の「H&M」をはじめ、複数のブランドがありますが、「& Other Stories」は最も若いブランドになります。ウィメンズ専用である点や穏やかなたたずまいの店舗デザインなど、「H&M」との違いはいくつもありますが、最大の違いは品ぞろえ。靴やアクセサリーの比重が高いのが特徴です。公式の説明でも「shoes, bags, accessories, beauty and ready-to-wear」と書かれていて、靴が筆頭に挙げられています。

「その他の物語たち」という意味のブランド名からは、服主体だった従来のショップとは異なる路線を歩む意識がうかがえます。「&」から始まる珍しいネーミングにも、「服」というこれまでのメインストーリーからつながる、服以外のアイテムたちの物語にフォーカスするまなざしを感じます。

ショップの外観や内装は物静かで、主張が強くありません。表の看板も控えめで、知らなければH&M傘下とは気づかないでしょう。コスメティックスを中心に外部ブランドからの買い付け商品が加えられている点も、「H&M」との違いの1つです。

価格帯は幅がありますが、中心価格帯は「H&M」より高めです。もちろんH&M傘下らしく「affordable price」を宣言していて、納得感の高いプライシングになっています。装いに合わせていくつも細くなる靴やバッグでリーズナブル価格を設定してもらえるのは、おしゃれ好きにはうれしいところです。





ストックホルム店は2階建てで、1階にはルームフレグランスや生活雑貨、洋服が集められています。ライフスタイル系ショップの雰囲気があります。一方、2階に上がると、靴とバッグ、アクセサリー類がそろえられています。とりわけ靴はラインアップが幅広く、試し履きする人の姿がたくさん見られました。ハイヒールやパンプス、ブーツ、フラットシューズなど、様々なモデルが並べられ、シューズ専門店と錯覚しそうなほどでした。







パリ店が立つのは、名だたるラグジュアリーブランドのショップが集まるサントノーレ通り。ハイエンドなファッションの空気が漂う立地です。こちらにも靴やアクセが充実していました。ランジェリーやビューティー商品も用意されています。靴やアクセは全体にマテリアルの質感がしっかりしています。

大人っぽいかわいらしさやフェミニンのムードが濃くなっています。でも、オフィス向きというよりは、プライベートで楽しむおしゃれの雰囲気でしょうか。気張らないエフォートレスな着こなしが広まる中、キープレーヤーとなる靴やアクセが重視される流れにもマッチしています。

服だけでなく、靴やバッグ、アクセにも手を抜きたくない気持ちを、割とこなれたセンスで応援してもらえそうです。金具や縫い目といったディテールに目配りの行き届いたデザインにも好感を覚えました。



一方、既に日本上陸が決まっている、同じH&M傘下の「COS(コス)」は「H&M」に比べ静かで落ち着いた風情を備えています。ミニマル&モードなフレンチシック感を帯びています。「& Other Stories」は小物主体という性格もあってか、それとはまた違った、質感を重んじた丁寧な仕上げへのこだわりが感じられます。

H&Mグループにはほかにも、日本進出済みの「Weekday」や「Monki」、さらに「Cheap Monday」などのブランドがあります。柱の「H&M」自体でも、最もラグジュアリーなラインの「H&M Studio」が登場しました。トレンド発信力の強い「H&M」に頼りきらないで、ブランドの幅を広げて、選択肢を増やす戦略が見て取れます。「& Other Stories」の日本進出時期は未定ですが、素材感を大切にする日本の大人女性にとって「& Other Stories」は「自分らしい物語」のパートナーになってくれそうで、ヨーロッパで実際に買い物をして、日本進出がさらに待ち遠しくなりました☆

& Other Stories
http://www.stories.com/gb/





*************

★個人ブログ「fashion bible」、ほぼ毎日更新中♪
 2014/10/12 19:26  この記事のURL  / 

2015年春夏NYコレクション「ランウェイ解読」









2015年春夏NYコレクション「ランウェイ解読」の記事が公開されました。

先日、こちらでもリポートしましたが、ミリタリーやワークウエアなどをガーリーに仕上げたり、スポーティをリラクシングな気分と融合させたり、テイストミックスが一段が深みを増しています。ピクニックのようなお出掛けに誘うフラワーモチーフ、60〜70年代のアメリカンヒッピースタイルを、ロマンティックに仕上げる試みも見られ、米国の歴史や気風をあらためて再評価し、それをアレンジする傾向が感じ取れました。

以下の関連記事を含め、参考にしていただけたら幸いです。

宮田理江のランウェイ解読 2015年春夏NYコレクション

http://www.apparel-web.com/column/miyata/2015ss_ny.html

〜関連記事〜

2015年春夏NYコレクション! 次トレンドはコレ
http://fashionbible.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/2015ny-e017.html

2015年春夏NYコレクション(前編)「トレンドのスポーツとは?」
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/beauty/fcolumn/CO005410/20140918-OYT8T50074.html

2015年春夏NYコレクション(後編)「フラワーに漂うハッピー感」
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/beauty/fcolumn/CO005410/20140925-OYT8T50028.html

NYコレクションが開幕 ポジティブな提案相次ぐ予感(ハイライト1)
http://apparelweb-collection.tumblr.com/post/96701864169/ny-1-ny

中盤を迎え、大物・実力派が続々と新作を披露(ハイライト2)
http://apparelweb-collection.tumblr.com/post/97053680234/ny-2-ny

「アメリカ」の気分濃く 主張やムードを鮮明に打ち出す傾向強まる(ハイライト3)
http://apparelweb-collection.tumblr.com/post/97301935299/ny-3

2015年春夏NYコレクション日記1「デジタル化やスポーツ志向 ヒートアップ」
http://www.fashionsnap.com/the-posts/2014-09-09/ny15ss-miyata01/

2015年春夏NYコレクション日記2「見逃せないプレゼンテーション」
http://www.fashionsnap.com/the-posts/2014-09-13/ny15ss-miyata02/

2015年春夏NYコレクション日記3「実力派ブランドの旗艦店がオープン」
http://www.fashionsnap.com/the-posts/2014-09-26/ny15ss-miyata03/





*************

★個人ブログ「fashion bible」、ほぼ毎日更新中♪
 2014/10/11 20:33  この記事のURL  / 

「Michael Kors(マイケル・コース)」が飢餓撲滅キャンペーン


「Michael Kors(マイケル・コース)」は世界食料デー(10月16日)を記念し、2014年10月の1ヶ月間、飢餓撲滅を目的とした“WATCH HUNGER STOP (ウォッチ・ハンガー・ストップ)”キャンペーンに伴う活動を行います。限定版スペシャル・チャリティ・ウォッチの発売、女優ハル・ベリーを起用したナショナル・ジオグラフィックのビデオ映像の公開などが計画されています。

国連世界食糧計画(国連WFP)による現地視察に同行する権利が当たる懸賞も予定しています。当選者と友人1人は、国連WFPの現地訪問に参加し、国連WFPの学校給食プログラムによって現地の 子どもたちの生活がどのように向上したかを実際に見学できます。視察ツアーの旅費、宿泊費、食費は「 マイケル・コース」が負担します。

「マイケル・コース」は2013年に始まった“WATCH HUNGER STOP”キャンペーンで世界から飢えを根絶するための資金を募り、認知向上に努めています。この取り組みにおいて国連WFPとタッグを組み、その基金は学校給食プログラムに提供されています。

“100 Series”のスペシャル・チャリティ・ウォッチは、1本の販売ごとに、飢餓に苦しむ地域の子どもに100食の栄養価の高い食事が届けられます。国連WFPが“100 Series”の時計の売上を通じて飢餓に苦しむ子どもたちに届けた給食の数は、2014年7月時点で500万食を超えました。

新限定版のチャリティ・ウォッチは、ローズゴールド調のステンレス製ケースとブレスレットが印象的な見栄え。鮮やかなブルー・グレイのダイヤル部分には世界地図が精密に描かれています。裏側にはマイケル・コース氏のサイン、キャンペーン名である“WATCH HUNGER STOP”、 “LIMITED EDITION”という表示、そして“1 WATCH = 100 MEALS.”というメッセージが刻まれています。

キャンペーンの発足当初からパートナーとして活動しているアカデミー賞受賞女優のハル・ベリーは国連WFPの現地訪問に同行し、ニカラグアを訪問しました。ナショナル・ジオグラフィックと協力して今回の彼女の旅を撮影。このショートフィルムは10月16日にCNNで公開され、以降は「マイケル・コース」のマイクロサイト(watchhungerstop.com)で見ることができます。

世界食糧デーの10月16日には「マイケル・コース」店舗でのTシャツの無料配布も予定されています。日本では表参道店が対象となります。Tシャツを受け取ったお客様は、Tシャツを着用した自身の写真にハッシュタグ#WatchHungerStopを付けてSNSに投稿することで、この取り組みの普及に貢献することができます。10月中は店舗での国連WFPへの寄付も受け付けています。1,000円の寄付で、児童1人に1ヶ月分の食事を届けることができます。この機会に「マイケル・コース」の店舗に立ち寄って、このキャンペーンに参加してみてはいかがでしょう。


MICHAEL KORS
http://www.michaelkors.jp/


詳細については下記サイトをチェック☆
Watch Hunger Stop: http://www.watchhungerstop.com/
Michael Kors on Facebook: http://www.facebook.com/michaelkors
@MichaelKors on Twitter: http://twitter.com/michaelkorsjp
@MichaelKors on Instagram: http://instagram.com/michaelkors
Michael Kors on Pinterest: http://pinterest.com/michaelkors.com

国連 WFP に関する詳細: http://ja.wfp.org/





*************

★個人ブログ「fashion bible」、ほぼ毎日更新中♪
 2014/10/07 00:26  この記事のURL  / 

« 前へ | Main | 次へ »
宮田理江(みやたりえ)
ファッションジャーナリスト

複数のファッションブランドの販売員としてキャリアを積み、バイヤー、プレスを経験後、ファッションジャーナリストへ。新聞や雑誌、テレビ、ウェブなど、数々のメディアでコメント提供や記事執筆を手がける。

コレクションのリポート、トレンドの解説、スタイリングの提案、セレブリティ・有名人・ストリートの着こなし分析のほか、企業・商品ブランディング、広告、イベント出演、セミナーなどを幅広くこなす。著書にファッション指南本『おしゃれの近道』『もっとおしゃれの近道』(共に学研)がある。

公式サイト:http://riemiyata.com/
2014年10月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ

http://apalog.com/riemiyata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の
「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。
QRコード


更新順ブログ一覧