« 前へ | Main | 次へ »
ユニクロ「LifeWear」2015秋冬コレクション 機能性は進化、コラボも深化









ユニクロの「LifeWear」2015年秋冬コレクションが展示会で発表されました。会場ではたくさんのマネキンが天井から見下ろすような形でダイナミックに配置され、これまでとはまた一風変わった雰囲気での披露となりました。

全体に「進化」を感じさせる構成です。オリジナルの素材開発で知られるユニクロらしく、機能面でのレベルアップが印象に残りました。たとえば、保温性の高い「ヒートテック」では、ヒートテック商品で全身を包むトータルコーディネートも提案。帽子やネックウエア、手袋も「ヒートテック」で仕立てて、全身を温もらせます。これまではインナーやソックスのイメージが強かった「ヒートテック」にアイテム種類の厚みが増しています。

生地がソフトで伸縮性に富むデニムをラインアップ。初登場のスマートシェイプジーンズはお腹まわりを引き締め、ウエストラインを美しく見せる効果があるそうです。高品質のセルビッジジーンズにもストレッチ素材を投入しています。ジーンズだけではなく、デニム生地のヨガパンツまでありました。

フリースはパーカやセーターが主流でしたが、コートライクな本格アウターが登場。ダウンウエアはシームレスになり、着心地や着映えがさらに改善しています。フランネルも薄手から厚手までこれまで以上に幅広くそろえました。



有力デザイナーとのコラボレーションプロジェクトでは、フランスのブランド「ルメール(LEMAIRE)」と組んだコレクション「ユニクロ アンド ルメール(UNIQLO AND LEMAIRE)」を発表しました。「エレガントな日常着」を予感させます。

「ルメール」を率いるデザイナーの1人、クリストフ・ルメール(Christophe Lemaire)氏は2015年春夏シーズンまで「エルメス(HERMES)」を任されていた人物。それ以前に在籍した「LACOSTE(ラコステ)」でも高い評価を受けました。「ルメール」のもう1人のデザイナーはサラ‐リン・トラン(Sarah-Linh Tran)氏です。



別の新たなコラボラインでは、ファッションアイコンのカリーヌ・ロワトフェルド(Carine Roitfeld)氏と組みました。こちらは程よいモード感を帯びたラインを予感させます。フランス版「ヴォーグ(VOGUE)」誌の前編集長として知られ、今は『CR Fashion Book』誌の編集長を務める一方、『ハーパーズ バザー(HARPER'S BAZAAR)』誌でもグローバル・ファッション・ディレクターに就いています。トム・フォード氏の創造に刺激を与え続けるミューズとしても有名です。新雑誌を立ちあげる時期に密着したドキュメンタリー映画『マドモアゼルC〜ファッションに愛されたミューズ〜』も話題を集めました。





ユニクロとのコラボプロジェクトして先行しているイネス・ドゥ・ラ・フレサンジュ(INES DE LA FRESSANGE PARIS)氏とのコラボラインはクラシカルな雰囲気の新作が用意されました。「ルメール」、ロワトフェルド氏というフランス発のコラボラインが加わり、落ち着いたフレンチテイストの3ラインがそろった格好です。

素材やデザインにさらなる改良が施される一方で、有力クリエイター、エディターたちとの新たなコラボも展開。ブランドに寄せる消費者の信頼感を確立しつつあることへの自信や責任感が全体に強まった感じがあり、この秋冬の「ユニクロ」は一段と頼もしく映ります。

UNIQLO
http://www.uniqlo.com/jp/


〜関連記事〜

ユニクロ「LifeWear」2015春夏コレクション さらに楽しげにヘルシーに
http://www.apalog.com/riemiyata/archive/160

ユニクロ「LifeWear」2014秋冬コレクション プレイフルなレイヤードルック
http://www.apalog.com/riemiyata/archive/139

ユニクロ「LifeWear」2014春夏コレクション 「イネスとNIGO」が登場
http://www.apalog.com/riemiyata/archive/116

進化系「ユニクロ」を映し出す「LifeWear」2013年秋冬コレクション
http://www.apalog.com/riemiyata/archive/88




*************

★個人ブログ「fashion bible」、ほぼ毎日更新中♪
 2015/05/18 05:32  この記事のURL  / 

« 前へ | Main | 次へ »
宮田理江(みやたりえ)
ファッションジャーナリスト

複数のファッションブランドの販売員としてキャリアを積み、バイヤー、プレスを経験後、ファッションジャーナリストへ。新聞や雑誌、テレビ、ウェブなど、数々のメディアでコメント提供や記事執筆を手がける。

コレクションのリポート、トレンドの解説、スタイリングの提案、セレブリティ・有名人・ストリートの着こなし分析のほか、企業・商品ブランディング、広告、イベント出演、セミナーなどを幅広くこなす。著書にファッション指南本『おしゃれの近道』『もっとおしゃれの近道』(共に学研)がある。

公式サイト:http://riemiyata.com/
2015年05月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ

http://apalog.com/riemiyata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の
「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。
QRコード


更新順ブログ一覧