« 前へ | Main | 次へ »
FashioNXT 2016 (2017 Collection) 最終日レポート
最終、土曜日。本日のトップは、シアトルからJulie Danforth
グラマラスなパーティードレスで知られるデザイナーだそうです。






続いては、LAからMelynda Valera。「クラッシックなヒップホップ文化にインスパイアされた、女性の力強さを表現するデザイナー」との説明から私が想像したスタイルをいい意味で裏切る、フェミニンな柔らかさも漂うコレクションでした。テーマは'Beneath the Flowers' 。柔らかく軽い白の布地と薄いピンクの花びらというロマンティックな要素を甘々じゃなく仕上げたところが好きです。








続いては、ニューオリンズからRomey Roe



そして、ポートランドのKaaren BediのLayneau。セクシーでゴージャスなランジェリーが目を引きました。




で、今イベントの大トリは、ポートランドが誇る「プロジェクト・ランウェイ」勝者のMichelle Lesniak
ペルーの高地がテーマとのことですが、民族衣装っぽさのない、ミシェル姐らしいパンチとウィットの効いたコレクションでした。
・・・街にもショップオープンして欲しいです。







右がデザイナー。後ろの女性、わざと顔出しやがりました・・・。
 2016/10/11 00:39  この記事のURL  / 


« 前へ | Main | 次へ »

プロフィール

東リカ(ヒガシ・リカ)

8年近く暮らしたサンパウロを離れ、2014年末より、オレゴン州ポートランド在住。 現地のアート、ファッション、フード&ドリンク、観光、広告などについて、日本のメディアに執筆しています。 個人ブログ「ポートランド日誌(http://rhportland.blogspot.com/)」では、ポートランドの生活情報や取材こぼれ話を綴っています。ブラジルネタは引き続きサンパウロ日誌(http://rhigashi.blogspot.com/)の方に、たまにアップしています。


2016年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ