« 前へ | Main | 次へ »
FashioNXT 2016 (2017 Collection) 3日目レポート
2日目はスキップし、3日目、金曜日。
トップは、ポートランドのデザイナー、Wendy Ohlendorf。シアトルにもスタジオがあるそうです。





続いては、カナダより、Katherine Tessier
ショーの後、デザイナーと話したところ、シンプルな青いコットンのコレクションは、ファクトリーワーカーがテーマだとか。彼女のブランドは、すべてケベックの工場できちんとした労働条件のもと作られているそうですが、世界には、ひどい待遇を受けている人たちが大勢いるってことを伝えたい、という思いから生まれたそうです。


左がデザイナーのKatherine


彼女の今コレクションからの一番のお気に入りは、本人が着ているジャケット。このコレクションは、レイディ・ガガのお友達が購入したから、きっと人気が出ると思う!とのことです。



そして、Stephanie D Couture





本日は、ここでインターバルを挟んで、LAよりウォルター・メンデスのショー。こちら、昨年、なかなか素敵だったので、見たかったのです。
お友達のセレブ(リアリティショー「Shahs of Sunset」で有名になったというLilly Ghalich)の到着待ちなのか、えらく待たされた後、すごい数のドレスが登場しました。どれもさすがにラインがきれいでした。


リリー嬢


まずは、「ウォルター・コレクション」、続いてパートナーとの「ライアン&ウォルター・ブライダル」というウェディング・ドレスのラインです。






ブライダル



ウォルターさん(手前)とライアンさん


 2016/10/10 09:02  この記事のURL  / 


« 前へ | Main | 次へ »

プロフィール

東リカ(ヒガシ・リカ)

8年近く暮らしたサンパウロを離れ、2014年末より、オレゴン州ポートランド在住。 現地のアート、ファッション、フード&ドリンク、観光、広告などについて、日本のメディアに執筆しています。 個人ブログ「ポートランド日誌(http://rhportland.blogspot.com/)」では、ポートランドの生活情報や取材こぼれ話を綴っています。ブラジルネタは引き続きサンパウロ日誌(http://rhigashi.blogspot.com/)の方に、たまにアップしています。


2016年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ