スケボーをリサイクルしたジュエリー
すっごくご無沙汰していまいました。もうすぐ今年のFashioNXTの開催です・・・
書こう、書こうと思ってなかなか更新できていなかった記事をファッションネクストまでに、できるだけアップしていこうと思います!


まずは、最近、気に入ったこちら、「MapleXO(メープル・エックス・オー)」。スケートボードをリサイクルして作ったジュエリーです。
全て1点ものの個性的なアイテムで、ストリート系アクセサリーをお探しの方にオススメです。



なお、工房レポートは、個人ブログ「ポートランド日誌」にございます。よろしければどうぞ。


ショップでも販売している「Totally Blown」のシャツがお似合いな中央がオーナーのリンジーさんです。

MapleXO
The Mill - 2925 NE Glisan St, Portland, OR 97232
 2016/10/01 01:40  この記事のURL  / 


FashioNXT2015レポート:After Party & Snaps
さて、ファッションネクストの会場は、パール地区の特設テントでしたが、アフターパーティーは、徒歩5分ほどにある「Cerulean Wine Bar」で行なわれました。最終日、サクッと覗いてみましたが、アート展示やDJも入り、なかなかいい雰囲気でした。

会場のスナップとともにお届けします。




アフターパーティーに到着した、ショー終了後のモンド・グエラさん。


会場で目立っていた女子・・・



最終日、お隣、一人挟んで、ウォルター・メンデスたちさんでした。



 2015/10/21 06:34  この記事のURL  / 


FashioNXT2015レポート:最終日:プロジェクト・ランウェイスター、3名の競演!
さてさて、最終日。トップは、「プロジェクト・ランウェイ」2010で、2位、2012年の「プロジェクト・ランウェイ・オールスターズ」で優勝した、メキシカン・アメリカンデザイナーのMondo Guerra



これまでカラフルなプリントで知られていたモンドですが、今回、「一度、イメージをリセットしたい」と、真っ白な服ばかりが登場する「ペイパー・プレイン」と題したコレクションを発表しました。



パステルのマルチカラーの靴と青いリップスティック以外の色は一切なかったのですが、単調にならない、リゾートなんかが似合う、フレッシュなコレクションでした。





その後、オレゴン州ローズバーグ出身のモデルAlicia Barnettとともに、アンクプア短大銃乱射事件への追悼の辞が述べられました。





続いては、「プロジェクト・ランウェイ」のファイナリストで、ニューヨークをベースにするViktor Luna
ゴールドのプリーツが多用されました。



そして、大トリは、初めてプロジェクト・ランウェイの2冠(Season 7 & Allstar season 3)を達成したというSeth Aaron
Black Labelと題された2016春コレクションとEyewear の発表でした。

個人的にドレスは、微妙でしたが・・・ジャケットとメガネは好きでした。




やっぱり、本日が一番盛り上がったように思います。全編を通して、私が好きだったのは、最終日のモンド、前日のウォルター・メンデスとミシェル・レズニアック・・・でしょうか。終わってすぐ、プロデューサーに「どれが一番好きだった?」と聞かれて、「セス・アーロン」と答えていたのですが・・・。後は、German MadigralとDevonationもまた見てみたいです。
 2015/10/21 01:48  この記事のURL  / 


FashioNXT2015レポート:3日目: プロジェクトランウェイのスター、ロックなミシェル姐登場!
さて、3日目。
トップは、LAのデザイナー、Walter Mendez。ポートランドが好きで、今回のSpring 16 Couture Collectionは、この会場で初めて見せるとのことです。



最初にカクテルドレスのバレリーナが登場。トウで立って、ランウェイを歩く姿がとってもエレガントで、会場は大歓声に包まれました。




その後、体の線が綺麗に出るロングドレスが次々に登場。印象的だったのは、鮮やかなグリーンのドレスのバリエーションと柔らかなピンク。グレーに黒のレース風のプリントもレースよりも上品&セクシーでよかったです。

Walter Mendez / photo by Candace Molatore


続いては、ポートランドのStephanie D Couture。それから、シアトルのDream Dresses by P.M.N. とウエディングドレスが続きました。ドリームドレスは、女性が特別な日にとても綺麗に見えるよう、どれも丁寧に作っている気がしました。
Dream Dresses by PMN/ photo by Candace Molatore



続いては、サウスダコタのLenzanita。ミッドセンチュリー建築に影響を受けているそうです。サステナブルな生地を使用しているそうですが、好きかどうかは別にして、カラフルなパターンの裏地の赤や黄色が目を引きました。後は、フリンジ使いが多かったです。




それから、ポートランドのWendy Ohlendorf。昨年、Portland Fashion And Style Awardsで、Portland's Best Emerging Designerに選ばれたそうです。
こちらも裏が花柄の白いドレスが気になりました。イブニングは華やか&エレガントでした。

Wendy Ohlendorf / photo by Candace Molatore


そしてトリは、ポートランドの「プロジェクト・ランウェイ」優勝者、Michelle Lesniak。待ってました!と迎える観客の中、マイクの音が出ないというハプニング・・・しばらく待つも、解決しないため、大声で話すことに。



‘PIN ME / PIERCE ME’と名付けられた今コレクションは、50年代、60年代に行われた婚約前の他の誰とも付き合わない約束をかわす「ピン留め(pinning)」の儀式と、その約束が破られ心に針が突き刺ささる(pierce)ことにインスピレーションを得たんだそうです。



話の後は、その象徴として、Nancy Sinatra版の “Bang Bang (My Baby Shot Me Down)"を歌い、ショーがスタート。柔らかなドレスをハードに突き刺すピン使いが個性的で、着こなせると、かなりかっこいいと思います。
Michelle Lesniak / photo by Candace Molatore


最後はモデルとハイタッチで終了。なかなか「ロックな」ショーでした。さすがはプロジェクトランウェイ勝者のカリスマでしょうか・・・。

 2015/10/17 06:28  この記事のURL  / 


FashioNXT2015レポート:2日目Wearable Tech & UpNXT
さて、2日目後半は、Wearable Technology Fashion Competitionのファイナリストのプレゼン&優勝作品の発表。
バイク事故から体を守ってくれるジャケットANTAEUS、模様が変わるElectronic Wave Poncho、購入者がデザインできる白い服Essere。優勝したのは、Essereでした。


そして、UpNXT, The Emerging Designers Contestのファイナリストのプレゼン。まずは、Shea Wilcox (Portland)。しっかりとしたテーラリングの技術を武器に、白だけで勝負したようです。
Shea Wilcox / photo by Candace Molatore


続いて、Bold, Brave, Daringの頭文字をコンセプトにしたBBD Designs (Seattle)。スポーツウェア的なラインです。
BBD Designs / photo by Candace Molatore


3番手は、Varsha (Seattle)。都会的で洗練された印象でした。


ラストは、German Madigral (Portland)。青いペンキを塗ったような布で顔を覆ったモデルが並ぶ、これまでのデザイナーとはかなり雰囲気の違うアバンギャルドなコレクションでした。かっちりしたライン、黒白青のミニマムな配色、全体のバランスも良く・・・予想どうり、彼らが優勝しました。


German Madrigal / photo by Candace Molatore

 2015/10/17 03:43  この記事のURL  / 

前へ | 次へ

プロフィール

東リカ(ヒガシ・リカ)

8年近く暮らしたサンパウロを離れ、2014年末より、オレゴン州ポートランド在住。 現地のアート、ファッション、フード&ドリンク、観光、広告などについて、日本のメディアに執筆しています。 個人ブログ「ポートランド日誌(http://rhportland.blogspot.com/)」では、ポートランドの生活情報や取材こぼれ話を綴っています。ブラジルネタは引き続きサンパウロ日誌(http://rhigashi.blogspot.com/)の方に、たまにアップしています。


2016年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ