アパレルウェブ取材|ファッション・アパレルのニュース


 
« 2016年03月 | Main | 2016年05月 »
「ヒロココシノ(HIROKO KOSHINO)」がブラックフォーマルをスタート
  2016/04/28 18:47 | ニュース


 「ヒロココシノ(HIROKO KOSHINO)」が、ブラックフォーマル「ヒロココシノ ノワール シック(HIROKO KOSHINO NOIR CHIC)」をスタート。5月下旬から、全国の「ヒロココシノ」店舗で販売する。


 故人を送るにふさわしい格式を大切にしながら、個性的なデザインと美しいシルエットにこだわった。シーズンレスで着用できる合繊トリアセテート混のケープジャケットや、フランス製のレースを採用したレースブラウス、1枚でも着用可能な上品な袖丈などを提案する。価格は、1スタイリングで10万円前後。



(写真左)個性的なデザインを取り入れたジャケット5万3,000円/1枚でも着用可能な袖丈のワンピース5万6,000円(同右)テーラーのようなショールカラーが特徴のジャケット5万6,000円/フランス製のレースを採用したブラウス2万6,000円/シルエットにこだわったストレートパンツ2万9,000円(すべて税抜き価格)


「ヒロココシノ」公式サイト

レディスブランド「アヴィ(avie)」 10周年記念で期間限定ショップ
  2016/04/28 11:37 | ニュース



 福田由美子デザイナーによるレディスブランド「アヴィ(avie)」(運営:アネンサール)がデビュー10周年の記念イベントとして、5月18日から24日まで、期間限定店舗を岩田屋本店(福岡市)2階・リアル スタイルに開く。期間中に来場した人には、バッグやマルチケースなどのノベルティを数量限定でプレゼントする。


 「アヴィ」は2006年にデビュー。オリジナルのテキスタイルを用いたアイテムや、異なる素材・柄を組み合わせたドレスに根強い人気がある。現在ラブレスやルージュ・ヴィフ、オペークなど有力ショップで取り扱いがあるほか、オンラインストア(http://avie-shop.com/)も運営している。







ノベルティーの「Decade Bag」


ノベルティーの「Decade Multi Case」



■「アヴィ(avie)」 公式サイト
http://andensal.com/

アパレルウェブがGMOグループと業務提携へ アパレル企業のオムニチャネル化を加速
  2016/04/28 10:15 | ニュース



 アパレルウェブ(東京、千金楽健司社長)と、GMOインターネットグループのGMOメイクショップ(東京、向畑憲良社長)はきょう28日、アパレルに特化したITソリューションの共同事業展開において、業務提携に合意したことを発表した。GMOメイクショップが提供するネットショップ構築サービス「MakeShop(メイクショップ)」と、アパレルウェブが提供するアパレル関連企業向けのマーケティングエンジン「APPAREL CLOUD(アパレル クラウド)」を利用し、アパレルに特化したソリューションをワンストップで提供する計画だ。


 GMOメイクショップが提供する「MakeShop」は、国内2万2,000店舗以上の導入実績を持つネットショップ構築サービス。2014年9月からは、メールマガジンによるマーケティングや、顧客層ごとの個別アプローチを可能にするECマーケティングツール「MakeRepeater(メイクリピーター)」を提供するなど多彩な機能を備え、ショップの売上増を支えている。


 アパレルウェブが提供する「APPAREL CLOUD」は、商品情報や店舗情報、在庫数をはじめ、ブログやSNS、スタイリング情報など、アパレル関連企業が扱う様々なデータを実店舗とEC店舗の隔たりなく一括管理するもの。情報を一元化できるため、ブランドサイトやECサイト、ファッションモール、ブログ、スマートフォンアプリ、SNSなど、顧客との接点となるすべてのチャネル(オムニチャネル)をスムーズに連携させ、効果的なCRM(カスタマー・リレーションシップ・マネジメント=顧客関係管理)を実現させるねらいがある。


 今後は、「MakeShop」と「APPAREL CLOUD」を連携させ、「MakeShop」の「EC」ソリューションと、「APPAREL CLOUD」のブログ、アプリの制作サービスをワンストップで提供。両者の強みを最大限に活かしたオムニチャネル・マーケティングの環境整備など、様々な事業展開を計画している。ソリューションの詳細や今後の導入予定先企業については、6月上旬に発表する予定だ。



■アパレルウェブ「APPAREL CLOUD」公式サイト
http://www.apparel-cloud.com/


■GMOメイクショップ「MakeShop」公式サイト
http://www.makeshop.jp/




大阪発バッグブランド「アミアカルヴァ」がコラボ企画始動 第1弾は東京3ブランドのポップアップストア
  2016/04/27 19:05 | ニュース



 大阪発の革小物&バッグブランド「アミアカルヴァ(AMIACALVA)」(運営:tocantins)が、様々なブランドとコラボレーションする企画「クラブ アミアカルヴァ(CLUB AMIACALVA)」をスタートする。


 第1弾は、前淵俊介氏による「rdv o globe」、山下裕文氏の「MOJITO」、草野健一氏の「KENNETH FIELD」の東京を拠点とする3ブランドの期間限定ストアを「アミアカルヴァ」店舗内に4月29日から5月8日まで開く。


 4月29日〜5月1日の3日間は、デザイナー3人が店頭で接客も行う。イベント期間中は、商品を購入した人に先着でオリジナルのノベルティを数量限定でプレゼントする。


■「クラブ アミアカルヴァ(CLUB AMIACALVA)」ポップアップストア
日時:
2016年4月29日〜5月8日
場所:
「アミアカルヴァ」店舗
〒550-0003大阪市西区京町堀1-12-5 宝会館ビル1階


■「アミアカルヴァ」公式サイト
http://www.amiacalva.com/


ニットウエア「マラミュート」2016秋冬 幻想の国・日本を表現
  2016/04/26 21:13 | ニュース


 ニットウエアブランド「マラミュート(malamute)」(小高真理デザイナー)は2016秋冬、「souvenir」をテーマにコレクションを発表した。奇妙な文化での経験を描いたアイルランド人作家ジョナサン・スウィフト作「ガリヴァー旅行記」(1972年初版)から着想を得たもの。全4編のうち、唯一実在する国だった日本も当時は鎖国状態にあり、「海外から見て、想像や憧れをもって表現される日本の情景や思いを反映させた」(小高デザイナー)という。


 旅のぼんやりとした記憶や幻想感を表現するため、ニットもふんわりとした視覚や感触を重視。ハンドプリーツや柔らかく縮絨したトリートメント加工を施すなど、技法や二次加工にこだわりを見せた。メインルックのニットには、江戸時代に長崎・出島を訪れたオランダ人医師・ツンベルクが持ち帰り、欧州に広げたとされる山茶花(さざんか)を配した。


 2014年秋冬にデビュー。伊勢丹新宿本店や西武池袋本店など有力百貨店での取り扱いが始まるなど販路も広げている。28日まで東京ビッグサイトで開かれているファッションビジネス総合展示会「JFW-IFF」(主催:繊研新聞社)にも出展中だ。












■「マラミュート」公式サイト
http://malamute-knit.com/


 | 次へ

最新記事

月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
QRコード
*このブログを携帯電話でもお読みいただけます!
*上のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
*こちらからも自分の携帯へURLを送れます。

http://apalog.com/report/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
Copyright (C) apparel-web  サイト内の文章、画像などの著作権はapparel-webに属します。文章・写真などの複製、無断転載を禁止します。