-->

アパレルウェブ取材|ファッション・アパレルのニュース


 
« 2013年07月 | Main | 2013年09月 »
ニコラ・フォルミケッティのショーにニコパンダドレス姿の壇蜜登場 3万人が熱狂したTGC閉幕
  2013/08/31 22:51 | トレンド


 国内最大級のガールズファッションフェスティバル「第17回2013秋冬東京ガールズコレクション(TGC)」が8月31日、さいたまスーパーアリーナで開催され、3万3500人の来場客で賑わった。今回、レディー・ガガの元スタイリストとして知られる、ニコラ・フォルミケッティがスタイリングを手掛けるスペシャルステージや、フォトグラファー・レスリー・キーとのコラボ企画を実施。最後に、シークレットゲストとして登場した赤西仁さんが公式ソングを披露するなど、ノンストップで行われたガールズイベントが幕を閉じた。

 巨大ディスプレイに映し出されたカウントダウンが終了しステージに現れたのは、黒のレザーライダースにレーザープリーツのオールブラックコーディネート姿のモデル・水原希子さん。スタイリスト野口強さんがスタイリングを務めたオープニングショーには、モデルの黒木エイミさんや、メロディー洋子さん、土屋アンナさんらトップモデルが登場。ブラックをメインカラーとしたロックテイストのコーディネートが披露され、会場は一瞬にして大歓声に包まれた。

 17回目を迎えるTGCのコンセプトは、前回の春夏に引き続き“This is THE FASHION FESTA”。2013秋冬のトレンドの1つ“ロック”“グランジ”テイストを打ち出したブランドが数多く登場。レザーやネルシャツの定番アイテムに加え、黒レースや、透け感のあるレオパード柄の生地を使用したアイテムで“甘すぎない”スタイリングを提案した。秋冬の必須アイテムであるブーツは、ニーハイ、サイハイブーツとロング丈のブーツがトレンドアイテムに浮上。ミニ丈のボトムと合わせることで、脚長効果を狙ったロングブーツに注目が集まりそうだ。

 「mousy」や「RODEO CROWNS」「BONICA DOT」「jouetie」などリアルクローズを体現するブランドによるランウェイショーに、総勢17ブランド、約90モデルが出演。トップバッターを飾った「mousy」のコレクションには、昨年女の子を出産したばかりの長谷川潤さんが登場。カーキのMA-1風ジャケットに、黒のショート丈トップス、黒のロングブーツにアクセントとして赤チェックのシャツを腰に巻いたグランジスタイルでランウェイを闊歩。ブランクを感じさせない体型とウォーキングを披露した。また今月29日に関東1号店をオープンしたアーバンリサーチの新業態ファストファッション「センスオブプレイス」も初参加。トップを務めたローラは、ベージュのファーコートにインナーはピンクのビスチェを合わせ、大ぶりのアクセサリーをポイントとしたセクシーかつモダンなスタイリングで登場した。

イベントの目玉の1つである、ガールズユニットオーディション「POP ICON PROJECT TOKYO」とコラボしたスペシャルステージは、「東京ストリートモード」をテーマに、ニコラ・フォルミケッティがスタイリングを担当。
モデルにタレントの檀密が登場し、黒と赤をメインカラーに、背中が大きく開き、腰回り部分にはニコラのキャラクターレーベル「ニコパンダ」のモチーフが飾り付けられたドレス姿を披露した。

イベントの大トリを飾るのは今回、イベント公式ソングを歌う赤西仁によるライブパフォーマンス。自身のライブパフォーマンスの前にモデルのウォーキングミュージックDJとして登場し、会場のボルテージは最高潮となった。

 このほかゲストアーティストには、ガールズ世代に絶大な支持を得る西野カナさんをはじめ、HKT48、清水翔太さんら人気アーティストが続々出演。最後は赤西仁さんの新曲「Hey whats up」の曲とともにモデルがステージに集合
。約7時間に渡るファッションイベントを締めくくった。

モデル着用アイテムがその場ですぐ購入できるコレクションとしてスタートしたTGCは、前回に引き続きスマホ向け放送局「NOTTV」とタッグを組み、TGCを生放送。またフジテレビのイベントとやり取りを行うなど、多角的な展開でイベントをアピールした。












水原希子、長谷川潤ら人気モデルが続々登場 2013秋冬東京ガールズコレクション
  2013/08/31 19:17 | トレンド

 第17回東京ガールズコレクション(TGC)AUTUMN/WINTERが31日の午後3時、さいたまスーパーアリーナで開幕した。

 スタートを切ったのは、春夏コレクションに続き、スタイリスト野口強氏プロデュースによるTGC特別ステージ。ファーストモデルを務めたモデルの水原希子をはじめ、黒田エイミやエリーローズら人気モデルが続々ランウェイに現れ、黒を基調に、レザーのジャケットやファーアウター、ロングストール、シアー素材のトップスなど異なる素材を組み合わせたスタイリングを披露。ロックガールを彷彿とさせるクールな演出で会場を沸かせた。

 次いで、参加ブランドによるコレクションでトップバッターを務めたのが、「マウジー」を着こなしたモデルの長谷川潤さん。2012年12月の出産以来初のファッション系イベント参加となる長谷川さんは、お腹の見える黒のショートトップスで登場。ブランクを感じさせない抜群のプロポーションと貫禄のウォーキングで観客を魅了した。

 人気17ブランドが参加する今回の秋冬コレクション。この後は、8月29日にルミネ新宿に関東1号店を開いた「センス オブ プレイス」(アーバンリサーチ)、マークスタイラー社の通販チャンネル「ランウェイチャンネル」、またニコラ・フォルミケッティがスタイリングを手がける「WWD」によるスペシャルステージなどを予定。土屋アンナさんやヨンアさん、ローラさん、山田優さん、道端アンジェリカさんなどの人気モデルが華を添える。

 また、TGC初参加の壇密さんや、AKB48指原莉乃さん率いるHKTなど30組以上に及ぶ豪華ゲスト・アーティストが出演する。


AKB島崎遥香さん アンリアレイジの“色が変化する服”でカルチャー誌の表紙に
  2013/08/31 06:00 | トレンド


 きょう8月31日に発売される人気カルチャー雑誌「FREECELL」特別号24で、女優の森川葵さんと、AKB48の島崎遥香さんが表紙と巻頭対談ページに登場。色が変化する服として注目を浴びた「アンリアレイジ」2013秋冬アイテムを着用した2人の姿が掲載されている。同ブランドがファッション&カルチャー系雑誌で採用されるのは初めて。

 森永邦彦デザイナーが手がける「アンリアレイジ」2013秋冬コレクション“COLOR”は、光によって色を変える特殊な染料を用いて色を表現をするという、既存の色の表現の概念を打ち破る斬新なアプローチ。今年3月に発表されたショーでも大きな話題になった作品。

 撮影中同ブランドのジャケットやシャツ、ワンピースを着た2人が太陽の下に移動すると、室内では真っ白だったウェアがひとたび色が変わったという。誌面を見たデザイナー森永邦彦氏は、「一見違うタイプにみえる2人だが、実はとても似ている部分がある。この服は、そんな2人と同じく、室外では違う色に見えるが、室内に入ると実は同じ白い服になる。色を纏ったカラフルな2人も、色を脱いだ純白な2人も、どちらもとてもお似合いで魅力的だった」とコメントしている。

 現在公開中の映画「スクールガール・コンプレックス―放送部篇―」に主演している森川さんと、“ぱるる”の愛称で親しまれ、ファースト写真集が好調な島崎さんはもともとプライベートでも仲良し。雑誌の対談では、いつもの2人とは異なるさまざまな面が見られ、“あらゆる色に変化する”アンリアレイジの今秋冬コンセプトがぴったりとはまったといえそうだ。

■「アンリアレイジ」2013秋冬コレクション全ルックはこちら
・サプライズに満ちた色のギミック
http://www.apparel-web.com/collection/2013aw/tokyo/anrealage/



アニエスベー ボヤージュが松屋銀座に開店 売り場面積を拡大
  2013/08/30 19:16 | トレンド


 「アニエスベー」のバッグライン「アニエスベー ボヤージュ」が松屋銀座店に単独店としてオープンした。これまで同館のアニエスベーショップの一角で展開していたが、3階のバッグ・シューズフロアに移転し、売り場面積を拡大してのオープンとなった。

 松屋銀座店では9月25日から、一部限定店舗で販売する新シリーズも発売予定。新シリーズは、新たなデザインのロゴプレートがあしらわれ、トレンドを取り入れつつ、エレガントさとエッジを効かせたデザインが特徴。羊毛織物のアストラカン調のフェイクファーバッグや、独特なフォルムが特徴的なレザーボストンバッグ、ヌバックとヘアカーフの異素材を組み合わせたホーボーバッグ、レッドやミッドナイトブルーなどのカラーバリエーションで展開する2WAYチェーントートバッグなどをラインナップ。またウォレットやポーチなどの小物類も多数取り揃える。


【アニエスベー ボヤージュ松屋銀座店】
東京都中央区銀座3-6-1松屋銀座3F
電話:03-6228-6320
営業時間:10時〜20時


アニエスベー
http://www.agnesb.com
デンマークのジュエリーブランド「パンドラ」 13年秋は森を表現
  2013/08/30 19:10 | トレンド


 デンマークのジュエリーブランド「パンドラ(PANDORA)」の2013秋コレクションが9月上旬に発売される。

 今シーズンのテーマは、”Enchanted Forest”、”Nostalgic Memories”、”Precious Heritage”の3つ。 深い森に住む動物たちや、妖精やユニコーンなど、魔法にかかった森を表現したもの。





 ドレスを着てハンドバッグを抱えている「Missハリネズミ」のチャームや、深いグリーンのチャーム、羽をモチーフにしたリングやピアスなど、多彩なジュエリーが森の世界を作りあげた。

下記の6店舗で、2013秋コレクションを取り扱う。

PANDORA 藤崎店
PANDORA 東武池袋店
PANDORA Terrace Mall 湘南店
PANDORA 名古屋三越栄店
PANDORA 阪急うめだ店
PANDORA 西宮阪急店

 パンドラは、1982年コペンハーゲンで創立されたジュエリーブランド。手仕上げによる高いクオリティの商品を、手の届く価格が人気。現在6大陸・70 か国以上、900以上のコンセプト・ストアを含む、10,300以上の販売拠点で展開している。コペンハーゲンNASDAQに上場しており、2011 年の売上総額は、67 億デンマーク・クローネ(およそ8 億9300 万ユーロ/ 1,070 億円)。

パンドラ(PANDORA)
http://www.pandora.net/
 | 次へ

最新記事

月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
QRコード
*このブログを携帯電話でもお読みいただけます!
*上のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
*こちらからも自分の携帯へURLを送れます。

http://apalog.com/report/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
Copyright (C) apparel-web  サイト内の文章、画像などの著作権はapparel-webに属します。文章・写真などの複製、無断転載を禁止します。