アパレルウェブ取材|ファッション・アパレルのニュース


 
« 2013年01月 | Main | 2013年03月 »
「ケイト・スペード サタデー」世界第一号店 3/2原宿にオープン
  2013/02/28 20:48 | トレンド

Kate spade new york初の姉妹ブランド「ケイト・スペード サタデー(KATE SPADE SATURDAY)」の世界第一号店が、2013年3月2日に原宿・キャットストリートにオープンする。オープンに先駆け、28日、新店舗が公開された。

同ブランドは、“土曜日のワクワク感を毎日に”をコンセプトとしたライフスタイルブランドで、アパレル、バッグ、アクセサリー、インテリア雑貨、ステーショナリー等を販売。

アパレル比率は4割で、Kate spade new yorkよりアパレルと雑貨の取り扱いを増やしている。イエローや、白と黒のボーダーなどの大胆な色づかいや、コットン、キャンバス地の素材など、気軽に使えるカジュアル感あふれるテイストが特長。レディースのみの展開だが、バッグや雑貨はユニセックスで使えるものも多い。

中心価格帯は、ワンピースが2万円前後、カットソーが1万円前後、キャンバス地のバッグが5千円前後、レザーのバッグが1万円前後と、Kate spade new yorkより手頃な価格となっている。





続きを読む...
H&Mがパリで2013秋コレクションを初披露
  2013/02/28 18:54 | トレンド
 2月27日、H&Mが、パリで開催中のファッションウィークで、キャットウォークショーを初披露した。ファッションウィーク期間中のコレクション発表は初となる。
 パリ・ロダン美術館の特設会場で行われたショーの様子は、オフィシャルサイトを通してライブ配信された。



 テーラードのシェイプと繊細なドレスの融合でトムボーイ・スピリットに溢れた今回のコレクション。2013年9月5日より、世界各地の約200店舗にて発売予定だ。(日本国内では限定店舗にて発売)

 会場にはアシュリー・オルセンやクロエ・モレッツ、エマ・ロバーツなど、各界のゲストも訪れた。


以下、関係者・ゲストのコメント。

H&Mデザイン責任者、アン・ソフィー・ヨハンソン
 「パリファッションウィークのキャットウォークでH&MのAutumn Collectionを紹介出来たのはとても光栄なことです。洋服のスピリットに命が吹き込まれていて、様々なスタイルをミックスさせて自分らしいルックを創れるコレクションになっていると思います。ウールのオーバーコートやテールコート、またスパンコールのドレスなどのキーアイテムは今秋らしさをもたらします。」

H&Mクリエイティブ・アドバイザー、マーガレッタ・ファン・デン・ボッシュ
 「今回パリにて、H&Mのこの秋のキーアイテムを発表できたことは、本当に素晴らしい第一歩になりました。このイベントは魅力的で、シックな雰囲気溢れる場所で開催されました。世界で最も重要なファッションの中心地の一つであらゆる人々に届くファッションを紹介する事ができ、大変嬉しく思います。」

アメリカの女優・歌手、エマ・ロバーツ
 「このファッションショーとてもよかった!そしてH&Mも大好き。いつも着ているの。H&Mは着やすいし、ミックスもしやすいのよ。このショーはとってもクールだったわ!」


■H&M 2013秋コレクション
http://www.apparel-web.com/collection/2013aw/paris/hm/

■H&M
http://www.hm.com/
シンガポール発ファストファッション「チャールズ&キース」日本初上陸 原宿に旗艦店オープン
  2013/02/28 18:27 | トレンド
 シンガポール発の雑貨ファストファッションブランド「CHARLES & KEITH(チャールズ&キース)」が日本市場での展開を3月から開始し、本格参入の拠点となるフラッグシップショップを4月6日(土)、原宿にオープンする。


チャールズ&キース原宿本店 イメージパース

 「チャールズ&キース」は、1996年にチャールズ・ウォン、キース・ウォン両氏によりシンガポールで創設された、ファッション性の高いシューズ、バッグ、アクセサリーをリーズナブルに提供するファストファッションブランドで、ファッションに敏感な25歳〜35歳の女性をターゲットに急成長している。

 現在、アジア、欧州、中東、アフリカを中心に約30カ国、300店舗以上で展開しており、原宿本店のオープンにより日本初上陸となる。

 日本市場では、株式会社オンワードホールディングス(本社:東京都中央区代表取締役会長兼社長:廣内 武)と、チャールズ&キースグループPTE. LTD.(シンガポール、チャールズ・ウォン、キース・ウォン 代表)の共同出資(オンワードホールディングス51%、チャールズ&キースグループ49%)により2012年12月に設立された「チャールズ&キースジャパン」(東京都港区、加賀谷 潤 代表取締役社長)が展開する。

日本第1号店となる「チャールズ&キース原宿本店」は、東京・原宿の明治通り沿いに路面店(約230u)としてオープンし、2013年度は4店舗の出店を計画。3年後に約40店舗の出店を目指す。






2013年春夏 アイテム別中心プライス(税別)/構成比

シューズ 5,500円 62% / バッグ 7,000円 35% / サングラス 4,000円 1% / ベルト 3,000円 1% / ブレスレット 3,000円 1%


CHARLES & KEITH原宿本店
住所:東京都渋谷区神宮前4-31-3 ワイ・エム・スクウェア原宿1階
営業時間:月〜木、日 10:00〜21:00
       金、土 10:00〜22:00
定休日:不定休

チャールズ&キースジャパン
代表者:加賀谷 潤
設立:2012年12月
所在地:東京都港区海岸3-14-113-14-11
資本金:200百万円

CHARLES & KEITH
http://www.charleskeith.com/
ナイスクラップの新ブランド「Rolick(ロリック)」原宿店オープン
  2013/02/28 13:45 | トレンド
 「LONDON STREET GIRL」をテーマに、独自の個性を持ったマイスタイルを提案する「Rolick(ロリック)」の原宿店が2月28日(木)オープン、前日にはレセプションパーティーを行った。


 ロリックは、ナイスクラップ(東京都渋谷区、小路順一 代表取締役)が展開する新ブランドで、今月中に東京、大阪に4店舗を相次いで出店。今後はインショップでの拡大も行う。

 価格帯は、カットソー¥3,300〜¥7,900、ジャケット¥8,500〜¥19,800、ワンピース¥5,500〜¥15,000、ボトム¥5,500〜¥12,000となっている。



続きを読む...
「3rd by VANQUISH」4店舗目を新宿ルミネエストにオープン
  2013/02/28 12:10 | トレンド
 「3rd by VANQUISH(サード バイ ヴァンキッシュ)」は2月28日(木)、新宿ルミネエストに4店舗目をにオープンした。


 店内には、8月に行われた渋谷109店のリニューアルで導入したチームラボハンガー、デジタルショウウィンドウシステムを採用。ハンガーを手に取るとその商品の情報が、上のディスプレイに連動して表示される仕組みで、今回の新宿ルミネスト店では新たにモデルによるコーディネートをムービーで流している。


また店舗右手と中央奥にはサイネージを設置し、キャンペーンやメイキング動画を表示。またホログラム加工によってライトの光を反射するミラーボールマネキンは回転する仕掛けになっている。




 「3rd by VANQUISH」を展開する株式会社 せーの レディース事業部 プレスの矢嶋氏は「店内に動きを入れることで、アミューズメント感覚を取りいている。」「店員としても顧客に話しかけるきっかけとなる。」とコメント。試着が苦手であったり、時間がかかるために遠慮しがちなワンピースなどのアイテムは、コーディネートがその場で見られる仕組みによって、実際に購入に繋がるケースも多いという。


(左)Hello Kitty×gonoturn×3rd by VANQUISH トリプルコラボアイテム販売
トリプルコラボT ¥4,725
(右)LEGENDA×3rd by VANQUISH
BLACKキャップ¥3,990円

3rd by VANQUISH ルミネエスト新宿店
住所:東京都新宿区新宿3丁目38番1号 新宿ルミネエスト B1F
営業時間:11:00〜22:00 土日祝10:30〜22:00
HP:http://3rdbyvanquish.jp/
 | 次へ

最新記事

月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
QRコード
*このブログを携帯電話でもお読みいただけます!
*上のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
*こちらからも自分の携帯へURLを送れます。

http://apalog.com/report/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
Copyright (C) apparel-web  サイト内の文章、画像などの著作権はapparel-webに属します。文章・写真などの複製、無断転載を禁止します。