アパレルウェブ取材|ファッション・アパレルのニュース


 
« 2011年02月 | Main | 2011年04月 »
「AFオム」「AFファム」2011秋冬企画
  2011/03/30 11:34 | 展示会
 アンジェ・エ・カメレオン(本社・大阪市中央区南船場 岡村美雪社長)は、自社ブランド「AFオム」「AFファム」の2011秋冬企画で、天然素材主体のモードテイストを提案する。以前はフェミニンテイストのレディースブランド「アンジェ・ファタル」というブランド名だったが、2年半前にモードテイストに変更。メンズを新設し「AFオム」と名付け、レディースも「AFファム」へと変えた。

現在はメンズ8割・レディース2割の割合で展開する。

 
(左・メンズライン 右・レディースライン)

メンズは今秋冬で馬革のコートとブルゾンを提案する。
ラムレザーに比べるとがっしりとした風合いがあり男らしい無骨さがある。
また、京都の絞り染め職人が手掛けた絞り染めアイテムをシャツ、カットソー、ベスト、レザーブルゾンで展開する。
シャツは先染めチェック柄のネル素材で、これを黒で製品染めした。レザーブルゾンは生成の製品に黒で絞り染めし、独特の色合いを表現した。

 
(製品に絞り染めを施した。左・絞り染め牛革ブルゾン 右・絞り染めチェックシャツ)

レディースではヒットアイテムとなっている前身ごろがレザー、後ろ身頃がジャージ素材のレザーレギンスを今秋冬も継続展開する。

メンズ、レディースともベージュ・黒とグレーが主体となるモノトーンの色使いで見せる。

価格は馬革コートが15万8000円、馬革ブルゾンが11万6000円、絞り染め牛革ブルゾンが7万8000円、レザーレギンスが1万9000円などとなる。


(取材:南充浩)
「リリーリン」2011夏企画
  2011/03/25 11:37 | 展示会
フレイアクリエーション(本社・大阪市中央区大手前)のレディースブランド「リリーリン」は2011夏企画で、2つのラインでそれぞれバカンスとエスニックのテーマを掲げる。20代後半〜30代半ばまでをターゲットとする「リリーリン」は、フェミニンなテイストのゴールドレーベルとシャープで大人っぽいシルバーレーベルの2つのラインがあり、両方をミックスしたコーディネイトが可能となっている。

今夏企画ではフェミニンテイストのゴールドレーベルで「バカンス」を、シャープなシルバーレーベルで「エスニック」を打ち出す。

ゴールドレーベルでは、マキシ丈ワンピースやドルマンスリーブ・モモンガスリーブのブラウス、プリーツ入りパンツなどのリゾート感覚あふれるアイテムを提案する。白、ベージュを基調として朱赤、薄ピンク、水色などのカラーを差し込む。



シルバーレーベルでは民族的なビーズ刺繍やパール使い、コサージュなどの付属使いを採り入れる。暗めのアースカラーを基調としてトーンの濃い黄色や赤を差し込む。またタイダイ(絞り染め)を使用することでよりエスニック感覚を強める。アイテムではゆったりとしたシルエットのサマーニットが特徴的だ。






(取材:南充浩)
マザーハウス5周年原点回帰展示イベント
  2011/03/23 10:00 | イベント・ファッションショー


 途上国で生産し、世界に向けて発信するブランドとして名高いマザーハウス(本社・東京都台東区、山口絵理子社長)は、3月20〜27日まで、大阪・南船場店で「5周年原点回帰展示イベント」を開催。初日の3月20日には山口社長も駆け付け、同店で店頭に立たれた。




バングラデシュとネパールでバッグ、ストールなど服飾雑貨を生産し、販売するマザーハウス。2月24日に池袋東武店がオープンし、国内はこれで7店舗体制となった。また東日本大震災があった3月11日には台湾の太平洋そごうにも期間限定ショップがオープンし、今後はアジア各国への進出が期待されている。

同社の最大の特色は、途上国で生産した商品を日本国内、ゆくゆくは全世界に向けて販売していこうとする姿勢で、山口絵理子社長は社会起業家としても名高い。
現在、バングラデシュは直営工場1つとその他提携工場で、ジュート(黄麻)素材とレザーによるバッグ・袋物類を、ネパールでは提携工場によってシルク素材の手織りストールを生産している。また4月末を目途に、ネパール生産でヤク、シルク、リネン、綿などの素材を使用したレディースウェアの立ち上げも計画している。



まず、最初にバングラデシュでジュート素材のバッグ生産を立ち上げたいきさつについては、自社HPにも詳細が述べられているが、山口社長が興味を持ったのは「バングラデシュにしかない物、バングラデシュでの生産量が多い物としてのジュート」だったという。通常、ジュートは資材として使用されることが多く、運送用の麻袋やロープに加工される。固くてザラザラした触感があるものの、軽さとナチュラルテイスト溢れる表面感に特徴がある。
このジュートの糸を細くして、高密度織物化するなど工夫を凝らして、マザーハウスのバッグが出来上がることとなる。そこから派生してレザー、ネパールでのシルクストール生産へと発展を続けている。
将来的にはバッグにコーディネイトできる商材(靴、ベルトなど)も開発展開したい考えだ。



ちょうど東日本大震災の日に、台湾の売り場が開始されたが、台湾売り場は好調で山口社長によると「新宿店よりも売れている」という。今後はフロアを変更して常設店になる可能性が高い。好調の要因について、山口社長は「ジュートという素材が目新しい。またデザインが和風ではなく無国籍なテイストが逆に台湾の消費者から支持を集めているようです」と分析する。今後は、韓国進出も視野に入れる。



地震発生から9日が経過(3月20日時点)したが、国内の消費は回復傾向が早まっているという。(山口社長)
しかし、今後は節約志向もさらに強まり、低価格ゾーンかクラフトマンシップ的な高額商材かの二極化傾向がさらに強まると予想している。
マザーハウスは途上国で生産するというストーリー性を持たせることで、女性顧客の囲い込みと、ギフト対応も強化する。
「男性は物に対するストーリーを好みますが、女性は人に対するストーリーに共感を覚えます。当社が女性に支持されているのは、人としてのストーリー、企業としてのストーリーを評価いただいていると考えています」と山口社長。
店舗ごとに異なる消費者の声を吸い上げたいとして、定期的に国内7店舗すべてを巡回している。今年夏ごろを目標に、消費者の声をダイレクトに受け付けるウェブフォーマットも構築する計画だ。
震災支援のチャリティーも計画しており、4月上旬ごろには、店頭に並ぶ予定となっている。





株式会社マザーハウスホームページ
http://www.mother-house.jp/

関連LINK
「マザーハウス」山口絵理子社長が突き進んだ道
「Motherhouse」2011年春夏コレクション
株式会社マザーハウス 日本マーケティング大賞 奨励賞受賞
裸でも生きる――25歳女性起業家の号泣戦記
裸でも生きる2 Keep Walking私は歩き続ける
「yoshi yoshi by pj」2011秋冬企画
  2011/03/16 10:53 | 展示会
 ニット製造卸の吉村ニット(岐阜県本巣市)は、自社オリジナルブランド「yoshi yoshi by pj」の2011秋冬企画で、「クラシックフューチャー」と「アートギャラリー」の2つのテーマの商品群を打ち出す。
「クラシックフューチャー」はクラシック、シンプルでシャープなイメージを打ち出した商品群で、赤やパープルなどパンチのある色使いを提案する。また「アートギャラリー」はニット特有のソフトなイメージを打ち出した商品群でブークレーやウールカシミヤ混などの素材を使用するとともに、グレイッシュなパステルカラーを使用する。


(上2つともアートギャラリーラインの商品)


全体的に軽量素材を主体に使用しており、ローゲージニットでも複合素材の使用によって軽さを実現している。とくに「クラシックフューチャー」ではアクリル・ウール・ナイロンの3者混素材を使用したローゲージシリーズを提案しており、見た目よりも軽い仕上がりとなっている。


(3者混のローゲージニット)


また、世界的に羊毛の高騰が問題となっているが、同社の吉村康行社長は「当社は自家工場を持っているのが強みとなってきました。自家工場なので編みや縫製などの工程でコストをある程度は抑えることが可能です。しかし、全体的に見れば商品価格はわずかと言えども上げざるを得ないでしょう」と指摘する。


(取材:南充浩)
高野口パイルファブリック展ぷわぷわ6
  2011/03/15 11:23 | 展示会
 3月10日、11日と東京のラフォーレ原宿で、高野口産地素材展「高野口パイルファブリック展ぷわぷわ6」が開催された。
11日は地震の影響で中断されたが、初日440人、2日目も300人弱の来場者があった。

出展社は青野パイル、井脇織物、オーヤパイル、岡田織物、萱野織物、杉村繊維、妙中パイル、中野メリヤス、中矢パイル、紀泉物流ハイパイル事業部、野上織物、松岡織物、森井織物の13社。



(再織(シェニール織り)を説明するための機織り機)




今回は「スウィート」「エコ」「クラシック」の3つのテーマに分けてディスプレイを行った。
通常の生地展示会ではハンガースワッチが並ぶスタイルが主流だが、今回は、過去5回に製作した製品サンプル(ウェアとインテリア)と、今回の6回目に合わせて製作した製品サンプルをすべて売り場風に並べた。








(取材:南充浩)
 | 次へ

最新記事

月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
QRコード
*このブログを携帯電話でもお読みいただけます!
*上のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
*こちらからも自分の携帯へURLを送れます。

http://apalog.com/report/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
Copyright (C) apparel-web  サイト内の文章、画像などの著作権はapparel-webに属します。文章・写真などの複製、無断転載を禁止します。