アパレルウェブ取材|ファッション・アパレルのニュース


 
« メンズコレクション展示会 | Main | インタビュー »
マカオの注目デザイナー20組が最新コレクションを披露 「マカオファッションフェスティバル2017」世界最大のカジノリゾートで10月開催
  2017/09/28 19:44 | ニュース


 マカオのファッションデザイナー&ブランドが最新コレクションを披露するファッションイベント「マカオファッションフェスティバル2017」(主催:マカオ生産力科技轉移中心(CPTTM)、マカオ貿易投資促進局(IPIM))が10月19〜21日の3日間、世界最大級のカジノ・リゾート「ザ ベネチアン マカオ リゾート ホテル」で開かれる。


 今年で8回目を迎える「マカオファッションフェスティバル」は、マカオのファッション産業振興を目的として、マカオ政府と民間組織による非営利組織CPTTMが、デザイナーの国際市場進出や、ビジネス機会創出をサポートする取り組みの1つ。マカオ発のファッションデザイナー&ブランドを中心に、ランウェイ形式によるファッションショーや、ショーケース展示を実施する。


 マカオ唯一のファッション&クリエイティビティーのスペシャリスト養成機関「ハウス・オブ・アパレル・テクノロジー」でディプロマプログラムを修了した生徒が、ファッション業界でキャリアを築くための実践的なコースを受ける機関「マコンセフ(MACONSEF)」もコレクションを披露する。


 また、サンプル製作コンテスト「Fashion Exhibition of the 4th Subsidy Prgramme for Fashion Design and Sample Making」のファイナリスト8組による作品披露と授賞式「スタイル・エンカウンター・モーメント」も注目コンテンツの1つ。同プロジェクトは、マカオ政府文化局とCPTTMが2013年から開催しているもので、グランプリ受賞者は賞金を手にするだけでなく、ビジネスチャンスが一気に広がる可能性がある。


 ランウェイショーを行うのは、マカオ発ブランド約20組と、中国やタイ、フィリピンなどから参加する海外勢5組。マカオからは、ポップなカラーリングが人気のレディスカジュアル「Macon」(ジェーン・チャン)や、ガーリーテイストが特徴の「POURQUOI」、舞台コスチュームも手がける「NEGA C.」(イザベラ・チョイ)、テイラー技術をベースにしたメンズラグジュアリー「CLASSICO MODERNO」(ヴィクター・ラオ)、クチュール的要素が強みのレディス「Auralo Arte」(A・ロー&R・チョイ)などが参加。「La Mode Desir」(キティ・ン)や、「NB NU BIANO」(サオチャン・ン)といったベテラン勢によるドレスブランドも注目される。また、現在英国を拠点に活動するマカオ出身デザイナーのKCジディオンは、自身の名前を冠したメンズブランド「KC Gideon」で、最新コレクションを披露する。


 2016年の前回展は、中国や台湾、香港などの海外からの参加を含む13組のデザイナー&ブランドがランウェイショーを実施。11ブランドがショーケース展示を行った。台風による天候不順で2日間のみの開催となったが、国内外から1,300人が来場。中国や香港などから来場した約30組のバイヤーが商談を行った。



昨年のマカオファッションフェスティバル


英国を拠点に活動するヌノ・ロペスの「NUNO LOPEZ」が凱旋ショーを行った


マコンセフ(MACONSEF)在籍の学生たちによるショー




【関連記事】
【マカオレポート2016】海外を見据え動き出す若手たち マカオのデザイナー13人
【マカオレポート2016】中国返還から17年 マカオがファッションデザイナー育成に力を入れる理由



■第8回「マカオファッションフェスティバル2017」開催概要
期間:2017年10月19日(木)〜21日(土)
場所:ザ ベネチアン マカオ リゾート ホテル
主催:マカオ生産力及び科技轉移中心(CPTTM)、マカオ貿易投資促進局(IPIM)


参加ブランド(マカオ出身デザイナー):
Alexis Jordan(イサ・タン)
Auralo Arte(A・ロー&R・チョイ)
CLASSICO MODERNO(ヴィクター・ラオ)
Decom(アンディ・スー)
DenimWorks
GELEE(レオン・マン・テン)
HongMei(ベン・ワン)
iGift(ウォン・マン・チョン)
Jade.L(ジェイド・レオン)
KC Gideon(KCジディオン)
La Mode Desir(キティ・ン)
Macon(ジェーン・チャン)
NB NU BIANO(サオチャン・ン)
NEGA C.(イザベラ・チョイ)
POURQUOI(ワイ・チン・セオン)
SOUL(ウォン・マン・チョン)
Worker Playground(ヴィンセント・チョン)
ペン・ユン

参加ブランド(その他):
Cheng Pai Cheng(チェン・パイ・チェン/台湾・台北)
HANZ COQUILLA Alta Costura(Hanz Herzl Pableo Hanz Coquilla/フィリピン)
Kevolie(Kev Yiu/香港) 
nuno & nono(アンナ・チャン/中国・広州)
Pattric Boyle(Nattakorn Kunkaew/タイ)


「マカオファッションフェスティバル2017」公式サイト

伊勢丹新宿店と「東京モディストファッションショー」が連動企画 新ムスリムファッションを提案
  2017/09/28 17:17 | ニュース



 伊勢丹新宿店は、11月に都内で開催される国内最大のイスラム教徒向けビジネスショー「ハラールエキスポジャパン2017」の中で行われるファッションイベント「東京モディストファッションショー2017」と連動したスタイリング企画を実施する。10月4日から10日まで。


 「東京モディストファッションショー」は、過激な肌の露出を避けたり、身体ラインを隠すなど、服装制約が多いイスラム教徒の女性のファッション(モディストファッション)に焦点を当てたもので、ヒジャブ(頭を覆う布)を用いたスタイリングセッションや、ランウェイショーが披露される。同イベント初の連動企画として、伊勢丹新宿店では、「シビラ(Sybilla)」、「ワイズ(Y's)」、「ケイハヤマプリュス(KEI Hayama PLUS)」の人気3ブランドがモディストファッションを取り入れたスタイリングを展示する。


 近年ではラグジュアリーブランド「ドルチェ&ガッバーナ(Dolce&Gabbana)」や、「ダナ・キャラン・ニューヨーク(DKNY)」、「トミー・ヒルフィガー(Tommy Hilfiger)」がモディストファッションアイテムを発表したことで、新しいファッションのスタイルとしても注目されている。国内では、ユニクロが2015年、日系英国人のイスラム教徒デザイナー、ハナ・タジマ(HANA TAJIMA)とのコラボレーションラインをスタートした。


■「Fashion crosses the border 〜ファッションは国境を越える〜」開催概要
会期:2017年10月4〜10日
会場:東京都新宿区新宿3-14-1
   伊勢丹新宿店 本館4階
参加ブランド:Sybilla、Y's、KEI Hayama PLUS

■東京モディストファッションショー2017 開催概要
会期:2017年11月21日〜23日
会場:東京都台東区花川戸2-6-5
   東京都立産業貿易センター台東館
公式サイト:http://modestshow.tokyo
グランプリ投票がスタート レスポートサック「テキスタイルデザインコンテスト」
  2017/09/22 17:43 | ニュース


 米ニューヨーク発のバッグブランド「レスポートサック(LeSportsac)」は、5月26日から開催しているテキスタイルデザインコンテスト(特別協力:文化出版局「装苑」)で、グランプリを決める投票を9月9日に開始した。グランプリの発表は2017年10月を予定している。受賞作品は実際に商品化し、「レスポートサック」の店舗で販売する。

 日本上陸30周年を記念して開催された同コンテストは“クリエイターやデザイナーを目指す若者の夢をレスポートサックが応援したい!"というコンセプトのもと始まった。日本全国から送られてきた作品の中から6人の審査員による選考が実施し、審査員賞6作品を決定。さらに一般投票によってグランプリ1点を決める。投票はフラッグシップストアとオンライン特設サイトで27日まで受け付けている。



6人の審査員が各自1つずつ選んだ6作品。審査には、デザイナーの津森千里氏や、装苑編集部、歌手CHARAさんの長女でモデルのSUMIREさんらが参加した



 グランプリ投票初日の9月9日は、東京・表参道の旗艦店で投票イベントを開催。表参道・青山・原宿で行われたファッションイベント「ヴォーグファッションズナイトアウト(FNO)」の開催日に合わせて行い、FNOに参加した来街者も投票に参加するなど賑わいを見せた。







■レスポートサックテキスタイルデザインコンテスト グランプリ投票ページ
http://www.lesportsacglobal.com/jp/30th_contest/


■レスポートサックテキスタイルデザインコンテスト グランプリ投票概要
期間:2017年9月9日(土)〜27日(水)
方法:「WEBサイトにて投票」もしくは「表参道フラッグシップストアにて投票」
特典:投票者の中から抽選で30人にレスポートサック直営店、オンラインストアで使用できる商品券3,000円分をプレゼント
設立20周年「チャン ルー」 新コンセプト店舗を東京・表参道に10月オープン
  2017/09/22 12:06 | ニュース

マーク・リー氏による新店舗のイメージ


 設立20周年を迎えた米国LA発のジュエリーブランド「チャン・ルー(CHAN LUU)」が、 新コンセプトによる初の路面旗艦店を東京・表参道に10月21日オープンする。


 「チャン・ルー」は、ベトナム出身のチャン・ルー氏が1996年、米LAでスタート。天然素材を用いた繊細な手仕事やコンテンポラリーなデザインがセレブリティーたちの間で話題となり、ラップ型ブレスレットのヒットをきっかけに人気に火がついた。現在日本でも直営店を6店舗構えているが、ブランド20周年を節目に、チャン・ルー氏の後継として、長年同氏の右腕として活動してきた実の姪テッサ・トラン氏が新ディレクターに就任した。


 米LAで生まれ育ったテッサ・トラン氏による新生「チャン・ルー」は、旅からインスピレーションを受けたマルチカルチュアルなデザインはそのままに、従来のエスニックなイメージから、エフォーレストなイメージへと刷新。ブランドロゴもブラックカラーのシックなイメージに変更したほか、14金やダイヤを用いた高価格帯のジュエリー「ハイライン(High Line)」の販売もスタートする。


 表参道ヒルズ裏手の通り新店舗は、新コンセプトを投影させた初の店舗となる。地上1階部分に店舗を構えるほか、地下にショールームを併設。2〜3階には本社機能も移設する。店舗デザインは米LAの店舗と同様、著名建築家のマーク・リー氏が担当した。特徴的な店内のウッド什器は北欧モダンを代表するフィンランドのインテリアブランド「アルテック(Artek)」によるオリジナル。「CHAN LUUのジュエリー同様、世界のさまざまなカルチャーを内包したフュージョンデザイン」(同社)だという。




チャン・ルー氏(右)と新ディレクターに就任したテッサ・トラン氏


新しいブランドロゴ



■関連記事
【インタビュー】「CHAN LUU」デザイナー チャン・ルー 夢を実現したデザイナーの次の20年

「チャン・ルー」公式サイト



アパレルウェブが新プロジェクト「AIL」始動 ファッション業界活性化のためのノウハウ発信
  2017/09/13 08:20 | ニュース



 アパレルウェブ(東京、千金楽健司社長)は10月1日、新プロジェクト「アパレルウェブ・イノベーション・ラボ(AIL)」を本格始動する。ファッションビジネスに特化したウェブ・コンサルティングをはじめ、ウェブ・ソリューション企画の開発や、海外進出サポート、自社メディア運営など、自社のウェブ関連事業を通して蓄積されたデータや、マーケティングのノウハウをファッション業界向けに発信。デジタル・テクノロジーなどを軸にしたファッションビジネス活性化の道を探る。


 AILは、おもに「アパレルウェブ・イノベーション・レポート(AIR)」と、「アパレルウェブ・イノベーション・フェスティバル(AIF)」で構成するプロジェクト。「AIR」は、アパレルウェブが持つマーケティング事業を通して蓄積したビッグデータやメディアのログを元にした独自データや分析結果、海外のファッションビジネスにおけるテクノロジー導入事例などをまとめた定期レポートを提供する。年間15回発行する予定で、初回は今年5月に発行。すでに計4冊(通常版3冊、特別版1冊)を発表した。「AIF」は、“ファッション×マーケティング×テクノロジー”をテーマに、各分野のキーパーソンを講師として招く定期セミナーで、東京と大阪でそれぞれ年4回開催する計画。すでに2回開催し、参加者に「AIR」を提供。いずれも満員・盛況裡に終えた。


 10月1日から有料の会員限定サービスとし、月額は正会員5万円、準会員3万円。同社は、「デジタルテクノロジーの進化は人類に新たな価値と体験をもたらし、経済の仕組みそのものを一変させた。この流れはファッション業界にも容赦なく押し寄せており、私たちは進化するには、テクノロジーとマーケットを存分に研究し活用していく“イノベーション”が不可欠。AILを通して、ファッション業界を革新するための様々な最新情報や“イノベーションのヒント”を発信していく」としている。



9月に開催した第2回「AIF」(東京)



「アパレルウェブ・イノベーション・ラボ(AIL)」公式サイト


前へ  | 次へ

最新記事

月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
QRコード
*このブログを携帯電話でもお読みいただけます!
*上のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
*こちらからも自分の携帯へURLを送れます。

http://apalog.com/report/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
Copyright (C) apparel-web  サイト内の文章、画像などの著作権はapparel-webに属します。文章・写真などの複製、無断転載を禁止します。