ベイクルーズ 女性の生理周期に着目した新ブランド「エミリーウィーク(EMILY WEEK)」スタート | アパレルウェブ取材|ファッション・アパレルのニュース


 
 アパレルウェブ > ニュース > 取材ブログ > ベイクルーズ 女性の生理周期に着目した新ブランド「エミリーウィーク(EMILY WEEK)」スタート
« H&M ジャスティン・ビーバーのツアーグッズからインスパイアされたカプセルコレクション発売 | Main | ポール・スチュアート 女性エグゼクティブ向け商品第2弾「ファーストバッグ」販売 »
ベイクルーズ 女性の生理周期に着目した新ブランド「エミリーウィーク(EMILY WEEK)」スタート
  2017/08/31 17:45 | ニュース


 ベイクルーズグループ(東京、杉村茂社長)は、生理週間を軸に女性のライフスタイルをデザインする新ブランド「エミリーウィーク(EMILY WEEK)」をスタートする。9月15日にはコンセプトショップを東京・青山に期間限定でオープンし、オンラインストアでの販売も開始する。


 新ブランドは、生理周期を基準にした女性のバイオリズムに着目。25歳〜30代後半の女性をターゲットに、ホルモンバランスによって変化する体調を身体の内側と外側から整えられるような商品を提案する。


 オリジナルの布ナプキンやアロマグッズなど、天然素材を使った商品を中心に構成。セレクト商品として、「シシフィーユ(sisiFILLE)」のオーガニックコットンナプキン、フランスのデリケートゾーンケアブランド「ウーマン エッセンシャルズ(WOMAN ESSENTIALS)」、日本初上陸の米国オーガニック下着ブランド「ブルック ゼア(BROOK THERE)」、ハーブティーブランド「ハニーアンドハーブ(HONEY&HARB)」などを取り扱う。


 同ブランドは、社内制度の一環として2015年度から開始した社内新規事業提案コンテスト「スタートアップ キャンプ(STARTUP CAMP)」で、「今までにないコンセプトと、女性顧客の比率が高いことから女性に特化したアイデアは面白い」という観点で選ばれた新業態。コンセプトショップの売れ行きや購買客の反応を見ながら、常設店の開設も視野に入れる。




デリケートパッド(2,000円〜/税抜き)



4WEEKアロマシリーズ(2,900円/税抜き)



コンセプトショップのオープン記念として、購入者先着100人にピルやコスメなどが入るポーチと、「シシフィーユ」のオーガニックコットンナプキン3個パックをプレゼントする。※ポーチに入っている薬はイメージで、ノベルティ対象外



■「EMILY WEEK」コンセプトショップ概要
期間:2017年9月15日〜
住所:〒107-0062 東京都港区南青山5丁目12−4
営業時間:11:00〜20:00
公式サイト:http://ew.baycrews.co.jp
オンラインストア:https://baycrews.jp/brand/detail/emilyweek
※9月15日13:00頃オープン
Instagram:https://www.instagram.com/emilyweek/

最新記事

月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
QRコード
*このブログを携帯電話でもお読みいただけます!
*上のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
*こちらからも自分の携帯へURLを送れます。

http://apalog.com/report/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
Copyright (C) apparel-web  サイト内の文章、画像などの著作権はapparel-webに属します。文章・写真などの複製、無断転載を禁止します。