【現地責任者に聞く】実用性・デザイン性へのニーズ掴む チュチュアンナ香港2号店の販売が好調 | アパレルウェブ取材|ファッション・アパレルのニュース


 
 アパレルウェブ > ニュース > 取材ブログ > 【現地責任者に聞く】実用性・デザイン性へのニーズ掴む チュチュアンナ香港2号店の販売が好調
« プレイタイムのオンライン展示会「プレイオロジー」が刷新 開催中の「プレイタイム東京」でアピール | Main | 5つのメディアアプリで同時多発配信 10代に焦点を当てたデジタルイベント「デジタル超十代 2017」8月29日開催 »
【現地責任者に聞く】実用性・デザイン性へのニーズ掴む チュチュアンナ香港2号店の販売が好調
  2017/08/24 18:24 | ニュース



 靴下・インナーの企画・販売を行うチュチュアンナ(本社:大阪、上田利昭社長)が2016年12月にオープンした「チュチュアンナ 香港 ザ・ワン店」の販売が好調だ。ソックス、ウェア、インナーを扱う店舗として、香港一の繁華街・尖沙咀(チムサーチョイ)にある商業施設ザ・ワン(THE ONE)に開設したもので、オープンから10日間の累計売り上げ(12月2〜11日)が計画比160%を達成するなど好発進を見せた。その後も、トレンドを加味したソックスやユニークなデザイン、また和風甚平などの日本ブランドらしい商品を中心に順調に売り上げを伸ばしており、直近の7月も計画比110%を確保している。中国の場合と同様、現地パートナーと代理店舗管理体制を敷いており、現地の市場に合わせた出店戦略や店舗運営を行っていることも好調要因だという。現地法人の責任者に話を聞いた。


※海外への出店は、中国、台湾に続き、3カ国・地域目。香港では2016年7月、旺角(モンコック)エリアの商業施設・ランガムプレイスに1号店をオープンしたのに続き、2号店のザ・ワン店をオープンした。2号店の店舗面積は、110平米と1号店の約4倍。





――2016年12月のオープンから約半年が経過した。商況は?
 当初の計画以上で推移している。特にインナー(ブラ&ショーツ)が多くのお客様に支持されており、日本や中国・上海よりも高い売り上げ構成比を占めている。


――好調の理由は?
 500店舗を越えるチュチュアンナ全店舗の中で、同店舗は、日本企画の商品と中国企画の商品の両方を最も多く販売している。香港では、品質にこだわり、主張しすぎないおしゃれを楽しみたいという顧客ニーズが高い。このニーズにもとづき、日本らしさや可愛いさを維持しつつ、中国のノウハウも取り入れた商品・店舗づくりを実現していることが要因だと考えている。

 素晴らしい現地パートナーと出会えたことも好調な要因の1つ。チュチュアンナが大切にしている“世界中の女性にレッグ・インナーファッションの楽しみと感動を届ける”という思いを香港でも実現したい。


――売れ筋商品は?
 靴下は、スニーカーに合うデザインや、カバーソックスが売れ筋。清涼感のある素材を採用したものや、装飾の付属品が付いたクルー丈靴下なども人気がある。日本で流行していたネットタイプのクルーソックスは、香港でも流行したため売れ筋になっていた。キッズ用靴下の売り上げも好調だ。

 インナーでは、ノンワイヤータイプのブラジャーに人気がある。なかでもフェミニンで可愛らしいデザインのブラジャーが売れ筋。ウエアだと、ルームウエアとして着られる和風甚平もよく売れている。

 共通点は、実用的でありながらおしゃれ、可愛いらしさを出せる商品だと分析している。







――カップル客の姿も見られるが、中心顧客は?
 客層は24〜35歳のお客様を中心に、おしゃれさと品質の高さを求めているお客様が多い。ファミリー(親子)やカップルでの来店も見られる。


――ヤングキャリアを対象にした旺角の店舗とは品揃えが異なるが、ザ・ワン店はほかにどういった特徴があるか。
 実用的な商品に加え、より感度の高い商品や大人っぽいおしゃれが楽しめる商品を投入している。東京の渋谷・原宿で先行販売している商品を、同時期にザ・ワン店でも販売している。

 また、陳列やVP(ビジュアル・プレゼンテーション)は、店舗の空間を活かし、“日本カワイイ”世界観を演出することにこだわっている。例えば、日本語で書かれたPOPを、あえて翻訳せずに使用し、手書きで意味を補足することもある。





――今後強化していく部分や課題は?
 ニーズを捉えられているのは、香港の一部のお客様であり、まだまだ深く捉えきれていないと感じる。今後は、四季の変化やライフスタイルの変化、お客様が気にされていることや求めていることの変化を捉え、商品や店舗づくりに生かすしていく。


――今後打ち出す施策は?
 投入次期を含めたシーズンごとの商品構成について、香港を中心としながら、(気候が近い)華南エリア全体で取り組む。


香港一の繁華街・尖沙咀のメインストリートに立地するザ・ワン



売上計画比160%で好発進 チュチュアンナが香港に2号店オープン
「チュチュアンナ」香港1号店が若者の街・旺角エリアにオープン ターゲットは地元のヤングキャリア


■チュチュアンナ 香港 ザ・ワン店(tutuanna 香港The one 店)
所在地:香港九龍弥敦道100号The One L3-321
店舗面積:約110平米


(取材:アパレルウェブ編集部/2017年7月撮影)


最新記事

月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
QRコード
*このブログを携帯電話でもお読みいただけます!
*上のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
*こちらからも自分の携帯へURLを送れます。

http://apalog.com/report/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
Copyright (C) apparel-web  サイト内の文章、画像などの著作権はapparel-webに属します。文章・写真などの複製、無断転載を禁止します。