阪急メンズ東京が秋のリニューアル 海外2ブランドが国内初の単独店舗 | アパレルウェブ取材|ファッション・アパレルのニュース


 
 アパレルウェブ > ニュース > 取材ブログ > 阪急メンズ東京が秋のリニューアル 海外2ブランドが国内初の単独店舗
« ラフォーレ原宿が秋の改装で14店舗を導入・リニューアル | Main | ウィメンズブランド「ア ピューピル(A PUPIL)」2018春夏 アジアンエスニックな世界 »
阪急メンズ東京が秋のリニューアル 海外2ブランドが国内初の単独店舗
  2017/08/18 13:15 | ニュース


 阪急メンズ東京(東京・有楽町)が今秋の改装で、新規5店舗を誘致した。ダウンブランドの「カナダグース(CANADA GOOSE)」とゴルフウエアブランドの「マーク&ロナ(MARK & LONA)」は、国内初の単独店舗となる。


 国内外のクリエイター系ブランドを集積した4階「インターナショナルクリエイターズ」には、今年で60周年を迎えるファッションダウンブランド「カナダグース」と、ラグジュアリーゴルフウエアブランド「マーク&ロナ」を8月23日にオープン。「カナダグース」は、フルラインに加え、オープンを記念した限定アイテムや、直営店限定商品(10月入荷予定)を販売する。「マーク&ロナ」は、通常ラインとハイエンドライン「ブラックボックス(BLACK BOX)」のフルラインを並べる。


 このほか、1924年創業のラグジュアリーブランド「ベルスタッフ」や、ビジネスシーンからパーティーシーンまで幅広いドレススタイルを提案する新ブランド「バークレイ」、洗練されたカジュアルスタイルをほどよい加工感や作りこまれたディティールで表現するセレクトショップ「ネオン バイ ハルプ」を誘致した。テット・オム社のメンズブランド「ハルプ」のセレクト業態「ネオン バイ ハルプ(NEON by HALB)」をオープンした。




■8月23日オープン


CANADA GOOSE(4階 インターナショナルクリエーターズ)



MARK&LONA(4階 インターナショナルクリエーターズ)



BELSTAFF(2階 インターナショナルデザイナーズ/リゾート&カジュアルスタイル)


■8月5日オープン


NEON by HALB(6階 クールトレンドスタイル)


■8月1日オープン


BERKLEY(5階 モダントラディショナルスタイル)




■阪急メンズ東京 公式サイト
http://www.hankyu-dept.co.jp/mens-tokyo/

最新記事

月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
QRコード
*このブログを携帯電話でもお読みいただけます!
*上のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
*こちらからも自分の携帯へURLを送れます。

http://apalog.com/report/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
Copyright (C) apparel-web  サイト内の文章、画像などの著作権はapparel-webに属します。文章・写真などの複製、無断転載を禁止します。