「プラスティックトーキョー」 クラウドファウンディングで大漁旗使ったアイテムを製作 | アパレルウェブ取材|ファッション・アパレルのニュース


 
 アパレルウェブ > ニュース > 取材ブログ > 「プラスティックトーキョー」 クラウドファウンディングで大漁旗使ったアイテムを製作
« デザインが変わるTシャツ アンリアレイジが人気エンタメショー「フエルサ ブルータ」の公式グッズをデザイン | Main | 【第24回香港ファッションウィーク春夏(2)】時流をつかみ販路拡大を狙う海外勢 »
「プラスティックトーキョー」 クラウドファウンディングで大漁旗使ったアイテムを製作
  2017/07/20 15:40 | ニュース

 キャンプファイヤー(東京、家入一真社長)は、ファッションに特化したクラウドファンディングサービス「クロス(CLOSS)」で、東北の復興を目的とした宮城県石巻市の芸術祭「リボーンアート・フェスティバル」と、デザイナーズブランド「プラスティックトーキョー」、伊勢丹新宿店とのコラボレーション企画への募集を開始した。


 「リボーンアート・フェスティバル」のプロジェクトの一環となる同企画は、東北の伝統的な資材である大漁旗を使い、「プラスティックトーキョー」の今崎契助デザイナーが、クッションやガウン、Tシャツなどを製作するもの。生地は、宮城県石巻市で唯一、大漁旗を作られている山田染工場が提供する。「プラスティック トーキョー」は今秋冬コレクションで初めてウィメンズラインをローンチしたこともあり、男女兼用のガウンもデザインした。


 今回製作したアイテムが製作資金提供のリターンとなる。売り上げの一部は、大漁旗製作工場に還元する。リボーンアート・フェスティバルのサテライト会場として、伊勢丹新宿店本館でも7月19〜31日数量限定で販売する。今崎氏は、「今後失われていくかもしれない職人技を、みなさんの日常に取り入れるきっかけになれば幸いです」と話す。

 



大漁旗を使用したポケットが付く。1点ごとにポケットの生地が異なる。 5,000円(税込)



大漁旗を使ったマンボー/イカ/マグロクッション各種1万6,000円(税込)、3点セットは4万2,000円(税込)



大漁旗を使った限定チュニック 2万8,000円(税込)



大漁旗を使った男女兼用の限定ガウン 4万円(税込)



■「Reborn-Art Fes × ISETAN × PLASTICTOKYO」 プロジェクト概要
受付期間:2017年7月13日〜8月12日(23:59終了)
リターン(返礼品)一例:
・CLOSS限定オリジナルコラボTシャツ   5,000円(税込・送料込)
・大漁旗を使った限定チュニック     28,000円(税込・送料込)
・大漁旗を使った限定ガウン(男女兼用) 40,000円(税込・送料込)
URL:https://camp-fire.jp/projects/view/34820

最新記事

月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
QRコード
*このブログを携帯電話でもお読みいただけます!
*上のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
*こちらからも自分の携帯へURLを送れます。

http://apalog.com/report/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
Copyright (C) apparel-web  サイト内の文章、画像などの著作権はapparel-webに属します。文章・写真などの複製、無断転載を禁止します。