「コンバース トウキョウ」2016秋冬 松本恵奈氏「クラネ」によるカプセルコレクションがデビュー | アパレルウェブ取材|ファッション・アパレルのニュース


 
 アパレルウェブ > ニュース > 取材ブログ > 「コンバース トウキョウ」2016秋冬 松本恵奈氏「クラネ」によるカプセルコレクションがデビュー
« アジア最大級のファッション見本市「第23回香港ファッション・ウィーク春/夏」7月4〜7日開催 20カ国・地域から1,200社出展 | Main | 話題のニットウエアブランド「マラミュート」を特集―NHKワールドTV「トウキョウ・ファッション・エキスプレス」 »
「コンバース トウキョウ」2016秋冬 松本恵奈氏「クラネ」によるカプセルコレクションがデビュー
  2016/05/31 13:03 | ニュース

「コンバーストウキョウxクラネ」。星モチーフをカラーブロックやフリンジで表現


 コンバースのアパレルブランド「コンバース トウキョウ(CONVERSE TOKYO)」(メルローズ)が、3シーズン目となる2016秋冬コレクションを都内で発表した。松本恵奈氏がクリエイティブディレクターを務める「クラネ(CLANE)」によるウィメンズの新カプセルコレクション「コンバーストウキョウxクラネ」のデビューコレクションも初披露した。


 「コンバーストウキョウxクラネ」は、クラネらしいシンプルシックなデザインに、コンバースを象徴する星やシューズのモチーフを色や柄、フォルムの変化で表現した。ニットウエアは、靴紐の編み込みをモチーフにしたものや、星の形に沿ってフリンジを配したもの、平面に広げると星型になるものなどさまざま。星の形にカラーブロッキングを施したウールアウターや、逆折りプリーツで星の形を浮かび上がらせた細プリーツのスカートもある。価格は、「コンバーストウキョウ」の本ラインと同等の設定で、トップス8,000〜1万6,000円、ボトムス2万2,000〜2万6,000円、アウター4万8,000〜5万2,000円。4月にコラボレーションを発表して以来反響が大きく、直営4店舗に加え、「イエナ」など有力セレクトショップへの卸販売も決定している。



「コンバーストウキョウxクラネ」


「コンバーストウキョウxクラネ」



 「コンバース トウキョウ」は、コンバースジャパンとメルローズの協業で2015秋冬デビュー。ブランド名にもある“東京”を代表するクリエイターやブランドとのコラボレーションに力を入れてきた。「ファセッタズム」落合宏理デザイナーによるメンズのカプセルコレクション「コンバース トウキョウ ワン」は2016秋冬で2シーズン目。白&黒をベースカラーに、80年代ストリートシーンを想起させるスポーツ系ブルゾンや、ワイドパンツ、グラフィックTシャツなどを並べた。背面に多数のバンダナを重ねたデザインは、前シーズンのブルゾンに続き、ミリタリージャケットに採用した。


 「コンバーストウキョウ」の本ラインは、ストリートやスポーツの要素を強めた。ライン入りのジャージ、羽毛のような保温性や軽さを持つ超微細マイクロファイバー素材「プリマロフト」を用いたプルオーバーやアウターも打ち出しアイテムのひとつ。手描き風文字やスタッズなどを施したリメイク風アイテムやローゲージニットと組み合わせ、ギーク(オタク)なスタイリングを提案した。


「コンバース トウキョウ ワン」


「コンバース トウキョウ ワン」




ストリート要素を強めた本ライン


ムートンジャケットにライン入りジャージを合わせてギーク感のあるスタイリング。ローゲージニットも投入した。


「プリマロフト」を用いたプルオーバー



■関連記事
コンバースのアパレルブランド「コンバース トウキョウ」 東京・南青山に直営店きょうオープン

ファセッタズム落合宏理氏デザイナーによる新ラインも 「コンバース トウキョウ」2016春夏

「コンバース トウキョウ」 東京・代官山に路面2号店オープン


「コンバース トウキョウ」公式サイト




最新記事

月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
QRコード
*このブログを携帯電話でもお読みいただけます!
*上のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
*こちらからも自分の携帯へURLを送れます。

http://apalog.com/report/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
Copyright (C) apparel-web  サイト内の文章、画像などの著作権はapparel-webに属します。文章・写真などの複製、無断転載を禁止します。