コックスの生活雑貨ブランド「LBC(エルビーシー)」 ゾゾタウンに出店 ウェブ施策を強化 | アパレルウェブ取材|ファッション・アパレルのニュース


 
 アパレルウェブ > ニュース > 取材ブログ > コックスの生活雑貨ブランド「LBC(エルビーシー)」 ゾゾタウンに出店 ウェブ施策を強化
« 古着販売のベクトルが国際NGOとタッグ 換金額を寄付 | Main | 過去最大610社が出展 「ファッションワールド東京2014秋展」10月20〜22日開催  »
コックスの生活雑貨ブランド「LBC(エルビーシー)」 ゾゾタウンに出店 ウェブ施策を強化
  2014/09/09 21:29 | ニュース


 LBCは写真共有SNS「Instagram(インスタグラム)」も活用。商品の使用シーンを想起させる「シーン提案画像」をサムネイルに使用し、ブランドの世界観や商品の価値感を表現している。


 コックス(東京都中央区、吉竹英典社長)は9月11日、同社ライフスタイルブランド「LBC(エルビーシー)」を、ファッション通販モール「ゾゾタウン」(運営:スタートトゥデイ)にオープンする。

 「LBC(エルビーシー)」は、“une nouvelle rencontre=新しい出会い”をコンセプトに、生活雑貨から衣料品まで幅広く販売するライフスタイルブランド。ゾゾタウン出店に伴い、キャリーバッグ付きのポータブルハンモック(3色展開/税込10,800円)などを打ち出しアイテムとして提案。ワンタッチポータブルボトルなどのノベルティも用意する。

 同社は現在、ウェブを使った施策を強化しており、Facebookやショップブログでの情報発信を強化。今回の出店で、同社のブランドすべて(「ikka(イッカ)」「VENCE EXCHANGE(ヴァンスエクスチェンジ)」「LBC」がゾゾタウンに出店することになる。

 また、きょう9日には、公式オンラインショッピングサイト「コックスオンラインショップ」で海外発送代行(海外転送)サービスの導入を開始。海外在住の客が、コックスオンラインショップで購入した商品を、日本国内の物流センターを経由して指定した海外の住所へ届けることができる。同ショップで商品を購入し、海外で受け取りたいという海外在住のユーザーに加え、海外の友人・知人に送りたいという日本在住のユーザーも利用できる。(同サービスは、groowbitsが提供するもので、MALLTAIL(モールテール)への別途会員登録(無料)が必要となる)

▼コックス公式オンラインショップ
http://shop.ciqueto.com/p/ikka/app/common/index



最新記事

月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
QRコード
*このブログを携帯電話でもお読みいただけます!
*上のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
*こちらからも自分の携帯へURLを送れます。

http://apalog.com/report/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
Copyright (C) apparel-web  サイト内の文章、画像などの著作権はapparel-webに属します。文章・写真などの複製、無断転載を禁止します。