Y's(ワイズ) イタリア大使館で2014-15年秋冬コレクション発表 伊高級生地アルカンターラとコラボ | アパレルウェブ取材|ファッション・アパレルのニュース


 
 アパレルウェブ > ニュース > 取材ブログ > Y's(ワイズ) イタリア大使館で2014-15年秋冬コレクション発表 伊高級生地アルカンターラとコラボ
« バーバリー、新作フレグランス広告にケイトとカーラを起用 | Main | 韓国系ファッションEC「ディーホリック」が初の展示会 »
Y's(ワイズ) イタリア大使館で2014-15年秋冬コレクション発表 伊高級生地アルカンターラとコラボ
  2014/03/27 00:32 | イベント・ファッションショー

 ヨウジヤマモトが展開する「Y's(ワイズ)」は、2014年3月26日(水)、イタリア大使館で2014-15年秋冬コレクションを発表した。テーマは「エレガント・ミリタリー」。18世紀末から19世紀初頭のフランス、ナポレオン時代の軍服と、同時代に代表されるシンプルで合理的、そして繊細なファッションからインスピレーションを得ている。

 アイテムは、ナポレオンシャツ、ミリタリージャケット、ダッフルコートなどをミニマルなフォルムで構築し、側章、メタルボタンなど異素材を交えつつ、大胆な箔、フラワープリントでリュクスに仕上げた。

 ショーモデルに秋元梢、松島花、松岡モナなども登場し会場を沸かせた今回の発表。高級生地アルカンターラを展開する伊・アルカンターラ社の日本ビジネス戦略発表会と、新たに展開するバッグコレクション「A'alcantara(ア・アルカンターラ)」の発表も兼ねたイベント「アルカンターラ:イタリアのアート(ハート)と日本のテクノロジーの融合」と同時に行われ、ワイズの新作コレクションでは、アルカンターラにプリント、ラミネート、キルティングを施したルックを披露した。








 アルカンターラは、1970年代初頭に東レが開発したカバーリング素材。人工皮革のグローバルブランドと位置づけ、アルカンターラ社が、メイド・イン・イタリアの品質を保ちながら環境に配慮した開発・改良を重ねてきた。現在同社の総売上高の63%を自動車業界が占めており、そのほかにもエレクトロニクス、インテリア、ファッションと異なる分野でも採用されている。

 イベントのため来日したアルカンターラ社 ボラーニョ会長兼CEOは、「アルカンターラは、単なるカバー素材を超えてさまざまな変貌を遂げてきた。現在、ファッションの分野が総売上高の10%を占めているが、今後日本のファッション業界への本格進出をするにあたり、モード界へ常に革命をもたらしているワイズは最適なパートナーだ」とコメント。会場で、バッグコレクション「A'alcantara(ア・アルカンターラ)」や、芸術家・デザイナーのマッシミリアーノ・アダミによるチェアを展示し素材の汎用性をアピールした。








最新記事

月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
QRコード
*このブログを携帯電話でもお読みいただけます!
*上のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
*こちらからも自分の携帯へURLを送れます。

http://apalog.com/report/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
Copyright (C) apparel-web  サイト内の文章、画像などの著作権はapparel-webに属します。文章・写真などの複製、無断転載を禁止します。