「NEW ランバン ブティック銀座店」が銀座4丁目にグランドオープン | アパレルウェブ取材|ファッション・アパレルのニュース


 
 アパレルウェブ > ニュース > 取材ブログ > 「NEW ランバン ブティック銀座店」が銀座4丁目にグランドオープン
« シンガポールで”ファッションアイコン”コンテスト―日本ブランド複合店「JRunway」 | Main | 「ケイタ マルヤマ」 初制作のコレクションムービー公開 »
「NEW ランバン ブティック銀座店」が銀座4丁目にグランドオープン
  2013/05/17 23:51 | トレンド
 「LANVIN(ランバン)」の旗艦店「NEW ランバン ブテイック銀座店」が5月18日、東京・銀座にオープンする。日本で唯一、メンズ、レデイースを含む、「ランバン」全ラインをそろえた。歴史的建造物である「聖書館ビル」(1933年竣工)の地下1階から地上2階までの3フロアを使って、ブランドの世界観を感じさせるフラッグシップショップの誕生となる。1889年創業という長い歴史を持つメゾンらしい、「ランバン」アーカイブのエッセンスを大切にした、遊び心に満ちた空間だ。


 銀座松屋通り沿いのエントランスからショップ内に足を踏み入れると、ハンドメイドのベネチアンガラスに彩られた豪奢なシャンデリアが印象的な1階のレディースフロアが迎えてくれる。パリに建つ個人の邸宅を思わせる壁面にプレタポルテが、メタルの棚にはアクセサリー、バッグなどが並ぶ。床に敷かれた、ゼブラやレオパード模様のラグを踏みしめながら、エレガントな気分で最新コレクションを眺めて回れる。シューズや小物、ステーショナリーなどもそろえられていて、自然と胸がわくわくしてきそうだ。




 2階はレデイースフロア、VIPサロンに充てられている。優雅で広いフィッティングルームでは特別な時間が過ごせそう。ウエディングラインの「コレクション・ブランシュ」、女児服の「ランバン・プテイット」も並ぶ。大切な顧客を迎えるための三面鏡が置かれたサロンが特別なもてなしを感じさせる。






 地下1階はメンズフロア、ドウミ・ムジュール(パターン・オーダー)サロン。コレクションラインのプレタポルテ、ベーシックなラインのほか、スニーカーやシューズも集められている。木製ボックスの中にきちんと収まったシャツ、ネクタイ、ボウタイもあり、男性のワードローブすべてがそろう。パリの職人がアンティーク加工を施したシルバーミラーがディスプレーの棚に使われ、ラグジュアリーな空間に落ち着きをもたらす。フロアの奥には、ドウミ・ムジュールのサロンも用意されている。




 アーティスティック・ディレクターであるアルベール・エルバス氏が大切にしている、歴史あるメゾン「ランバン」のアーカイブを大切にしながら、エッジィな遊び心をミックスするスタンスが随所に感じ取れる。「メゾン・ランバン」の世界に浸れるまたとない場が銀座に生まれた。

NEW ランバン ブティック銀座店
中央区銀座4-5-1
TEL:03-4500-6170
営業時間:11:00〜20:00
(土・日・祭は19:00閉店)
不定休
http://www.lanvin.com

Text by Rie Miyata
http://www.apalog.com/riemiyata

最新記事

月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
QRコード
*このブログを携帯電話でもお読みいただけます!
*上のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
*こちらからも自分の携帯へURLを送れます。

http://apalog.com/report/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
Copyright (C) apparel-web  サイト内の文章、画像などの著作権はapparel-webに属します。文章・写真などの複製、無断転載を禁止します。