蟹瀬令子

蟹瀬 令子(Reiko Kanise)かにせ れいこ

略歴

福岡県出身
1975年 上智大学文学部英文学科卒業、米国ミシガン大学留学後、
株式会社博報堂入社。第三制作室コピーライターとなる。
1987年 博報堂第三制作室コピーディレクター。
米国ミシガン大学ビジネス学科にて企業戦略・マーケティングを学ぶ。
1988年 帰国後、博報堂生活総合研究所主任研究員。
1990年 博報堂第四制作室コピーディレクター。
1992年 日本ヒーブ協議会第14期会長
1993年 クリエイティブ・マーケティング会社を設立。代表取締役に。
総合マーケティングクリエーターとして活動。
(KFCの新規事業ハーベスタークラブ、オリジンズ(エスティローダー)。ミキモトなど。
1999年 株式会社インフォレスト(ザ・ボディショップジャパン)代表取締役社長就任。
2005年 株式会社インフォレスト特別顧問就任。(4月20日)
2006年 (株)ケイ・アソシエイツ 代表取締役社長に就任。
外資系企業、および国内企業のブランディング、マーケティングを専門に活動中。

・経済同友会幹事
・内閣府 物価安定政策会議委員
・日本小売業協会 アジア小売業者世界大会 広報・宣伝委員会委員
・日本小売業協会 生活者委員会委員
・日本ショッピングセンター協会理事 情報委員会委員長
・英国市場協議会会員
・リーダーシップ111会員
・特定非営利活動法人 グローバルスポーツアライアンス ナビゲーター