« 2013年12月 | Main | 2014年02月 »
2013年秋冬セール状況
2013AWの各社のセール動向を見て感じた事ですが、都内型、高額品のブランドに関しては期中から「高くても良いものが欲しい」例えば去年は28000円のコートが売れ筋だったのに素材をグレードアップして38000円が売れ筋になったり、インポートブランドなどが売れたりとプロパー期は客単価が上がる傾向だったように思います。これがセールになっても気分的には変わらず、「安くなっても欲しくないものは要らない」という意識がかなり強くなってきていると思います。
逆に郊外、低価格ブランドは期中は「暑くてまだいらない」という気温に連動したより実需型の動向、逆にセール期には高価格帯ブランドに比較すればある程度「安くなったので買おう」という意識が強いような気がします。

高額品ブランドは「気に入れば高くても買う」「安くなっても要らないものは要らない」、低価格ブランドは「気温動向により敏感に」「ある程度値下げに反応する」という風に大きくは2極化しているように思います。
ここ数年どのチャネルでも盛んに行われたセール仕込みも再考の時期に来ているかと思います。


ルミネはセール前倒しで正解だったと思います・・・。

 2014/01/23 18:20  この記事のURL  / 
2013秋冬セール
13AWのセールは3ヶ日、5日間とみても前年を下回り、期待値を下回った感じではないでしょうか。年々セールのパワーは落ち、特に初日などに「急いで買わないと・・・・」というモチベーションはどんどん少なくなってきているように思います。
先週木曜日からはルミネも12AWセールよりは1週早めてセールスタートしているのでこの3連休の売り上げがどうか・・・・。

セール消化もしつつ今週以降はSSの展開も増えてくると思います。14SSはいろいろと商品キーワードが出てきているので早く動向を掴んで春実需に売れ筋商品確保したいところです!!
 2014/01/13 22:23  この記事のURL  / 
幕張新都心イオン
12月に幕張新都心イオンがオープンしました。皆さんの評判通り、新業態がかなり出ると前評判が結構ある一方、近隣のららぽーとのプレッシャーも大きくメインプレーヤーの出店が少ないのではという声も多かったのですが、オープンしてみるとやはりセレクトショップなどはアーバンリサーチドアーズとセンスオブプレイスと同じ会社の業態が2つということで一階はややさびしい感があります。
JUNの新業態ルジュン(LE JUN)はカフェ併設のライフスタイル提案ショップで感度も高く目新しさもありました。他にはワールドのアンタイトル郊外版やラギットファクトリー、ライトオンのバックナンバー、H&Mのモンキ等が目新しい感じでしょうか。
デンマークの100円均一ショップ、SΦSTRENE GRENE・ソストレーネ グレーネだけは大行列でした。おしゃれ100均一流行なんですね〜。




 2014/01/06 19:06  この記事のURL  / 
株式会社プライムピース| SPA事業のプラットフォームをご提案、導入支援いたします。
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
PRIME PIECE
リンク集
2014年01月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事

http://apalog.com/primepiece/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧