« 2011年11月 | Main | 2012年01月 »
青山FOUND MUJI
青山の無印良品が改装されFOUND MUJIとしてリニューアルオープン。世界中から良いものを集めたセレクトショップがコンセプトで、洋服は値段も高くてどうかな?と思いましたが食器などは欲しいなという感じのものもありました。
田中一光の「華美なものよりもシンプルなものの中に価値を見出そう」という趣旨の文章やニーチェの文章が壁にかかれ、無印のコンセプトを現しています。やはり無印には絶対的なコンセプトがあって、それをどこまで守りつつ、昇華させていくのか。ブランドらしさを失ったブランドが多い中、この店が良いかどうかは別としてコンセプトを明確にすることは大事だなと感じさせられました。
 2011/12/25 23:33  この記事のURL  / 
百貨店マーケット
ここ暫くクライアントはターミナル系、郊外SC系が中心で百貨店との関わりは無かったのですが新しく始まった案件が百貨店系アパレルで、久しぶりの百貨店マーケットに携わることになりました。まだ数週間だけれども数字は想像していたよりは悪くない感じです。
展示会を見ても、商品そのものは悪くないし、販促なんかもしっかりしていると思います。
現状のマーケットを見ていると良いのはルミネ等のターミナル系だと思いますが、郊外は先週の「イオンのいきなり」を見てもかなり減速してきているような気がします。どちらかというと少し高価格帯のブランドのほうがこれからは良さそうに思うので百貨店もスクラップアンドビルドはまだあるとは思いますが、生き残ればチャンスもあるのではないでしょうか。
やはりデザイナー、パタンナーがいてクリエーションのある会社は良いですね。もちろん動きが遅くなることもあると思いますが、物づくりをしっかり出来るアパレル型会社が新鮮に感じました。
 2011/12/18 23:37  この記事のURL  / 
中国の展示会にて
先月初めて中国のアモイというところへ出張に行ってきました。台湾の西あたりで気候は温暖で北京や上海と較べるとまだのんびりしている感じがあります。中国のスポーツメーカーの多くがここが発祥のようで、つまりシューズの工場が固まっているとの事です。
アモイから車で1時間、ジンジャンという町で展示会が開かれており、そこでMD教育を実施してきたのですが、驚くべくはその規模、ジンジャンという街のほとんど全てのホテルがこのブランドの代理商で埋まっており、いたるところに看板、垂れ幕で本当に町中がこのブランド1色でした。
そして展示会場もやたらと広い、大きな体育館を使っているような感じです。そして食堂もでかい。1000人は入りそうで、そうなるといちいち注文をきいたり、自分で好きなものを取ったり、席に着いてからサーブされたり、そんなことは全く出来ず、空いたら片付けられ、自動的に次の食事がセットされ、空いている席を見つけて座る、これが大食堂で延々と続けられるのです。



 2011/12/09 00:26  この記事のURL  / 
株式会社プライムピース| SPA事業のプラットフォームをご提案、導入支援いたします。
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
PRIME PIECE
リンク集
2011年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事

http://apalog.com/primepiece/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧