« 2009年07月 | Main | 2009年09月 »
8月商戦
8月は予想通りといいますか、各社前年よりもセールを継続しているようでなかなか秋物の売上が追いつかない状況のようです。そんな中での売れ筋はホントに重なっていてどこも同じです。ここまで同じだと商品寿命も短くなりますよね。

必要なのは他のブランドには無く自社にしかなくてロングセラーで売れる商品だけどそれはなかなか難しい。ユニクロの商品だってどこにも出来ないかといえばそんなことは無くて、カップブラだってヒートテックだって作れるし他社も作ってますよね。値段の優位性はあるけれど物としての違いはそこまで出ない。後はg.uが990円で作るかイオンが880円で作るかといった体力勝負になってしまいます。

単品の追求も大事だけど今後はMDの項目でいえばスタイリング、テーマ性、ブランドの歴史といった単品以外の項目がより重要になってくると思います。MDキーワード分析に加えてそのあたりまで掘り下げた分析が今後のMDには求められると思います。
もちろんこれまで以上に消費者へどのように認知、購買させるかのマーケティングが重要になることはいうまでもありません。

韓国の大手アパレルの社長に「日本の衣料品はデフレで死にそうだけど韓国はどうですか」と聞いたところ、「まだ洋服のプライオリティが高く、高くても良いものを求めている」との事、中国もしかり、日本の以前の姿を見るようです。
今後、日本のアパレルで「高くても良いものが買いたいワ」という日は帰ってくるのでしょうか?

韓国でケジャン(生蟹の辛い味付けとしょうゆ漬け)を食いました。
美味しいけど生だからあんまり量は食べられない、お店によると思うけれど上海蟹のほうがウマイかな
 2009/08/30 22:47  この記事のURL  / 
神戸三田イオン&アウトレット
帰省を利用して神戸三田のイオンプレミアムアウトレットへ。
ここ数年好調のアウトレットですが、ここ神戸三田のプレミアムアウトレットも大盛況で朝から結構な人手で、帰省客が多いのかMIKI HOUSEなど子供服は非常に込み合っていました。御殿場や佐野に較べればその規模は全く小さいものの既に増床の工事が始まっており、アウトレットの勢いはまだ続きそうです。
ここ最近ではアウトレット専用商材も珍しくなくなってきましたがTommy Hilfigerでも発見しました。本来のアウトレットの意味合いからするとダメなんだけど、プロパー在庫消化もした上で事業として売上、粗利の最大化が出来るのならば専用商材も一つの選択肢だと思います。

もはやプロパー店でのセールでも昔みたいなイベント感はありませんがアウトレットは安くてブランド品が買えて、人も一杯でイベント(コト)なんですね。

 2009/08/23 22:04  この記事のURL  / 
最近読んだ本
秋物が徐々に立ち上がってきましたが売上は依然として夏物セールが中心のようです。ただ、7月後半から8月にかけて昨対を取り出しているブランドも見られます。秋物が本格的に動いていないのでなんともいえませんが秋冬に少し期待です。。。。

しかしどのブランドでも売れ筋は同じです。サロペットにサルエル、ベストといった感じでしょうか。9月の大型連休に向けてどのようにキーワード分析してMD修正するかが今週、来週のポイントですね。

仕事で読むように勧められている書籍があるのですが、ちょっと今触手が伸びず、ついつい娯楽系の小説を読んでしまいます。先月司馬遼太郎の「項羽と劉邦」を読みました。劉邦というのが漢を立国する話しですが、項羽という武力に長けた武将に対して、全く無能に近い劉邦が何故戦いに勝って立国できたか?無能なのだけど人を寄せ付ける魅力とそこで人々が活躍できるような「場」を作ることが出来たからだとかかれています。会社も組織も一緒で一人の強烈なリーダーシップで率いられる会社より、社員、個人が個性を出せるような器となっている会社が成長し続ける企業の一つのキーワードだと思います。

 2009/08/12 15:45  この記事のURL  / 
韓国
羽田発のJAL便で韓国金浦空港まで約2時間、映画1本見る間も無くあっという間に到着です。朝便に乗れば13時からの会議には余裕で間に合います。

今回は先方のシステム内容、実業務のヒアリングを行い、改善案を提案するというものでしたが、先方のシステム内容はなかなか良くできたものでした。重要なのはシステムでは無く、それをどのように活用して成果を出すかということだと思いますが、それでもシステムに出来ているということはビジネスモデル(日本型ビジネスモデルが原型だと思います)を理解しているということですから、ま、それなりですね。今回のクライアントは韓国の有名財閥系の企業で、なかなか優秀な人がいるのでしょうね。

韓国企業も目指すは中国マーケットなので、中国に進出予定の日本企業は近い未来に韓国企業、現地中国企業と戦うことになるのでしょう。好むと好まざるに関わらず日本も韓国もマーケットは縮小するから仕方ないのです。

さて韓国は漢川というのがソウルを東西に横切っていて、北側を江北、南側を江南と言うそうで北側はミョンドンや東天門等古くからの街や官公庁などがあり、江南エリアは新興開発エリアでモダンな雰囲気(らしい)です。クライアントもホテルも狎鴎亭洞(アプクジョンドン)という江南エリアだったので今回はほとんど江南にいました。このアプクジョンドンにはロデオという繁華街がありますがオープンカフェやお洒落なバーがあってなかなか良い感じでした。


韓国新世界百貨店
韓国はまだまだ百貨店が元気みたいですネ。

 2009/08/06 23:15  この記事のURL  / 
株式会社プライムピース| SPA事業のプラットフォームをご提案、導入支援いたします。
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
PRIME PIECE
リンク集
2009年08月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事

http://apalog.com/primepiece/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧