« 2009年03月 | Main | 2009年05月 »
下がり続けるプライス
あっという間に4月も過ぎ去っていこうとしています。3月よりは多少マシになったもののマーケット全体としては引き続き厳しい状況が続いています。4月の2週目は気温の上昇もあってどこも昨対をクリアし、「これはいける」と思ったのですが、翌週からはアウターなどの春物はサッパリで、かといって半袖Tシャツなど夏物もなかなか伸びず、そのままGWに突入といったところでしょうか。
4月度の数字を取っているブランドをみると、プライスを下げた企業が多そうです。郊外では100円、200円というレンジで値下げを繰り返しています。1900円と1600円では売上が大きく違ってくるようです。
しかしプライスはどこまで下がっていくのでしょうか。その下がり続ける価格の中でどのように自ブランドの価値を提供するか、5月以降も生き残りをかけた戦いが続きます。でもあきらめてはダメですよネ。

テレビではフォエバー21を大々的に取り扱っていますネ、GWを利用して見に行きたいところです。
 2009/04/29 20:55  この記事のURL  / 
ピコレさん
先週末にピコレさんの20周年記念パーティーにお邪魔しました。長らくファッション業界で活躍されているピコレさんの記念パーティーということもあり、大先輩方が沢山いらっしゃってました。

ミナの皆川さんはご挨拶で現在のファッション業界の状況を「消化不良」で「メタボ」な状態と表現されていました。さまざまな情報や物が氾濫して食傷気味ということでしょうか。

ピコレさんは「不景気な今だからこそファッションが果たす役割が大きい」、「20世紀の大戦中でもファッション業界が進化を遂げたことを考えれば現在の不況の中からファッションが新たな一歩を踏み出せることは確信である」とおっしゃられていました。

ファッションは生活必需品ではない、無くても生きていける。でも人生を豊かにする為にはファッションは必要不可欠なものなのです。ネ

 2009/04/22 17:39  この記事のURL  / 
4月売上動向
4月に入ってようやく売上が上がってきましたね。前年の今週(第14週)は大雨だったこともあり、今週こそはまず昨対クリアしていきたいところです。この気温だと、春物の残を売り切りたいところですがフェイスは初夏に切り替えたほうが良いでしょうね。

ただ先週(13週)の売上だけを見ても、チャネル別で差が出ていそうです。イオンモール等の郊外型、ルミネなどのターミナル型、百貨店型と分けると、郊外型は凡そ90%-100%、ターミナルは85%−90%に対して百貨店は60%-80%という感じではないでしょうか。60%台というのは昨年までだと考えられないような数値ですがここ最近ではあまり驚かなくなってしまいました。

百貨店の強みはその名の通り、ワンストップで衣食住揃い、高品質商品が充実し、立地も都心や中心市街地で便利ということだと思います。
ワンストップは確かにメリットですが、それぞれのカテゴリーに競争力が無ければなかなか消費者を惹きつけることは難しいです。
贈答用の食品売場だけは競争力があるように思いますが、家具や生活雑貨、アパレルは百貨店に買いにいく理由が見つけられないと思います。それぞれのカテゴリーを各専門店に負けないようにリモデルする必要があるのです。

百貨店でアパレルやシューズでプライスを下げた商品を投入してますが、私の聞く限りは大きな成果にはなっていないようです。プライスありきではなく、どのような商品が求められているかが先にあってその後にプライスなのだと思うのです・・・・。
 2009/04/12 08:10  この記事のURL  / 
成田空港のユニクロ
ユニクロの2009年3月度の既存店は7.9%増となり、先月踏ん張ったポイントも8%減、ABCマートが7.3%、しまむらもハニーズも良品計画も軒並み売上を落とす中まさに一人勝ちを続けています。パーカーとスキニーパンツの打ち出しをしていますが、それらは秋冬のヒートテックと違って目新しいものではないのに売れているということですね・・・・。
ちなみに成田空港の第2ターミナルにもユニクロが出来ていました。必需品としての認知がされているからでしょう専門店街ではなくチェックインカウンターのすぐ後ろ、荷物預かりや携帯貸し出しブース等と並んで出店されています。



売るべきものを明確に絞込み、商品開発、販促を徹底する戦略は悔しいけれど群を抜いているのでしょう。それがこの不況と重なってブームになっているのだと思います。
各社ユニクロに取られた顧客を取り返すべく自分達の顧客に対して納得して喜んでもらえる商品作りをする必要があるのだと思います。あきらめずに進化し続けることが重要なのだと思います。
 2009/04/05 21:56  この記事のURL  / 
株式会社プライムピース| SPA事業のプラットフォームをご提案、導入支援いたします。
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
PRIME PIECE
リンク集
2009年04月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事

http://apalog.com/primepiece/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧