« 2008年08月 | Main | 2008年10月 »
レイクタウン
9月26日プレオープンのイオンレークタウン、広い広いと噂では聞いていましたが本当に広い。。。
話しによると駅に隣接するkazeはターミナル型のリーシング、moriはSC型のリーシングと聞いていましたが多少の差こそあれ大きな違いはあまり感じられませんでした。

今回のレークタウンでは既存ブランドに加えて各社の新規業態も出店していました。その中ではマウジーのAZULが一番良かったように思いました。店装、販売、商品はマウジーのそれと近しくかつプライスは7掛けくらいでレイクウンの客層とマッチすれば売れそうです。

また他のSCと違ってイオンの平場が端っこではなく中央にあり一つのテナントのような見え方をしているのでこちらの動向も見てみたいと思います。

ワールドは6店舗の出店が全てブランドミックスのストアー出店で、ブランド単独出店はもはや無く明確な戦略が見えてきます。

来週のグランドオープンで優勝劣敗がハッキリすると思いますが、必要なのは今後の修正だと思います。何が受け入れられて何が受け入れられないのかこれだけのブランドと店があれば検証材料には事欠かないでしょう。

 2008/09/28 13:31  この記事のURL  / 
H&M
業界関係者のみならずテレビや新聞などでも大々的に報じられているH&M銀座ですが、海外で何度も見ているし、おそろしく混雑していると聞くのでとても行く気にはなれなかったのですが、お手伝いしている企業の方が行かれるということで同行してきました。



11時オープン前から並ぶこと約1時間、ミネラルウォーター、携帯ストラップ、カタログをもらっていよいよ店内へ。

商品はやはり・・・・・。素材が非常に悪く、たたみ皺もひどく、値段は多少安いものの到底品質とのバランスは取れていないと感じました。

内装もイマイチだし、店舗レイアウトも?、スタイリングも?、販売スタッフも?でした。

でも・・・皆並んでますね〜。果たしてこの状況はいつまで続くでしょうか?

これでGAP、ZARA、H&Mと世界の大手SPAが出揃い、東京はますますグローバルで競争の激しいマーケットになっていきます。

今後は日本ブランドが海外へ進出して勝負していってほしいと思います。
 2008/09/21 19:43  この記事のURL  / 
モチベーション
今の仕事をしていて一番やりがいを感じるのは、クライアントの問題点を見つけて改善案を提案・実施しそれが結果となって表れる時です。荒利率の改善、在庫の圧縮、P消化率の改善等目に見える成果はもちろん、PJTメンバーの意識が変わって業務の進め方が変わったり、より責任のあるポジションに昇進したりするととてもうれしく感じます。「ポジティブモチベーション」とでも言えるでしょうか。

しかし今月から始まる新PJTではまた違った「やりがい」を感じでいます。案件の規模も大きく、クライアントの目指すゴールも野心的で非常にやりがいのあるPJTなのですが、それに加えてクライアントには既に外資大手のコンサルティング会社が入っているのです。

「先方に成果をもたらす」という「モチベーション」に加えてどうしても「彼らよりも・・・」という「モチベーション」が発生するのです。
「負けたくない」とか「反発心」は時として大きな動機付けになるのです。「ポジティブモチベーション」に対して「ネガティブモチベーション」とでも言うのでしょうか?

というわけで熱い日々が始まりそうです。
 2008/09/15 22:26  この記事のURL  / 
新規事業
08年上期に小売各社は投資抑制の戦略転換を宣言していますが、各社とも抑制一辺倒でも無いようです。

イトーヨーカドーは西新井にディスカウントストア「ザ・プライス西新井店」をオープンし好調な出足とのこと。

ユナイテッドアローズは子会社であるペレニアルユナイテッドアローズでFRANQUEENSENSE(フランクイーンセンス)のショップを骨董通りにオープンし、渋谷公園通りには新業態のSOUNDS GOOD(サウンズグッド)をオープン。

足元の状況からすると業務精度を上げ、既存店の安定、既存顧客の満足度の向上が重要ではありますが、同時に将来に向けた投資も行うべきだと思います。

売上が厳しいと現場はしょんぼりしがち。そんな時こそ経営者やリーダーは方向性を示し、新たな事業にチャレンジし、会社やチームを盛上げて行くべきだと思います。

厳しい売上で経費削減は当然ですが本来必要な投資(チャレンジ)まで止めようとしている組織を見ると将来が危ぶまれてなりません。

業務改善と新規投資(チャレンジ)を!
 2008/09/01 00:24  この記事のURL  / 
株式会社プライムピース| SPA事業のプラットフォームをご提案、導入支援いたします。
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
PRIME PIECE
リンク集
2008年09月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事

http://apalog.com/primepiece/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧